できない子は魔女の遺言を守るようです 第三話



同シリーズ

第一話
第二話




127 名前: ◆.WLfu7lpMY [sage] 投稿日:09/11/02(月) 03:35:26 ID:mvAm3Hn1

┏━─────────━┓
│  イルーツク共和国     .│
│  辺境の村  占いの館  │
┗━─────────━┛
                  , -‐-、
             _, - '´ ̄`ヽ、_ヽ
           r‐ '´≠¬⌒⌒`¬≠ `ー、_
            |:.: 〆*  米   * ヽ、:.:|
           y'´≠¬⌒ ̄`¬≠、 ヽ} ∧
          〈〆 /      ヽ  ヽヾ:*}ハ:.ヽ
          / / /  ノ イi  八  }.:.:{:}.:!:l:..ハ
          l i! {-ォ/∠j l ヌ--ヽ、/:.;{:}ヘ!:.!:. ハ    ……。
           `ヽイヘ rt;ァ/〃'tォェァ/ イ:}〃ヾ、: ハ
            _}、:.ゝ  '_   フ7: :}´:.:.:.:f}:.  ハー-、  
               f :.:{: :>ー <´:.:.{: :} /  :.f:}:.  ヽ::._Y´
         厄 ̄! ;.:{:*:}《_介、_》 {:*}/:.  :!「::::...  ヽ...:::
        〃´/ ゝ{; -┴ 、j__ヽ彳ィ′  :.!ハヽ、:::::... \
       /〈  {_ 〃ム_))、 :.:.  .:.く´ハ:.:.:.. :〈:.人:::::ヽ、ー-
       〈.:.:ヾ:.{ミ` ̄キー/⌒ ̄¨フ/ヽヽ:.:. 〉´/`ヽ::::::`ー
       \r‐ハ ー‐ネ_{ _//   《ノー'´\_:.:.:.:ヽ::::::::::
       厂7´ ヽ | |`ヽ|┌‐'´    ,ィ也.:.:.:.:.:.:.:.:.`iヽーヽ::::
       / /!   Lヽヽー|│   /`¨:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/ /`丶\
     厂 ノ〈〈:.  ヽ┬ ゝj_j_, イ:.:.:  :.:.:.:.:.:.:.:.:.:./ /:.:.:.:.:.:\
     l  /  |│   :.:.l       :.:  :.:.:.:.:.:.:.:.:./ /:.:.:.:.:.:.:.:.:      !' /::;:':::/:::,'::i i:::ヽ:::::::ヽ:ミミ:::::ヽ、:::::::::::k-ニヽ、
                                          /::i::::l:i:::i、::',. ',::::::ヽ::::::::ヽ::::::::::::`::::::::::ミヽ、
                                         /:::ii:::l::i:::L::::':,::i:::::::\、_:::ヽ::::::::::、::::::::::ヾ、
                                         /::/i:i::l::i::i f:::j、:;::::',ヾ:::,rt:::j、\:::::::::::::::::i、\
        まだ沈んでるんですか……              _,rーァ'/'´ i:ハ:l::lリ`=‐ヾ'、::、゙ヾ、ニノヽ::::::::::::::ヾヽ、.
                                   ,r''"     i.リ/リ::',゙     ゙ヽ     .,!::;:::::iヾ::',ヽ、 ``ー-
                                  / ',  -、    i//::l:l゙、     、 ..    ..:':l::i!ヾl:::l lヽi ', `ヽ
                                  ∧  ',   i i   i i: リ ヽ. ‐-- 、   / /リ / !/./ ' '  ゙ヽ
        そんなに旅に出たかったんですか?     ,' ヽ  ', i 〈   ,i i::.、 \\   ..::'::: / !   , ', ' .i
                                  、 ヽ  i     'ヽゞミヽ、ゞ: `ニ:´:::::'' _,. -//  i
        そのうち遠方の仕事も入るでしょうから  .  ヽ、ヽヽ  i    ',ヽ、`ヽミヽ、    ,.:-'´,. '´/   ノ     /
        それで我慢して下さいよ           .   iヽ \i .i!ヽ     ` 、`'-、、、、、- ',ン''           /〃
                                   i  ヽ.\ !        ` ー-ー '´          , ' //
                                .   i   ヽ、ヾ                       , ' / '


128 名前: ◆.WLfu7lpMY [sage] 投稿日:09/11/02(月) 03:35:52 ID:mvAm3Hn1


    /    /ヽ / _ァー'  ̄/   ⌒\_ヽ
  / ::: :  r'  〆 ソ    /        i \
/  ::: : .::::/   /    /      /     i  ヽ
ー=ニニ>:::/ v/, /::    /      ./   / / i.   `,
    |V "ァ‐/:::    /:     .:/ .:/イ ./:  i::   i l
    .l ::) i |::::   i /::......:::::::/ ::/ / /: //:i:: i i: l
    l :(   |:::: :i :i L フニニ=ー‐‐''フ// / ハ:i: :i i i|
   l :ノ 、i , l::::: i | :| ヽーr‐‐=マ ´ / / >く. |: i: i リ  遠出したいわけじゃねーですぅ……
   .l i:)ト‐ ‐ ヽ::::. i l :l   にんソ  ///ハュ、_> / ノ
   l i i(  小  ヽ:::::i l ヽ ハヾ.ー' / " ノ,にア/:/:/
  l i i )     へ::ヘ    〃      i.  ̄{//|
  l :i i.(     ハ \.__         "  イi  l    翠星石は、できない子の旅についていきたかったんですよ
 l :i i .).ヽi ィ )::| \      =‐'  // i:  l
. l :i .:i .:( 小  (::」   ` ‐ 、_   _, イ  イ::  i:  l
.l i ::i ::::}    ハ|   _. - 亠 く / ハ .ノ::i:::.  i:. l
l:i :::i .::::/    }へ>く _     /  ./::::::::i::  i: l
i .::::レイ  /  /  /〉‐〈  \  .{ ノ `ヽへ _ i:. l
 广| V ‐ ‐ } / /U.ハ   \/ }  [ ^ /  J ハ: l
::ノュ | (  小 } / /人 | い   ./ ハ  r┘.l  |  l:. i



 \/: /: : : /: /: : : : : : /: /: : |: : : : l: : : ヽ}   \
  /: /: : : /: / : : : : :://://: :∧ : : : :|: : : : |     〉
 l: |: : :  |: /: : : : :/ /" /: :/  \: : :.|: : : : |   / だって、男2人に女が1人ですよ?
 |: :ハ: : : |: |二ニ==ェニフ´   /, へ、____>':「: |: : : レ'
 ヽ:|∧: : |: |く/フこ^ヽ\ /   / _ェ‐‐、=、`|: : |: : l: :|
  ∧ヘ: : |/ |r^{:::}゚ |  "      |^{;:::}r^} 〉 |: :/: : l: :|     いくら騎士を名乗ってたって所詮は人間ですぅ
  /: : |\: |ヽ >ー‐'        ヾ_こ_ソ  /:/: : :/ /|     何か間違いが起きたらどうするですか?
 / : : {. \ヽ :::::::     ヽ     `ー―' /イ: :/ /: |
./: : : ∧  ト >   , へ、___   :::::/ /: ///: l: |
 : : : i^ヽ *\    / /´    :::::ヽ    // ノ/: : l: |     できない子みたいな世間知らずの田舎娘、
 : : /レ⌒ヽ、.  ヽ、 ヽ、_     :::ノ  , イァー‐く`¬ : l::|     どうとでもできると思われてたら……!
 : / / / ,へ. l| ` 、    ̄ ̄ ̄, ' rーく \.  |` ト、:.l::l
 ::/ .| '  / /ヽ|    >= ァ  ̄  /^ヽ  ` ヽ. | 〈 ヽ::|
: /  |       / |  /⌒/L「\.   |       ./ /  | |


129 名前: ◆.WLfu7lpMY [sage] 投稿日:09/11/02(月) 03:36:15 ID:mvAm3Hn1


ニ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::-=ニン':::::::,'::'::::::::::::::::::::::i
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::_、/:::::::::::::.:::::i:::::::::i       女性に対して狼藉を働くような男たちには
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/::::::::::_ェZ_,リ゙i::::::::::/i::::::i:::::::i!  . ‐、   見えませんでしたけどね…?
"::::::::::::::::::::::::::/tニ::::::::´::,ニ-‐'i し'j /::ン:::ィjl:::::::!:!i::i i´ ,: .ン"j、、
:::::::::::::/:::::ン::ヽ!:::,::::::;:,'.   ヽ= '/´/Lソ,':::::::り:i ノ  i/  /  ,}、
""ヽ‐-、:/_/ン'7/i:::://           i ,'::::::,' 'ソ /┐,' ,i{、 ,r' ,_'ヽ  それに、彼らとの旅は
、、  ヾ、 ヾ.  !´ .l::://         ,. _,:' /:ハ::i ,rーY'7-、yゝ'ィ'ヽ ヽ  ヽ. できない子自身が決めたことです
 ヽ   ゙:、 ゙,;    l::iヽ.        ,:'  ,: /:/ リ `ー//ゝ:' `ヽ、、ィ:ヽヽ=' i
  ヽ.   '、 i',.  !:l  `::.、   ‐'"`゙¨´ヘ、|!    //      `i ゙'  i  
   ヽ  ヽ.i ゙  リ  :::::ヽ、    , '´F====゙=ヲ      i    .i   手紙も定期的に送るよう念を押したんでしょう?
     `,  . ヽ!ヽ  ..::'''''':,',' ``'' ",r‐;fテ''j~ ̄ ̄ ̄ ,'      i    i   
     ゙,  i  i ヾェ、_,ン ,' ; _,:r'´   '´-,    /        .i    .i    心配のしすぎですよ
     i  i ,' ヽ、___,ン .ir'~´      ニ;―― '       .i     i


                                  ヽ   l /  /         \ ヽ   /
                                   ',   {/   /  /   :l      ` 、 !  /
                                    ヽ  〉.:.: /  /   .:/.:  l.:. ヽ   l|/l
                                     Y .:.:. /.:  /  .:./,イ ハ.:. ...:|   :|:.:.:|
   でも、できない子は筆不精ですし……            | |.:.:. l.:.:. // , イ.:.//:.:/  \.:.:| ...:|:.:.:|
                                     | |.:.:. |`'lメ∠_////__, -ー'ヾ:|:  :|:.:.:l
                                     |、ヽ.:.:ヽィ圷ミ    ィ圷ヾ.:.:.:|::.::l
   それに、ああ見えて案外気を遣う子ですから          | lヽ\| 弋r:シ      弋r:シ |.:.:.:ノ:.:.:.',
   何かあっても手紙には書かないに決まってるですぅ    /.:|  \ヽ;::::::::    ,  ::::::::::::ノ_/ |.:.:.:.:':、
                                    /.:.:.l   | 弋    ,. _    フl  /.:.:.:.:.:.:ヽ
                        .             /.:.:.:.:ヽ  ヽ __ >、___  `_,.ィ< /  /.:.:_.:.:.:.:',
                                   /:./:`∧  | |` ̄ \ヾ/ノ ̄ ∨  {'´: : : : :\.:.\
                                  /.:/: 、 : : ',  | |  __,r<_< ヽ,.__|  |.: : : : : : : :l.:.:. ヽ


130 名前: ◆.WLfu7lpMY [sage] 投稿日:09/11/02(月) 03:36:38 ID:mvAm3Hn1


          V/   .:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:. \   ヽ  \
          〃.::.::!.l::!.:..:.:.:.;.::/.://.::l:::::::::.`、   ヽ  ヘ
           〃.:::l:::l::|:|::l:::::/:/:://:::ハ.:;.:.:::::.`,   V.:l:l`
         ./:::;:::::l:::l::|:|::l::/:/ //::::/ l:|:l:::::!::!::{!   !:::l:|     ……何より、ナギさんが亡くなってから
        l::l::l:::::|:十ナl:< /::∠_ 」トト、:l::l:::{!   !:::l:|     まだ半月も経ってねーですぅ
         |::l::l:::::|:|:|yテ〒ミ/::/´,t==ミ、:ト、::{!   !::::l:!
         |::ト:ト、:|:|:| f辷ソ   _f辷シノl:l::l:::{!   !::::l:|     気丈に振舞ってはいても
         ``Vハ1:ト、, , , 、    , , , , l::://{!   !:::l::!      繊細な子ですから……
           i `ヽ小、   _       ノ//.::{! i .j!:::l::|
           | ‐米 f{:.>.、  `   ,. イレハ.::::{! 米j!::::l::!
          ,/|    ,f{::l::l::>==<__ ノ⌒ヽ:::〉 !〈:::::l::|     ましてやそこに、議会だの何だのって
        / .!   ! ,fレ'/``V,ィ介入      〈   〉:::l::|     立て続けに厄介そうな事が起きて……
          /  ! ‐米,f{ソ  //ノハ `ヽ     〉米〈フ⌒フ
       / ,.イ!   ! .{′ 〈_,イノ}  iト、__」   〈  !〈ノr'.::::.`ヽ

                                  '~i:i .i::::i i::::::i  \   . i
                                  i .ii  i::i ハ::::リ.     ..
                                  i ..i  .i:i" i::::i:.      ヽ ⌒
                          ……。    H    i  ハ;;:|ヘ
                                  . |ヽ ヽ |:∨| ヽ. i-- .._ ___        /:::
                                  ヾi.. ヽ イ. .i.   :ヽi '  ヽ.__ ~     /::::
                                  yi i /  i  ハi\  :::i   i~    /::::


           /_r'´,r '´ ̄´' ̄´ ヽ¨ヽ \
          \//, / / l| ヽ \}/
            」/ / / /´ 」 l'、 ',  lヽ!
           /! / / ///|l| ヽ l|  ! |'、       この村の中でなら、
          //| l| j__{_. ィ 〃ト、._、_|_|l ',       翠星石が気を紛らわせてやることもできたですぅ……
       / / l l| Nl__,ヽ /' /__/ /l | ヘ      
        / l ヽト、lし ̄:::::::;:::::: ̄ゝ)/ /}.  ヘ
     /      | 丶ト _ ‐_‐ _ イ|/ |   ヘ     でも………今は………
      /    zヵ   }:ー≧≦ー―{.  lz、   ヘ
    /     l: : ヘ  |/ .八. \   { |: !   ヽ  
  /      |: : : :l |_/!{i}ト _〉 l}|  !: :|     \   ……きっと今頃、
  /       l: : : :l\|  /'{i}|   l} |  ∨!     ヽ       寂しい思いをしているですよ……
 /       ト、:_:_ゞzzzz!z{i}|zzzzj}: {_」/         ',
 !          L:_:_:_;ォt':\、_{i}_//ーtj、_/           |
./        / /l' | \:',:::::::::://「l\〕           ',
i          ヽ/ |_」 l |ヽl/ヽ:{/ |ヽ/ト、        i



131 名前: ◆.WLfu7lpMY [sage] 投稿日:09/11/02(月) 03:37:09 ID:mvAm3Hn1





┏━─────────━┓
│  イルーツク共和国     .│
│  英霊山  ふもとの宿  ..│
┗━─────────━┛              ガツガツガツガツ
                             ___,> Y´'ー-、
                            _>z二_ ___`ー≧__
                            >┴'´ ̄` ‐-、 ̄ 7 <
                          /        ヽ `Y′之> ぷっはーーーこれちょーーーおいしーーー!
                       .   /  ,  l、 、 , 、 |  ヽ }<
                         l ,ィ {7Tハ T寸寸 |  }ノ |
                         |ハ | (>) (< ) / / ,/レ′
                   .バクバクバクバクl '' 。 、__ o ''' 「)'/|/|ノ  いいね最高! SUSHI最高!!!
                       /⌒ヽ__|ヘ /⌒l__) 。O j /⌒i
                       \ /:::::| /  /__, イァ/  /
                 .       从 l||l ///ヾ:::|三/.l||l人.∧
                        ( ⌒ ) |  ヾ∨:::/( ⌒ ) |

              ____                        ____
             /      \                    /      \
           /  u      \                 /      u  \
          /            \             /            \
          |         u     |             |     u         |
          \            /             \            /
           、, '         `'‐- 、               ,. -‐'´        丶、
          ,r'     キル夫     ヽ              ノ     やる夫     ヽ

                   ミ 川川川川川川川川川川川川川川川彡  
                   三                      三
                   三   ま さ か の 4 5 皿 目 ! !   三
                   三                      三
                   彡川川川川川川川川川川川川川川川 ミ


132 名前: ◆.WLfu7lpMY [sage] 投稿日:09/11/02(月) 03:37:52 ID:mvAm3Hn1


       ∠/  /            ヽ   ゝ 》
       /:/: . : /: . : . : . : . : . : . : . : . : . : .. :ヽ: . :}: | ノ
       /:/|: . /: . : . : . : . :/: . : . : . : . :  .   ',:.:| :∧
        |/ :|: /: . : .:/: . : . ハ:: . : . : . : . : . :  .  ', |'  |
       j:/!: . : .,': . : .:/: .|: . : .// /レ'|i ト、|: . N  l   おねーさん、あとサーモンカルパッチョと
        ハl   l i.〃  __\ |. , _´_ \ヽ l i |.| l l|   ネギトロと鮭トロと生エビとヤリイカと
        ヽ!  ハ 〃_,r==ミ ヽ!  r==、  l l !.| l |    大葉生タコとブリとハマチとウニとイクラを2皿ずつと
     __    i Y/   Y               / 》 ///i |. |   松茸入り茶碗蒸しひとつ下さーい
     i ヽ  .| l !  .ハ ´´    _'_  ´´ イ/ ./レ'| .i ト、|
     ヽ ヽ .ハ~、ゝ>.、   {´ ソ   ∠/ //レヘ トヽハノ
      ヽ .ヽ,_r 、,、、  --`>ァ ` _´ ´ム ム/r 、           アトコノ「カナリアノオクリモノ」ッテナンデスカ?
       ノr'^ヽr‐、_,-'ヽ: ヽ'' ~     ~-y/ ヽ_
       i ー‐、冫-i 、 ヽ: ヽ_      /:/   ヽ
       | -ーv'  ト 、  丶 ヽ _: -_/: /    ノ,ヽ                   ソレハタダノタマゴヤキナノダワ>
       ゝ --' ノ: ヽヽ、   ~ ヽ:ヽ^:./  _ - ~/: :i
       |ヽ   ./:i: :.',  ` ー -''- `' -- '- - ' ~ /: : : i


     ____
   /      \
  /         \
/           \   未だかつて見たことのない笑顔だお…
|     \   ,_   |
/  u  ∩ノ ⊃―)/ 
(  \ / _ノ |  |  
.\ “  /__|  |
  \ /___ /                                       ____
                                               /     \
.              落ち着け、まだ会って1日目なんだから当たり前だ /         \
                                            / (●) (●)    \
                                            | (トェェェェェェェェイ) u  |
                     それより今後の日程を考えると      \ \ェェェェェ/    /
                     そろそろ財布が厳しいんだが……    ノ            \
                                           /´              ヽ


133 名前: ◆.WLfu7lpMY [sage] 投稿日:09/11/02(月) 03:38:30 ID:mvAm3Hn1

         _   _,
      ___,> Y´'ー-、
     _>z二_ ___`ー≧__
     >┴'´ ̄` ‐-、 ̄ 7 <
    /        ヽ `Y′之>  あ、支払いについては安心して
.   /  ,  l、 、 , 、 |  ヽ }<
   l ,ィ {7Tハ T寸寸 |  }ノ |
   |ハ |(●) (●) / / ,/レ′   うちのばあちゃん、遺品は全部燃やせって
ゲフッ  `|'''' ヽ ''''  「)'/|/       細かく指定して逝っちゃったけど
  ε= ヽ、_ ▽  _,.ィT/       お金はたんまり遺してったから!
  n___l 7Eニ::ィ1│
 ミ__:::::::::::::::'イ/ヽ:::::`l┘       これからも自分で食べた分は自分で払うからね
    ̄ ̄ ̄i´ ̄ `|:::::|


     ____
   /     \
  /  ─    ─\
/   ‐=・=‐ ‐=・= \  それはそれで何か甲斐性の無い男みたいに思われてるみたいでつらいお…
|    u   (__人__)    |
\     ` ⌒´   ,/


134 名前: ◆.WLfu7lpMY [sage] 投稿日:09/11/02(月) 03:38:49 ID:mvAm3Hn1


  <あ、ここお酒もあるんだー! わーい!


  <ちょっおまっ明日は朝から山越えだお!?
                                           ____
                                         /     \
                                        /         \
                               ……。       / (ー) (ー)    \
                                          | (トェェェェェェェェイ) u   |
                                      \ \ェェェェェ/    /



               ……空元気を出しているようには見えない。

                    心の底からこの宴を楽しみ、

                    初対面である俺たちの前に

                   満面の笑みをさらけ出している。


135 名前: ◆.WLfu7lpMY [sage] 投稿日:09/11/02(月) 03:39:08 ID:mvAm3Hn1


               |\_  ̄ト、ー―-、
         _____> \| L___|
         >_____    ___ <
        l/        ヽ /    \!ゝ
       /      /ミヽ Vr勿\   \ヾ
     //  >-―┴┴- ∠.:\lVVV\\
    ∠/  /            ヽ   ゝ 》
    /:/: . : /: . : . : . : . : . : . : . : . : . : .. :ヽ: . :}: | ノ
   /:/|: . /: . : . : . : . :/: . : . : . : . :  .   ',:.:| :∧
   |/ :|: /: . : .:/: . : . ハ:: . : . : . : . : . :  .  ', |'  |
    j:/!: . : .,': . : .:/: .|: . : .// /レ'|i ト、|: . N  l      (一体、何なんだ……? 彼女は……)
     ハl   l i.〃  __\ |. , _´_ \ヽ l i |.| l l|
     ヽ!  ハ 〃_,r==ミ ヽ!  r==、 ∠ l l !.| l |
      i Y/   Y               / 》 ///i | |
       | l !  .ハ ´´   _ '_  ´´ イ/ ./レ'| ト、|
      ハ~、ゝ>.、  Y  ソ   ∠//レヘ トヽハノ
        レk レ  `>.- _ 一´ム ム/r
           ,/ ̄`> -- ' _ ´ム ム/  、
          /l ヽ` \ー 、.   イf´┐Y  ヽ
        /  \ \i> ー ´く 、`ヽ  }   }
       /  / ̄/7へ、 : : : : : v〉   ノ   i
     . /   .{    ^、} : : : : :/    //   !


136 名前: ◆.WLfu7lpMY [sage] 投稿日:09/11/02(月) 03:39:24 ID:mvAm3Hn1







                       ≪できない子は魔女の遺言を守るようです≫


                               第3話 : 魔女の不要





                                                原作 : 『魔女の遺言』 / easel 製作



137 名前: ◆.WLfu7lpMY [sage] 投稿日:09/11/02(月) 03:40:19 ID:mvAm3Hn1


┏━────────━┓
│   イルーツク共和国  .│
│   英霊山   山腹     │
┗━────────━┛
        l/        ヽ /    \!ゝ
       /      /ミヽ Vr勿\   \ヾ
     //  >-―┴┴- ∠.:\lVVV\\
    ∠/  /            ヽ   ゝ 》
    /:/: . : /: . : . : . : . : . : . : . : . : . : .. :ヽ: . :}: | ノ┐
   /:/|: . /: . : . : . : . :/: . : . : . : . :  .   ',:.:| :∧::│  吐きそう。
   |/ :|: /: . : .:/: . : . ハ:: . : . : . : . : . :  .  ', |'  |::│
    j:/!: . : .,': . : .:/: .|: . : .// /レ'|i ト、|: . N  l:::::|
     ハl   l i.〃____\ |. , _´___\ヽ l i |.| l l|│
    ヽ!  ハ 〃 ゞ-:::ノ ヽ!  ゞ-;;ノ 〉 l l !.| l |:::::│
ヽ     i Y/   Y    ̄         ̄  / 》 ///i |. |│
::::\  .| l !  .ハ ´´        ´´ イ/ ./レ'| .i ト、|┘
ヽ:::::\  ハ~、ゝ>.、   ―    ∠/ //レヘ トヽハノ
'´\:::::\_/    ゙`>ァ   ´ム ム/ ヾ::::::\_,,       _,..-‐''''""~´
   \:::::\\     ゙、      :::/::::::|::::::  /   ̄ ̄_,,-'''"^´::::::::::::::::::::::::::
     \:::::\ `ヽ、  ゙、_ゝ   ./_.|::: ,-、 | _,..- "´::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
      \:::::\/   i  ヽ  /  i   ,, ='"´ ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
        \:::::\   ゙、.   ∨  ノ  ,-'´::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
         \:::::\  |  .|.  | ,-´::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::_,,...-‐‐
_..,,r-=‐¨´"    \/"´~'-.,、   |/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::_,..-‐'"
          /     `^-<::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::,.‐'´
       _.,..,.‐'        /`^ヽ、::::::::::::::::::::::::::::,.‐'"
       f           /     〉、:::::::::::::::::,.‐'"

             大丈夫か?
     /  ̄ ̄ ̄\                   そりゃ前夜にあれだけ飲んでここまで登りゃ誰でもそうなるお…
   /        ヽ
  /  (●)  (●)ヽ                     /  ̄ ̄ ̄\
  |  u トエエエエエイ  |                     /   ⌒  ⌒ \
  \  丶エエエエエ/ /                       /  (ー)  (ー)ヽ  つーかお前一体何に乗ってんだお
      /⌒ヽー-ィ                        |  u ⌒(__人__)⌒|
      |  |.   |、_    ____              \     `ー'_ / ___
      |  |   |〆 ̄ ̄ ̄ヾィリ            /⌒  ー|i〆 ̄ ̄ ̄ヾィリ
     .( ` ̄ ̄リ⌒)   ⌒ ⌒              | 、 \ /       ⌒ ⌒
      | `二二二"   (● __(●            | _\二つ   (● __(●
     |___y  )    .::⌒('g g,)           |__ ⌒l       ::⌒('g g,)
   /´    |  |         ̄ノ          /´    |___|\        ̄ノ
`@/        |__|    ー‐ ィ´        `@/       `ー     ー‐ ィ ´
  |       (___゙)     |            |                    |      あんたらにだけは言われたくない>
  |   ,ノ             |            |   ,ノ            |
  〉   ノ、___  、  r__ ,ノ            〉   ノ、___  、  r__ ,ノ
  (  (  ヾ__て ̄〉  ,〉 /             (  (  ヾ__て ̄〉  ,〉 /

         ┌──────────────────┐
         │   ※3人ともそれぞれ馬に乗っています  .│
         └──────────────────┘


138 名前: ◆.WLfu7lpMY [sage] 投稿日:09/11/02(月) 03:40:45 ID:mvAm3Hn1

     ____
    / ⌒  ⌒  \ チラッ
  ./( ―) ( ●)  \
  /::⌒(_人_)⌒:::::  |  ……それにしても
  |    ー       .|                      _   _,
  \          /                    ___,> Y´'ー-、
                                _>z二_ ___`ー≧__
                                >┴'´ ̄` ‐-、 ̄ 7 <
                               /        ヽ `Y′之>
                              /  ,  l、 、 , 、 |  ヽ }<
                              l ,ィ {7Tハ T寸寸 |  }ノ |
                          ?   |ハ .ハ( ●) (●) / / ,/レ′
                              '/(|.ハ    ヽ     「)'/|/
                            .      ヽ、  ― _,.ィT/
                                   r-l   l= 、i
                                 r‐'  `ヽ、 l つ
                                 'v――-、¨ r'' ヽ
                                /     l l i .l
       ___
     /   ヽ、_ \
    /(● ) (● ) \  いやあ、また無愛想に戻っちまったなあ…と思っただけだお
  /:::⌒(__人__)⌒::::: \
  |  l^l^lnー'´       |  昨夜はニコニコしてて可愛かったお?
  \ヽ   L        /  酒癖は悪かったけど
     ゝ  ノ
   /   /                   ヤネ ニ ヨジノボルワ、キレイナ オネーサン ニ カラムワ…


139 名前: ◆.WLfu7lpMY [sage] 投稿日:09/11/02(月) 03:41:14 ID:mvAm3Hn1

                                         /    {  ´   `ヽ、
                                      、__/  _x≦三三≧、   \_,
                                      `ーァ ´         `}トヘ  く
                                       {/L_           WN   ト|
   ああ……                              /  /      , 、_j } V丿
   昔から翠星石の家族とかと皆でワイワイ食べてたからね  ム__」{、 i   TV二厶」 Li〔
                                      {  ̄「ヽl、 :ト   ハ }|A{^V\_,
   ついつい、ご飯の時は騒ぐクセがついちゃって。       ヽ _」x  \l (●)″ 〉 厂
                                        \イ(●)     , /}  イ¨´
                                         }    ` /,」 Kl |
   「ぶすっとした顔で食べてちゃ食べ物に失礼だ」って       `ー─ァ≦::::{_ ト、|
   ばあちゃんによく言われたし。                       /.::/厶::{ {:::}
                                            {::::{くA/{レ':l:::|
                                            |::::|   |:::::l:::|
                                            |::::|   ∧::::_ノ
       ____
     /⌒  ⌒\
   /( ―)  (―)\  お、その辺は同感だお
  /::::::⌒(__人__)⌒:::::\
  |             |  やっぱ美味しく楽しく食べてこそ申し訳が立つってもんだおー
  \              /


140 名前: ◆.WLfu7lpMY [sage] 投稿日:09/11/02(月) 03:42:04 ID:mvAm3Hn1



<そういえば首都って美味しい物とかあるの?


<もちろんあるおー、このメタボ腹がその証だお!
<有名どころだとカフェ・バージンローズのケーキとか……




                                            ____
                                           /     \
                                         /         \
                 (………こうなると暇だな………)   /     (●) (●)\
                                        |  u  (トェェェェェェェェイ) |
                                        \    \ェェェェェ/ /


141 名前: ◆.WLfu7lpMY [sage] 投稿日:09/11/02(月) 03:42:25 ID:mvAm3Hn1

                                            ____
                                          /     \
                                        /         \
 (それにしても、馬で登山など                      /     (ー) (ー)\
  きっと途中で音をあげると思っていたが……             |    (トェェェェェェェェイ) |
  いくら麓の宿で一泊しておいたとはいえ、よく保つものだ)  \   \ェェェェェ/ /
                                       /           ヽ
                                     /             \



                                             ____
          (まるで慣れているかのような……)           /     \
                                        /         \
                                  \    /     (●) (●)\
                                  ─     |    (トェェェェェェェェイ) |
                                  /   \   \ェェェェェ/ /
                                       /           ヽ
                           ……?       /             \


142 名前: ◆.WLfu7lpMY [sage] 投稿日:09/11/02(月) 03:43:20 ID:mvAm3Hn1


|lii:: i|/リリW-'`"^" ;;;;iiiiiiiiWWww;;;;;::..ゝ:::::;≦::: :::iiiii:::::::::::::::::wwiii::::::::.......  ;;ゝ
|lii:: i|  、....   `^'-WWlii:ノノリリk'`"^;:ミ::::::`Ww、iiii\`WWWiiii;;;;;;;;::::::::;;;;;;;き´:::y
|lii:: i| ろ::::::....  ..:::k |lii: i|;;;;:::::::;;;;;;;:;;iiWwiiiiiiWwili: l :iレWWW;;;;k'^:::::k Z
|lii:: i| ラ:::::::::;;;;;;;;;;;;;;:::;;ゝ|lii: i|;;;;Wiwノノ;;:::ゝ |i: :iiレ' .|i: l川|/リリ-'`~;;;;: ::Z ミw
|lii:: i| ラ:::::::::;;;;;;;;;;;;;;:::;;;;ゞlii: i|;;;;Wiwノノ;;:::ゝ.|i: :ii|  |i: l川| wwiiiiw::::::,,r''::::y'ww    (……木々の向こうに
|lii:: i| ミ;;;;,,ゝ;;;レ/;;;::::k |lii: i!WリリWii-''"`" .|i: :ii|  |i: l川|^'w|川k'w^ii/'"´WWW
|lii:: i|  `w:!iiii!wWk'ゝ |lii: i| .|i:::|     |i: :ii|  |i: l川|  |川 |l:i|    |i:|  ,,iiゞ~        見えるのは……)
|lii:: i|    |i::|     |lii: i| .|i:::|     |i: :ii|  |i: l川|  |川 |l:i|    |i:| .iヾ"
|lii:: i|    |i::|     |lii: i| .|i:::|     |i: :ii|  |i: l川|  |川 |l:i|   ~^~;;ゞ`
|lii:: i|    |i::|     |lii: i| .|i:::|     |i: :ii|  |i: l川|  |川 |l:i|"' ,,ii''"`          イ
|lii:: i|    |i::|     |lii: i| .|i:::| |レ'   |i: :ii|  |!i: l川  ∠フi ~''",,iiゞ~          ,.j'~
|lii:: i|    |i::|     |lii: i| .|i:::| ii||/ ,,wiiiiwvw|i: ll川|  |.:│|,.ヾ"           ,,::ヾ
|lii:: i|    |i::|wi゙   |lii: i| WWiii||wW'''''""'''''"wiiWWWiiiwWゞ`           ,,iiゞ
`~~~^wwW""`'''Ww,,.,vWWwjj~^~^ ''^~~                       ij从'
                                             `w
iiilwVvvwwvWWwjjwvjiiijw,,,,_,,,wiijijyywiijij,,,__,,wyyv'''"~"`w;;Yゞ          ~;;,,
                                  `jiy            ヾ
                                    "'ヾ,,


                          rf{ |〝≧≦.
                      rf{___|     〝≧≦.
               rfl≧rf{   {HHHHH}≧≦.___    〝≧i
          rf{   |___|__rf{〉xxxxx〈`トミ{三三三}≦.___!_
          l ril升HHHH} |ll:l:l:::l:l:ll|   〉rrrrr〈ミ {三三三}
          rf升Hw〉rxxx〈 |ll:l:l:::l:l:ll|    |ll:l: :l:ll|  `〉rrrr〈   (あれは……
  _______    〉TTT〈|ll:l: :l:ll| |ll:l:l:::l:l:ll|    |ll:l: :l:ll|   |ll:l: :l:ll|
  {{{{{l}}}}}___|ll:l: :l:ll||ll:l: :l:ll| |ll:l:l:::l:l:ll|    |ll:l: :l:ll|   |ll:l: :l:ll|
  〉ZZ|l:l:l: :l|ll:l: :l:ll||ll:l: :l:ll| |ll:l:l:::l:l:ll|    |ll:l: :l:ll|   |ll:l: :l:ll|
  |l:l: :l|l:l:l: :l|ll:l: :l:ll||ll:l: :l:ll| |ll:l:l:::l:l:ll|    |ll:l: :l:ll|   |ll:l: :l:ll|               ……神殿、か?)
  |l:l: :l|l:l:l: :l|ll:l: :l:ll||ll:l: :l:ll| |ll:l:l:::l:l:ll|    |ll:l: :l:ll|   |ll:l: :l:ll|
  |l:l: :l|l:l:l: :l|ll:l: :l:ll||ll:l: :l:ll| |ll:l:l:::l:l:ll|    |ll:l: :l:ll|   |ll:l: :l:ll|
  |l:l: :l|l:l:l: :l|ll:l: :l:ll||ll:l: :l:ll| |ll:l:l:::l:l:ll|    |ll:l: :l:ll|   |ll:l: :l:ll|
  |l:l: :l|l:l:l: :l|ll:l: :l:ll||ll:l: :l:ll| |ll:l:l:::l:l:ll|    |ll:l: :l:ll|   |ll:l: :l:ll|
  |l:l: :l|l:l:l: :l|ll:l: :l:ll||ll:l: :l:ll| |ll:l:l:::l:l:ll|    |ll:l: :l:ll|   |ll:l: :l:ll|
 i=====冖冖ニニニ二二三三| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄¨¨¨¨¨¨¨¨二二二二!
_ri=====冖冖ニニニ二二三¨| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄¨¨¨¨¨¨¨¨二二二二!
!ー‐--======ニニニ二二三|匚匚匚匚匚匚匚三三三三二二二二!


143 名前: ◆.WLfu7lpMY [sage] 投稿日:09/11/02(月) 03:43:39 ID:mvAm3Hn1

                                     _   _,
                                   ___,> Y´'ー-、
                                  _>z二_ ___`ー≧__
                                  >┴'´ ̄` ‐-、 ̄ 7 <
                                /        ヽ `Y′之>
                               /  ,  l、 、 , 、 |  ヽ }<
                ん?             l ,ィ {7Tハ T寸寸 |  }ノ |
                               |ハ .ハ( ●) (●) / / ,/レ′
                                '/(|.ハ    ヽ     「)'/|/
                どうかした、キル夫?  .      ヽ、  ― _,.ィT/
                                     r-l   l= 、i
                                  r‐'  `ヽ、 l つ
                                  'v――-、¨ r'' ヽ
                                  /     l l i .l
                                  i   /   .! l ヽ

       ____
     /     \     あ……いや、そちらのわき道の方に
   /         \    古い建物が見えてな
  / (●) (●)    \   
  | (トェェェェェェェェイ)    |       神殿のようだが……
  \ \ェェェェェ/    /


144 名前: ◆.WLfu7lpMY [sage] 投稿日:09/11/02(月) 03:44:20 ID:mvAm3Hn1

          _   _,
       ___,> Y´'ー-、
      _>z二_ ___`ー≧__
      >┴'´ ̄` ‐-、 ̄ 7 <
     /        ヽ `Y′之>
.    /  ,  l、 、 , 、 |  ヽ }<   ……あー。
    l ,ィ {7Tハ T寸寸 |  }ノ |
    |ハ. |(●) (●) / / ,/レ′
      `|   ヽ    「)'/|/        そっか、もうこんなとこまで登ってたんだ……
      ヽ、_ へ _,.ィT/
        /|| ̄ || 丶
.      / .,_|L_,」|__,  ',
.      |  !     i  |                            ____
       i └ 、 , -┘ |                          /     \
      ゝ-― ' ー― '                         /         \
                          知ってるのか?    / (●) (●)    \
                                      | (トェェェェェェェェイ)    |
                                      \ \ェェェェェ/    /

         _   _,
      ___,> Y´'ー-、
     _>   `r‐   ≧__
     >イ    `     <
    / >             >  
.   / <   ,'          リ
   l ,ィ  ヽ ,/        } ノ      キル夫の想像で合ってるよ。ここは神殿。
   |ハ | |<ヘ,Y´入ノ リノ ,/レ′
     `| ノ     ...::/|/      
     ヽ、ゝ /  j.:./|/
        ,l:/ノルリハ:ソ              大昔、「真の魔女」が使ってたんだって。
      ィ':::::::::::::::::`.:
      |::||::::::::::::::: ||
      |::||' ̄ ̄`j:|j
      rェリ    \
      / /   .l   \


145 名前: ◆.WLfu7lpMY [sage] 投稿日:09/11/02(月) 03:44:42 ID:mvAm3Hn1

     ____
   /      \
  /  ─    ─\
/    (●)  (●) \   すんません、こちとら素人なんで解説プリーズ
|       (__人__)    |
./     ∩ノ ⊃  /
(  \ / _ノ |  |      「真の魔女」って何だお?
.\ “  /__|  |
  \ /___ /
                                            _   _,
                                          ___,> Y´'ー-、
                                         _>z二_ ___`ー≧__
                                         >┴'´ ̄` ‐-、 ̄ 7 <
  えーと……ほら、不思議な力を使う魔女のことを        /        ヽ `Y′之>
  「本物の魔女」って呼ぶでしょ。                  /  ,  l、 、 , 、 |  ヽ }<
                                      l ,ィ {7Tハ T寸寸 |  }ノ |
                                      |ハ |(●) (●) / / ,/レ′
  「真の魔女」は今の「本物の魔女」よりもずっとすごくて、     `|   ヽ    「)'/|/
  いろんな事ができたんだって。                     ヽ、_  ―  _,.ィT/
  本当にいたのかどうか知らないけど、ばあちゃんが言ってた。    l 7Eニ::ィ1│
                                           'イ/ヽ::::`l┘
                                           i´ ̄ `|::::|
                                           j|     |::::|
      ____
     /     \
   /         \   嵐を鎮めた魔女が「すごい」と認める程なのか…?
  /     (●) (●)\
  |  u  (トェェェェェェェェイ) |
  \    \ェェェェェ/ /                        ばあちゃんのはただのハッタリだってば、たぶん>


146 名前: ◆.WLfu7lpMY [sage] 投稿日:09/11/02(月) 03:45:26 ID:mvAm3Hn1

         _   _,
      ___,> Y´'ー-、
     _>   `r‐   ≧__
     >イ    `     <
    / >             >   それに、本当にすごかったかどうかももうわからないよ
.   / <   ,'          リ
   l ,ィ  ヽ ,/        } ノ 
   |ハ | |<ヘ,Y´入ノ リノ ,/レ′       「真の魔女」がいたのは本当にずっとずっと昔
     `| ノ     ...::/|/   
     ヽ、ゝ /  j.:./|/
        ,l:/ノルリハ:ソ                     何百年も前に、いなくなっちゃったんだって。
      ィ':::::::::::::::::`.:
      |::||::::::::::::::: ||



                                            ____
                                           /     \
                                         /         \
                                ……。    / (●) (●)    \
                                        | (トェェェェェェェェイ)    |
                                        \ \ェェェェェ/    /



                          rf{ |〝≧≦.
                      rf{___|     〝≧≦.
               rfl≧rf{   {HHHHH}≧≦.___    〝≧i
          rf{   |___|__rf{〉xxxxx〈`トミ{三三三}≦.___!_
          l ril升HHHH} |ll:l:l:::l:l:ll|   〉rrrrr〈ミ {三三三}    (……今にも崩れそうな……|
          rf升Hw〉rxxx〈 |ll:l:l:::l:l:ll|    |ll:l: :l:ll|  `〉rrrr〈
  _______    〉TTT〈|ll:l: :l:ll| |ll:l:l:::l:l:ll|    |ll:l: :l:ll|   |ll:l: :l:ll|
  {{{{{l}}}}}___|ll:l: :l:ll||ll:l: :l:ll| |ll:l:l:::l:l:ll|    |ll:l: :l:ll|   |ll:l: :l:ll|       現に、入り口はもう崩れて
  〉ZZ|l:l:l: :l|ll:l: :l:ll||ll:l: :l:ll| |ll:l:l:::l:l:ll|    |ll:l: :l:ll|   |ll:l: :l:ll       塞がってしまっている……
  |l:l: :l|l:l:l: :l|ll:l: :l:ll||ll:l: :l:ll| |ll:l:l:::l:l:ll|    |ll:l: :l:ll|   |ll:l: :l:ll|      
  |l:l: :l|l:l:l: :l|ll:l: :l:ll||ll:l: :l:ll| |ll:l:l:::l:l:ll|    |ll:l: :l:ll|   |ll:l: :l:ll|
  |l:l: :l|l:l:l: :l|ll:l: :l:ll||ll:l: :l:ll| |ll:l:l:::l:l:ll|    |ll:l: :l:ll|   |ll:l: :l:ll|         それくらい、古く、
  |l:l: :l|l:l:l: :l|ll:l: :l:ll||ll:l: :l:ll| |ll:l:l:::l:l:ll|    |ll:l: :l:ll|   |ll:l: :l:ll|            使われていない神殿……か……)
  |l:l: :l|l:l:l: :l|ll:l: :l:ll||ll:l: :l:ll| |ll:l:l:::l:l:ll|    |ll:l: :l:ll|   |ll:l: :l:ll|
  |l:l: :l|l:l:l: :l|ll:l: :l:ll||ll:l: :l:ll| |ll:l:l:::l:l:ll|    |ll:l: :l:ll|   |ll:l: :l:ll|
 i=====冖冖ニニニ二二三三| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄¨¨¨¨¨¨¨¨二二二二!
_ri=====冖冖ニニニ二二三¨| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄¨¨¨¨¨¨¨¨二二二二!
!ー‐--======ニニニ二二三|匚匚匚匚匚匚匚三三三三二二二二!


147 名前: ◆.WLfu7lpMY [sage] 投稿日:09/11/02(月) 03:45:50 ID:mvAm3Hn1


    / ̄ ̄ ̄\
  /        \
 /    ─   ─ ヽ
 |    (●)  (●) |  ……どこに行っちまったんだお?
 \  ∩(__人/777/
 /  (丶_//// \                         _   _,
                                    ___,> Y´'ー-、
                                   _>z二_ ___`ー≧__
                                   >┴'´ ̄` ‐-、 ̄ 7 <
                                 /        ヽ `Y′之>
                          え?    /  ,  l、 、 , 、 |  ヽ }<
                                l ,ィ {7Tハ T寸寸 |  }ノ |
                                |ハ |(●) (●) / / ,/レ′
                                  `|   ヽ    「)'/|/
                                   ヽ、_  ―  _,.ィT/
                                     l 7Eニ::ィ1│

       ____
     /_ノ   ヽ_\     そんなすごい力を持ってたなら
   /( ●)( ●)\    淘汰されちまうはずねーお
  /::::::⌒(__人__)⌒::::: \
  |     (  (      |    なら、「真の魔女」はどこに消えちまったんだお?
  \     `ー'      /


148 名前: ◆.WLfu7lpMY [sage] 投稿日:09/11/02(月) 03:46:33 ID:mvAm3Hn1

         _   _,
      ___,> Y´'ー-、
     _>   `r‐   ≧__
     >イ    `     <
    / >             >
.   / <   ,'          リ
   l ,ィ  ヽ ,/        } ノ
   |ハ | |<ヘ,Y´入ノ リノ ,/レ′   …………。
     `| ノ     ...::/|/
     ヽ、ゝ /  j.:./|/
        ,l:/ノルリハ:ソ
      ィ':::::::::::::::::`.:
      |::||::::::::::::::: ||



・━━・━━━・━━・━━━・━━・━━━・━━・━━━・━━・━━━・━━・━━━・━━・━━━・━━・

            |  '          z,彡kj/}  /ー‐┘
            八   、 __           - ソ  ,′
           /   >、       / ̄匚彡 |
          / //`'ーr―ァ' ´   イ    |
         ///   / /\_/  |     |      「 『「真の魔女」 も 「本物の魔女」 も、
       // (   ( /  /\  |     |
.       //    \ / x-<.: : .:∧ {      '.
    //  ,x==彡'  /    ヽ: : :.| ヽ     \
    { /   ,《   / /        i.: .:lノハ\ \   \                もう必要ないってことじゃろ。』 」
    '(      / /.:| i        |/:.:,'|,小.  \   \
        ,イ   / : : | |     ;' j : : / |/// !   )、   \
       〃|  /|: : :∧_|      !ノ.:., '  |// |   | \   \
       {{.∧ 乂.: .: .: :|    |.:,イ    レ′|   |   }   }

・━━・━━━・━━・━━━・━━・━━━・━━・━━━・━━・━━━・━━・━━━・━━・━━━・━━・


149 名前: ◆.WLfu7lpMY [sage] 投稿日:09/11/02(月) 03:46:53 ID:mvAm3Hn1

           ___
       /      \
      /ノ  \     \
    / (●)  (●)    \
     |   (__人__)   u     |   え?
     \  ` ⌒´       /
    ノ            \
  /´               ヽ
                                          _   _,
                                        ___,> Y´'ー-、
                                       _>z二_ ___`ー≧__
                                       >┴'´ ̄` ‐-、 ̄ 7 <
                                     /        ヽ `Y′之>
      魔女について話す時、                 /  ,  l、 、 , 、 |  ヽ }<
      ばあちゃんはよくそう言ってた。           l ,ィ {7Tハ T寸寸 |  }ノ |
                                    |ハ .ハ( ー) (ー) / / ,/レ′
                                     '/(|.ハ    ヽ     「)'/|/
                                         ヽ、  ― _,.ィT/
      不思議の力はもうヒトにとって要らないものだから、     r-l   l= 、i
      空に溶けて還っていくんだって。              r‐'  `ヽ、 l つ
                                       'v――-、¨ r'' ヽ
                                       /     l l i .l
                                       i   /   .! l ヽ
                                      /   i      l /


150 名前: ◆.WLfu7lpMY [sage] 投稿日:09/11/02(月) 03:47:37 ID:mvAm3Hn1

                                         ____
                                       /     \
                                      /         \
                            ……。    / (●) (●)    \
                                    | (トェェェェェェェェイ)    |
                                    \ \ェェェェェ/    /
         _   _,
      ___,> Y´'ー-、
     _>   `r‐   ≧__
     >イ    `     <
    / >             >   私は普通の魔女ですらないから
.   / <   ,'          リ    ばあちゃんがどういう意味で言ったのか
   l ,ィ  ヽ ,/        } ノ     よくわかんないけど……
   |ハ | |<ヘ,Y´入ノ リノ ,/レ′
     `| ノ     ...::/|/
     ヽ、ゝ /  j.:./|/        でも確かに、不思議を使う魔女なんて要らないんだと思う
        ,l:/ノルリハ:ソ
      ィ':::::::::::::::::`.:
      |::||::::::::::::::: ||            未来が不安なら一般の魔女の占いや人読み師がいるし
      |::||' ̄ ̄`j:|j          怪我や病気を治したいなら薬草を煎じればいい
      rェリ    \
      / /   .l   \        嵐は……たぶん不思議じゃないと防げない、けど
    \/    |    /         それは自然に発生したものに干渉するなってことだと思う
      `ーrーr┼‐r'´
       |::::| |::::|
       |::::| |::::|                        不思議な魔女の存在は不要…… だから……
       ,/~リ ト~}
       `ー'  `ー'


151 名前: ◆.WLfu7lpMY [sage] 投稿日:09/11/02(月) 03:47:54 ID:mvAm3Hn1

         _   _,
      ___,> Y´'ー-、
     _>z二_ ___`ー≧__
     >┴'´ ̄` ‐-、 ̄ 7 <
    /        ヽ `Y′之>
.   /  ,  l、 、 , 、 |  ヽ }<    ……だから、すごく不思議。
   l ,ィ {7Tハ T寸寸 |  }ノ |
   |ハ |(●) (●) / / ,/レ′
     `|   ヽ    「)'/|/        「本物の魔女の孫娘」なんかを
     ヽ、_  ―  _,.ィT/         わざわざ迎えに来させた人のことが。
       l 7Eニ::ィ1│
       'イ/ヽ::::`l┘
        i´ ̄ `|::::|
       j|     |::::|
                                            ____
                                          /      \
                                              / ─    ─ \
                             あー……      / -=・=-   -=・=- \
                                       |      (__人__)  U  |
                                       \     ` ⌒´     /
       ____
     /     \
   /         \
  /     (ー) (ー)\  ……。
  |  u  (トェェェェェェェェイ) |
  \   \ェェェェェ/ /


152 名前: ◆.WLfu7lpMY [sage] 投稿日:09/11/02(月) 03:48:19 ID:mvAm3Hn1

         >_____    ___ <
        l/        ヽ /    \!ゝ
       /      /ミヽ Vr勿\   \ヾ
     //  >-―┴┴- ∠.:\lVVV\\
    ∠/  /            ヽ   ゝ 》   いいよ、言わなくて
    /:/: . : /: . : . : . : . : . : . : . : . : . : .. :ヽ: . :}: | ノ┐
   /:/|: . /: . : . : . : . :/: . : . : . : . :  .   ',:.:| :∧::│
   |/ :|: /: . : .:/: . : . ハ:: . : . : . : . : . :  .  ', |'  |::│
    j:/!: . : .,': . : .:/: .|: . : .// /レ'|i ト、|: . N  l:::::|   軍人さんが民間人に話せないこともあるってことくらい
     ハl   l i.〃____\ |. , _´___\ヽ l i |.| l l|│
    ヽ!  ハ 〃 ゞ-:::ノ ヽ!  ゞ-;;ノ 〉 l l !.| l |:::::│    ちゃんとわかってるつもりだから
ヽ     i Y/   Y    ̄         ̄  / 》 ///i |. |│
::::\  .| l !  .ハ ´´        ´´ イ/ ./レ'| .i ト、|┘
ヽ:::::\  ハ~、ゝ>.、   ―    ∠/ //レヘ トヽハノ
'´\:::::\_/    ゙`>ァ   ´ム ム/ ヾ::::::\_,,       _,..-‐''''""~´
   \:::::\\     ゙、      :::/::::::|::::::  /   ̄ ̄_,,-'''"^´::::::::::::::::::::::::::
     \:::::\ `ヽ、  ゙、_ゝ   ./_.|::: ,-、 | _,..- "´::::::::::::::::::::::::::


      ___
    /     \   ……すまんお
   /  _ノ '' 'ー \
 /  (●)  (●)  \   ただ、やる夫たちも今回の命令については
 |      (__人__)    |   ちょーーーーーっとキナ臭い感じがしてるんだお
 \      ` ⌒´   /


153 名前: ◆.WLfu7lpMY [sage] 投稿日:09/11/02(月) 03:48:33 ID:mvAm3Hn1

                                       ____
             無用な心配をかけたくないので       /     \
             黙っているつもりだったが……      /         \
                                   / (ー) (ー)    \
             いくら何でも、やはり疑うか      | (トェェェェェェェェイ) u  |
                                      \ \ェェェェェ/    /
       ,_   _
     、-ー'`Y <,___
  __≦ー`___ _二z<_
  > 7  ̄、-‐ ´ ̄`'┴<
 <之′Y´/        \
   >{  ,'  |、 , ,.  ,.l  ,   ゙i
  | !、{  | 寸寸T ハT7} ィ, l  ただの保護なのに、大の男が2人も迎えに来るなんて
  ′J゙i, ゙i ゙i (●) (●)| ハ|  おかしいと思うしかないよ
     ゙i|゙i'(1    ,    |     
     ゙iTィ.,_   ―   _ノ
      │「ィ::ニE7 l        ……ま、ばあちゃんが私を保護してほしいって
      └l´::::/ヽト         手紙を出したのは本当みたいだから、
        |::::|´  ̄`i         とりあえず首都には向かうけどね
        |::::|     |j


154 名前: ◆.WLfu7lpMY [sage] 投稿日:09/11/02(月) 03:48:48 ID:mvAm3Hn1

                   ____
                  /     \    ……魔女の孫娘がリナスに入ることを
                /         \   快く思っていない議員がいるんだ。
               /     (ー) (ー)\  
               |  u  (トェェェェェェェェイ) |  無論、直接手を出してくることは無いとは思うが……
               \   \ェェェェェ/ /

     ____
   /      \
  /         \
/           \
|     \   ,_   |  (……。)
/  u  ∩ノ ⊃―)/
(  \ / _ノ |  |
.\ “  /__|  |                                  _   _,
  \ /___ /                                ___,> Y´'ー-、
                                           _>z二_ ___`ー≧__
                                           >┴'´ ̄` ‐-、 ̄ 7 <
                                         /        ヽ `Y′之>
                                   .      /  ,  l、 、 , 、 |  ヽ }<
          ふーん……                       l ,ィ {7Tハ T寸寸 |  }ノヘ ))
                                      (( ,ヘ, |(●) (●) / / ,/ /
                                         '、 `|   ヽ    「)'/|/ /
          ま、田舎の村娘が突然国に保護されるなんて    \ヽ、_  ―  _,.ィT/=/
          面白く思わない人がいて当たり前かもね         < l 7Eニ::ィ1    〉
                                            ゝ'イ/ヽ::::` 、 /
                                             i´ ̄ `ヽ::|
                                             j|       <


155 名前: ◆.WLfu7lpMY [sage] 投稿日:09/11/02(月) 03:49:06 ID:mvAm3Hn1

       _   _,
     ___,> Y´'ー-、
    _>z二_ ___`ー≧__
    >┴'´ ̄` ‐-、 ̄ 7 <
  /        ヽ `Y′之>
 /  ,  l、 、 , 、 |  ヽ }<   まぁ、魔女じゃないからそれもご破談なのかもしれないけど……
 l ,ィ {7Tハ T寸寸 |  }ノ |
 |ハ .ハ( ●) (●) / / ,/レ′
  '/(|.ハ    ヽ     「)'/|/      とにかく今は、ばあちゃんが何をしたのか
      ヽ、  ― _,.ィT/        突き止めないと始まらないよ
       r-l   l= 、i
    r‐'  `ヽ、 l つ
    'v――-、¨ r'' ヽ
    /     l l i .l


                   ……日が暮れちゃう。急ご。

    ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;::: ::: :: :....    ...: :: ::: :::::;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
    ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:::: ::: :: :..........: :: ::: ::::::;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
    ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;, -'゙:::::゙'- 、;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:::: :: : : :: :::::::;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
    ;;;;;;;;;;_,..-'''゙::::::::::゙'- 、_,..-'''":::::::::::::::::::::::"'''- .._;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
    "~´::::::::::::::::::::::::::::::::::::::"'''- .._::::::::::::::::::::::::::::::::::::::~""''' ‐- ...,,__;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
    iiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiii;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i( (i;i;i;i;::::::::::::i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;iiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiii
    iiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiilili;lili,i;lililili;lili,i;li:::::: ) .)        :::::;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;iiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiii
    iiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiii;lililili;lili,i;lililili;l::::::::: (  (    r┐∩  ::::::::;lili,i;lililili;lili,i;iiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiii
    iiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiii,i;lililili;lili,i;lili::::::::    )_)  个〒Π∩  ...:::::::;lili,i;lililili;lili,i;liliiiiiiiiiiiiiii
    iiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiii;lililili;lili,i::::::::::     __    Τr┐个 .....:::::::::;lili,i;lililili;lili,i;liliiiiiiiiiiiiii
    iiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiilili;lili,i;l::::..  _.ィ´ , -'"    ................::::::::::;lili,i;lililili;lili,i;lililiiiiiiiiiiiiiiiiiiii
    ~""''' ‐- ...,,__;lili,i;lililili:::....,:'  /  .......::::::::::::;lili,i;lililili;lili,i;lililili;liliiiiiiiiiiiii_,..-ー''"´
       w     `゙''ーl;;i"~"ll"~"li"~"ll"~"li"~"ll"~"li"~"ll"~"li"~"l;;|__,..-'''"   w
           w   ;_/^/^:/^:/^/^/^:/^:/^/^:/^/^:/^:/^/^:/^:/^/_ w     w
     ヾiッソ      l;;l/~"li"/"ll"~/li"~/ll"/"li"/"ll"~/li"~/ll"/"~l;;l       ヽiツ
           w wl;;l(0)(il(0)(il(0)(il(0)(il(0)(;il(0)(il)(0)il(0)(il(0);wl;;|   w
       w   _,..-'''""'i"'" ヽ、              ヽ~""''' ‐- ...,,_   ヾiッソ
     _,,.;:--''"´   ヾ     ヾ`'、_             "'ヾ、 ヽ  ヾ ~""''' ‐- .


156 名前: ◆.WLfu7lpMY [sage] 投稿日:09/11/02(月) 03:49:31 ID:mvAm3Hn1


┏━─────────━┓
│  イルーツク共和国     .│
│  魔女の村レックドーム .│
┗━─────────━┛

            /: : / : :| ゝ           .l:|: : :/ :/:./:.:.:.:|: : : : : :|
         /: : /: :/人   _        /:l: :./ /::.∧.:.:.:.l: : : : : :|
           /: : /:.://: : :\._ヽ)_____,. / l::/: : ::/:::ハ.:.:. l.:..: : : :.|
        /: : /: ://: / ̄⌒ ̄ __∠,イ: : :l/: : :/⌒`ヽ、:.|.:: : : : :|
       ./:.: l⌒l⌒l⌒ゝ      ̄∠/: : : :  /     ハ|.:: : : : :|  う…… ん……
      /: r-{  |  | /    __  /  . . . .// ̄ ̄\ハ:: : : : :|
       /: _ハ \ ヽ. |‐'    /____\/ : : : : : :/       ∧ : : :.|
     ./''´   \)‐'‐′   〈____/: :./: : : :/             ',.: : :|
   ./            〈__/: : /: : : :/ }      ___,∧: :|
   /              `ー/: : /: : :/{ /    ./   ./ ',::|


                                       厶ィニマ7二ノ::/_ノ  l ll | l    |│| |ー1:::|
                                  .     /二ァァ=ミx_/::/.l   | |l | l.  ll |│乂_ノ_ノ
                                      {f⌒l(_こ}_l/::/.l |    |_|l |_|.  ll |│  f´
                                  .     〉fr=ミ_ノ /::/Lj_|__|_|レ'´l.  ll |│ │
                                  .     | llこ}}l_/::/        f‐==|  ll |│ │三ミX
          あら、お目覚めですか?         .      乂壬ノ/::∧f‐=     , , , |  |l |│ │⌒ヽY!
                                        `¨~7::/ ∧, , ノ        |  |/ .|  l( る,ノ リ
                                         〈_/V|l ハ     __ ,   厶イ   |  ト壬彡'
                                       ___r=ミx |l l > 、    / _.」   |  lrァ=x
          こんな時間まで熟睡なさって……    .      ノ /l|_}HVljLl_/   l>-n-久_j.    |  |( こj}
                                  .  ト、 \_ノし川ノ /l    | | | |Xxxx|   |、 | x千l
          あんなにお酒を召し上がるからですよ   \) 〈二....ノ //|    | | |厶===|   | \| { キ}
                                      ト、    __//. |    l- んムn__|   |  /マ=く
                                      し′‐く/ /7-|    |      /    l /  )X⌒l{ _ノ}
                                        l xXL/ .l. |    |_     _/    /ーァ==ァぅynくうく~
                                        | xX.| l._/   /77ーァ /    /´ ll  }ノ }ノr-'~'´
                                        l  xXし':/   /_/(ア´./    / _ノんんイxX}


157 名前: ◆.WLfu7lpMY [sage] 投稿日:09/11/02(月) 03:49:55 ID:mvAm3Hn1

:::: /.:::/::::::::::|: :::. : : : :|          〉 /:::::::::: :!  /
∠ -‐ '"¨´ ̄| : ::. : : :::..l._          '´ /:::::::::::: :!
:.:.:.:.:.:.:.:.:.;. :'´_;.! ::::. : : ::.:l_:`丶、   iT冖. /:!:::::::::!: :i
:.:.:.:.:.:.;. ':; '´::._.!: : :::. . .:::::l`丶、::\ !;.!:.i| !::i::::::::::!: :!   ……熟睡?
.:.:.:/:/::,. '´:..:', : ::::. : ::::::i丶、::\.::!:i:.:,:||l::::::::::i: :l
/:/::./:..:..:..:..:..ヽ : ::::. : ::::i:..:..:\::.:l:.!:.:.;ト、:!:::.... :l: :|
/::./:..:..:..:..:..;..--\ ::::. : :::!:::::::::::.::|:i|:.;i:|、:〉:::::::::!: l     熟睡なぞできんせん……
:./:..:..:../:..:..;.:::'"´ ̄``ヽ、: ::',::::::::::::|;:l!:;l:|/i:::::::::::!: |
.:..:..:..:.:/::..::/::..:..:..:..:..:..:..:..:..:`ヽ、:::::::::|i:j:;:iリl::i::::::::::i: :!         ナギが邪魔しに来よったのでな
.:..:..::::/:::/:::.:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:\:::`^Y !::!::::::::::!: |
.:.:::::/:/::::.:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:.ヽ::::j |:::!::::::::::!: l



            .agrw//~~~ \
           (9ヌ/ / ̄ ̄\ヽヽ  |
           (乂/ /     | | |  |
            / /{__l___l___l__l| | |/   ナギ様が?
           / ,イ l --  --- | | |     それは素敵ですこと。
          .{  | {  、_,  | | |
            ̄|/.|ゝ、 _ , イ/ |      何か仰ってましたか?
             | |ノuI::8::::Iur.|  |
             | |:::::::::::::/ /|  |
             | |:::::::::::/ /::|  |


158 名前: ◆.WLfu7lpMY [sage] 投稿日:09/11/02(月) 03:50:09 ID:mvAm3Hn1


                       ̄.|||  \   '、      , ||  ト  .| /.: .:  .: .:/='"
    ……あの疫病神の言う事は、  || |      _   --‐_'"  ||  .| ', レl.:   .: .:/
     死んでからも変わりんせん   弋ヽ      ̄  ‐- ,. イ||  ト、 Y__| .: :/
                          ` ‐-  _       || | | イ.ノ、、 | /




                   _        , -、- 、_--‐,_‐ 、
                   t`ー;-、_  _ノ:::::::::\ニ三ハ、:..:\
                       マr、: : :`>:'"´ ̄ ̄\/:、い\:..:.丶
                    ぃ >:'´: : : : : : : : : : /:,r^';:∨,ヘ:..:..:..`ヽ
                   //: : : : : : : : : : : : : `ヽ. i:: V/∧:..:..{::.}   「近々孫が来るからよろしく。」
                  __ ,ヘ/  , ': : !: : : : : :i : : : : : : ヽ.l:: :マv∧::.::V }_
                _/:.:.`//: :/ : , i i : : : !:!: : : :ト、: : : :i: : }:}//}/ ' L、
            ,__‐'´:.:.:.:.:.:,' ': :〃:.イ:;': ,l: : : .i |. . . '.i. i. . . . !. . {.ニ7___  '/
           //:.ヽ:.:.:.:.:::i i: ::!i|: ト/イハ: : リ!:!:.:;イ::川: : : :.:i: :::r'´:.:.:.:.ヽ./
         ,. .:'´:.:.:.:.:.::l.::::::;.イハ.:j从fトミ{ {、厶ム/-}::リ:ji: : : :::|: /:.:.:.:.:.:.:.:::}    ……何とも簡潔な一言じゃが、
        ,. .:'´.:.:.:.:.:.:.:.:.:::;_j/ Ⅵ`ヽベ_マリ  リ ァ示=‐</」: : : !:r'; -― 、:.::;ハ
.     /.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.::::/     !::.|: :i ^¨ノ   、 マ沙'ノマ : : ,'::i〉:.:.:.:.:.:.:.:V:..:',
   /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.::::∠ー-<^ヽ-‐/::.:!: : 、 ヽ     ^ ̄´ /: :: /_/:.:.:.:.:.:.:.:/イ:..:..}
  /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.::::/:.、`ヽ三ヘ:.ヽ{:::.::.',: : :\ヽー-,   /: ;イ´/:.:.:.:.:.:.:.:.;':::::::_ノ        実に難解な言葉ではないかや?
  ヽ、:.:.:.:.-:一:'´:.:.:.:.:.:.:.:.:マ三∧:.i`ヽ、ヽ: ::::{::ヽご -‐/: :{/,.V:.:.:.:.:.:.:.:.:i{`¨「
    ` ‐ ::_:.:.:.:.:.:.:.:::.:.:.:.V_/_ハ !:..:..:..`ヾ、::V::r' } __厶-‐`:/;:.:.:.:.:.:.:.:.:.ji::..:.ヽ
        丁:ー- :__ヽV-/ハ:.、:..:..:,ヘ:_いv' /:;. -―‐7:i:::.:.:.:.:.:.:.:.ハ:..:..:.i
         l:::::::::|::::::::: ̄∨/ム:..:..:.{:/:〃_==く:_::..:..:i::::::::.:.:.:.:.:.:/v,'l:..:..:|
          !::::::::i|:::::::::i:::::::マニ7i\:¬_{辷':::.:::.:リ:::.::}:../i|:::::::::.:.::/:/}/l:..:..l


159 名前: ◆.WLfu7lpMY [sage] 投稿日:09/11/02(月) 03:50:21 ID:mvAm3Hn1

 
 ┌──────────────┐
 │                      │
 │  第3話:魔女の不要 終わり  │
 │                ┌──┼───────────┐
 └───────────┼──┘                │
                   │  第4話:緋色の力 に続く… ...│
                   │                      │
                   └──────────────┘


以上です
ここまで見て下さった方、ありがとうございました


第1話が45レス程、第2話が38レスで今回が33レスですが
一話分の長さとしてはこのくらい(大体40前後)でちょうどいいですかね…?


160 名前:名無しのやる夫さん[sage] 投稿日:09/11/02(月) 04:29:02 ID:44V+u6FZ

なかなか面白そう


161 名前:名無しのやる夫さん[sage] 投稿日:09/11/02(月) 06:32:44 ID:a1C0eqIC
乙乙

コンスタントに投下されてるから、じゅうぶんな長さかなぁと
投下量が増えるかわりに更新頻度が下がるとすれば寂しいですし


162 名前:名無しのやる夫さん[sage] 投稿日:09/11/02(月) 16:43:09 ID:VzcD8fKW


次回がたのしみ!


163 名前:名無しのやる夫さん[sage] 投稿日:09/11/02(月) 20:36:02 ID:n2WSnu5S


徹頭徹尾空回りしかしていない翠がジャンプの8週打ち切り漫画みたいで思わず笑った。


164 名前: ◆.WLfu7lpMY [sage] 投稿日:09/11/03(火) 07:23:15 ID:/Kc4dkHr

     ____r、_ _rー--‐ ヘ―― 、  __, ----ー― ァ
     ヽ :::::::::\__, ,  /i!  ト ̄`i ー'´::::::::::::::::::::::_. -'´
.      ヽ\ / /., i l {/  l从  { |ト::::::::::::::,r'/   だ、誰も「次の投下予定はいつですか」と聞かないでいてくれて
      _r ',./ // //イ」{ト! 、」从  | }|{:::::/ ' -,    全オヤシロさまが感動したのでサービスなのです……あぅ~……
      /i .// / /ィ,ヘ∧  /__!} { }} レヘ_ヽ 〉
     ' ´{.ハ.l {!.lN /:;} ', / r' \}‐{, } ヽ ', i.}
.        Y:ヾハ.リ-,}:/     l:::::::}.| ノ//::::::}ヾ !         >>160
         |:::イY ` // ///`ー つイr{:::::::::} l }          次は「面白かった」と言わせてみせるのですよー!
     _  ヽ|}〈 {.ヽ、 __ u_ノ イ/イト,:::/|!',
.     ニ , - ' 、}、ヽ{ `--`r予/_rー、ノイ l{, i  ',        >>161
     ` r',‐, r .ヽ ー r'}::::::::|_rヌ   .', | |{{ .!  ヽ  , -' ̄ {    ご意見ありがとうございますのです
.      }_i_ i_ } _〉》{/.r/こ_/:ハ   .',: 川  ヽ`´:::::/      確かにこれ以上更新頻度が下がったら危険なのです…!
       /! ´ ´フ/r '´:::y‐':-、::{ ' ',   Vリヽ ./::::::::/ヽ      このままのペースで行かせて頂くのですー
       从  r' ´:::::/:::::::, へヽ ヽ   ', ', ヽ ヽ::::::{',ヽ `ヽ、
     //i l r'´::::::::::i:::::::::r'/ ,  ヽ, 〉   ', ', ヽ ヽ::::',ヽ ヽ }  >>162
.    // } .l レ‐ヘ:::::::l::::::::ヽ { i 冫 `ヽ   ヽ .\ ' ,::ヽ' , }ノ    次回こそなるべく早く投下するのです!
   // } } \::ト、:::\:::::::Tー、_ノ´ 、   `ヽ、ヽ   ヽ',:::::',ヌ                                       ……たぶん。
.  //  { l ヽ `ヽヽ::::::: ̄`::}ー‐:::::{ ヽ、   `ヽ   ヽ:::::ヽ',
  / {  l  { ヽ、ュ-ヘヽ:::::::::::::::}:::::::::::l ノ ノヽ、   .}  ノ:::::::ノ ヽ >>163
  }  {_ノヽ `ヽ、_ {_ァ}::',::::::::::::::ヽ::::::::: ヽ、ノノ `ヽ-'//:::::/ ノ  確か>1は翠星会だったはずなのに
  ヽ-'  `ー‐- 、ヽ }:::',:::::::::::::::ヽ::::::::::::::`ヽ   /:::::/ /    どうしてこうなった!?なのです…
         //, }::::ヽ::::::::::::::::\::::::::::::ノヽ-':::::/ /
          `ー'´ }:::/::::::::::::::::::::'、::::::::::::/ヽ/ { { 〉     ちなみに、このスレ立てる前は「月葬の城」
            /::: |::::::::::::::::::::::::ヽ::::::::ー'::::::{   `ヽ'     (フリー乙女ゲー。サイト削除につきDL不可能)
            }- 、==ュ_:::_,- ニ-‐'´ ` Y          をやる夫スレ化しようとしていたのですが、
              /  `ヽ、::: ̄:::/      }          そこでも翠の子は主人公の性格の悪い妹役でした。
            i     `ヽ-r'´      /
.            i      ,',/        ,'                   ……ちょっと水銀党の入党申込書もらってくる
           i        /         /


165 名前:名無しのやる夫さん[sage] 投稿日:09/11/03(火) 07:51:11 ID:MxZYjYWx
乙。原作やってみるか


166 名前:名無しのやる夫さん[sage] 投稿日:09/11/04(水) 01:46:40 ID:Bv4KKtJC
なにこのヤンデレヒロイン、言葉様クラスか、の導入をあの満面の笑みで落とす。
ベタだが笑ったよ。


167 名前:名無しのやる夫さん[sage] 投稿日:09/11/04(水) 21:01:45 ID:UbYV5J6L
乙!

原作知らないが面白そうだ。
次回が楽しみ。


168 名前:名無しのやる夫さん[sage] 投稿日:09/11/04(水) 23:00:43 ID:qnycx5T0
良い雰囲気の作品だなー
個人的には、こうなんというか冬の朝少し霧がかった清々しさを表現して欲しい
自分で書いててわからんけどつまり期待してるってことです


169 名前:名無しのやる夫さん[sage] 投稿日:09/11/05(木) 09:00:44 ID:EMOLdBRw
乙ですよ。
翠星石は、絶対師匠の影響があると思うんだ。


170 名前: ◆.WLfu7lpMY [sage] 投稿日:09/11/06(金) 00:10:12 ID:E8QEg7rj

            _
       , - ''  ̄   `´¨ヽ
       /           ヘ    あぅあぅ、見て下さる方が少しずつ増えてきたようで
      i            ヘ    プレッシャーを感じながらも嬉しいのです! 頑張るのです!
    , イ/             !ヽ、
   ./::〈     /      l   ',:::ハ でも投下はもうしばしお待ちを…
  〈::::::; ヘ    !     ,イ   !::::!
.   \l  ヽ.ト、 _lゝ ,ィ__..ノ/イ  リ;ノ
   _, ヘ  ミ >` \! < 彡 イ>  >>165
.   > ヽ ゝ////, へ、///,ィ´ !     >55に書いた基準をクリアできる御方でしたら是非オススメなのです!
  ∠.,    {ニ=‐'    ヾ≦ェ}、  `>
   ムィ  ハ        ヾ / 、 ヽ.  >>166
     レヘ 〉         _」 ハ`ー` ̄   翠の子は悪くないのですあぅあぅあぅ~…
      ,V:ヘ    , ベ´ハ 人      あ、でもあのギャップで笑いを取ろうという魂胆はあったので
      ノ:.:.:.:.:\./:.:.:.:.`ー:.':.:.ノ、.      結果オーライなのです♪
                                                         〃.:ノ ノ:::::/ / l::/::.| |:.|
                                                         |:::.!ィ( ・) (・ ).ノリ:.| .|::|
                                                              ヽ ト、  、--、  ,リ:}.::.|*{;:|
                                                           i * i>、`ー´__イァ..:::.| .}:|


171 名前: ◆.WLfu7lpMY [sage] 投稿日:09/11/06(金) 00:11:59 ID:E8QEg7rj

              -―-=――-
           '"            `丶、
        _∠ -‐  /           ヽ、   >>167
      /        '      、  \    ヽ    原作ご存知でない方にそう言って頂けて嬉しいのです!
.     /  / / 〃       j  } ヽ`く^ヽ、ハ    >1はどうしても原作を知る立場からの創作になってしまうので
    /  イ   {   {{  /   j / ,'  } ヽ:::::\}    何か気になったり不明瞭な点が出てきたら遠慮なく質問してやって下さいね
    {! /::{  人  从 〃   /,イ /     l:::::::::ヘ
    ∨::小  {`<⌒{{  / ̄jノト、  /   } ::::::::::} >>168
.     {:::::ハ ヽ、_> 二八_(  _ 厶j\     l::::::::::,'    SMスレを全裸で読んでたり若奥様ハルヒスレを見つけて歓喜している>1に
      ∨八.  \'¨ ̄`    ==ミ ノ ,  /:::::::::/    そんなきよらかな清々しさを求めてはいけないのです……あぅ。
        \ こミ    '     / / /::::::/
            人. ゝ   ` ー   彡=-─厶/|    >>169
         / /\ぐ>、_   イ_}} / / │     そちらこそ読んで下さって乙なのです。
       〃 /   {/〈|   __/ ∨/{  l.{      蹴り技は師匠に習ったとか習わなかったとかw
       {f斗―-イ  _><´   ∠`ーz-八
      / {    ,レ'´ _爪 \ /   /  ヽ\
.     /  |   〉 /ノ |// /   /     |  ヽ                       それでは皆様、次回の投下まで♪





続きます



関連記事
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

2chまとめランキング