R-TYPE解説コーナー 第一回「R-9A アローヘッド」



同シリーズ

プロローグ
第一話 前編 後編



322 名前:1 ◆9z59XDfxvM[sage] 投稿日:2010/02/16(火) 21:49:47 ID:krBalzzU

            , --v‐‐- 、
           /         ヽ,
         /     .       ヽ              ┌――――――――――――――――──┐
        /   ,  /  ,  .j  ヽ   ヽ            .|./\                       │
         7  i| l  /.i /l .,ト、 l i ト、l             .|..\/       _              ...│
        ./ィ ,l| .レ'‐-|/ .j∠+‐N ハ. `   ……       | | ̄| .へ/ヽ / ___丶ヽ ..| ̄__⌒.__⌒.l    │
           |/(| |ィf'卞  ,ィ'卞.|ヘj              .| |  |丶. .( l /  _` l..|  | |  | |  |    │
            l/| |.''ー'    'ー' ,l/l               | |  | 丶 ヽl lニニ--'  .|  | |  | |  |    │
            .l .ト、.  -  ,,イ./              ...| |_|   ヽ/丶`  ̄´.ノ |_| |_| |_|    │
           ,ィ'''l|´.|l,.` ー.イヽlZ_               .|           ̄               .│
          , イ'i |   | `ー'゙ l  l |`iヽ.             └――――――――――――――――──┘
        /::::l. l l   lミ==_ィl_l | | ::i
       |::::::::-一, ,--、ドヽノイ  }::::イ;ヽ,,,,,_
        ヽ__((と_つつつ|  /::::::;:::/(( っゞゝ


323 名前:1 ◆9z59XDfxvM[sage] 投稿日:2010/02/16(火) 21:50:25 ID:krBalzzU



         _ .. --==ニ¨ `ヽ- ―- 、
       .._ニ-‐ァ―――-   :.‐'´   ..  \     『R-TYPE解説コーナー』
     /´  /:ィ/:_. - ´  .:/  ヽ:  \:.. {:. ヽ
    { \/∠ -'_二  :// .:/ ヽ:  lヽ:.  ヽ:.\:|      相も変わらず裏設定でごった返し、日々論争の続いている
      /´ フ´  .:// / :/  | }  |:. ト:.  l:.  \_
     / / .:ィ :/ /ノ :/ | / { :|:. ∧ :!|:.  l:. `ヽ ̄   R-TYPE TACTICSの世界観をなるべくわかりやすく
      //i :/ /  ィ /{ .:!:ハォ:7 丁「「:. }:. | l ! トヽ  
        /  | ..:!/イ7´丁ミヽト{ /'ァz=≠トv .ト: | |     私が解説していくコーナー。
        | /| ../|{ fr筰ミト  ´ ´ヤぅ刈イ:  ト.}: :|!| 
        ∧! !:/ 小.`辷:リ     `フ7′/.:レ } ハ
           /{イ:/ハ    '_  /´/:.   /l: /′     今回のお題目は『R戦闘機』について
         / ´ |l j .:.\   ‘ニ’  /: ,.. ノ}//
        ハ ̄ ̄ ̄`ヽl>ュ.. _ イ:イイムハ{ _ノ{_
        ノ ̄ ̄ ̄  ‐- 、 ヽ/}  |/_j_.ゝ┴‐´三弐
     ≦三三三-_ _  \ト/´__.. -==―――`i、
       l!        ̄`ヽzzzzf´ ̄         lト}
     rヘ          |  _ |           l| {
     ノ、__i!        fヽ ! | ハ           |ハ
      { __,、!        _| {| ! |     __     |  !
     ヽ ノ{_l!      }ハ、 ヽハ. ヽ  /´'/     lト.、|
      ト、 _,l!___ {. l\ ` ー  \j  {    __j-:、:\
       レ|   {ト:ヽヽ:`ヽ._ ̄`        |-‐ニ-――-、::ヽ|
     _ 上L._  ヽ\\ヽ:ト.二、      {´_: -‐  ̄ `ト、:ヽ{


324 名前:1 ◆9z59XDfxvM[sage] 投稿日:2010/02/16(火) 21:50:56 ID:krBalzzU


        / :. ィ.;:.:.:.:.:.:.:ヽ   最初に断っておくと、ここで『R戦闘機』の全てを説明するわけではない
      イ:.:.:.:/-|/|∧:;、:.:.〈   『R戦闘機』と一言で言ってもその数は膨大
     リ:.:./ ●    く!:,:.:..、
      l:.:.l    ●/:./ ̄  STGとしての最終作である『R-TYPE FINAL』に至っては
       vヘ  -   ノ:./    『自機が101種』も存在する
       _,-+ 匸ヘ/V     数が数なのでここで全てのR戦闘機に言及する事はできない
     ,《 ヒ⌒j 》、
     l::\ l /∥::l    恐らくこれからも紡がれるSTG史で、この数字が抜かされる事はないと思う
     |:::::::ト,V イ:::::|    いろいろな意味でアイレムの正気を疑った
       |:::::::l介l:::::::|    
       l::::::|人|:::::::l     しかしその数字のおかげでTACTICSのようなシミュレーションゲームができたのも事実
                  
                世の中、何がどう転ぶかわからない



325 名前:1 ◆9z59XDfxvM[sage] 投稿日:2010/02/16(火) 21:51:38 ID:krBalzzU


      /                ヽ    \  \   それはともかく…
      ,'     /  /            l    \  ヽ   まず説明すべきは『対バイド兵器』として確立した機体
      !     /  /     /  ,'    |  l   ハ  ヘ、ヽ、_,
.     | !   l   l     /  /   ,イ !   i   ! l ヽ ',` ̄ R戦闘機全ての祖
.     l |   l   l  ,/  〃 ,/   /│ l  j   l│  ! l
     ノ | ! │   | /_// //  / ,' ∧ / |  / j   l│  『R-9A アローヘッド』について解説して行こうと思う。
      ノ l ァ|   |尢/‐=乞t/ / /∠ニ「厂! / ,/  / リ                        「「li   __   /〉
     イ 八{´l  !レ<f{矛:下 'ヽ _〃イ孑代勹 イ } /                            _」jL!-‐チ‐-、`ヽ//
.        Vハ  |{  r';;_zj  f} ⌒{! r';;zリ /}, '//                        ==/     F「f冖=7====!
        ヽ ',  | ` ー―‐‐ '  、 `ー-- チ' /                             f爬堂h kr'∋r'//  __
         `ヘ lヽ       _      厶 ./                         _, ィ=fy´¨¨/└―ュ__j//_r爪_j_)
             ', {.代ト、          , イ | /                        ,ィ´ ̄ ̄`ヽ.__/″i .r匕ィfr‐‐r--<`ヽ
           \_'i| > 、 _ , イ/ V l./                      /        iハ.  ヽ芝rー--旬い.ト、i|
            / ヽj       {`ヽ   ′                     /         _j i______r'―-マ.`ヽi  j i|
.        _ /  「´        ヽ} \                     /        __,ィ´./「 ̄j{f佳! !__ijirー!_チ_/
    _, -‐ ´     l‐--‐、 _ -‐ |   ` ー- 、                /         ,ィ",斗ャ'i_j_」,ィ´ {f圭!Pr'_iji_i,r壬!
. r<\\         ヽ '´ ̄ ___ `ヽl|     / /ヽ              '.:::        //// ヽニニニィ´ ̄j可_rヘ〉 ̄
 y⌒ヽ \\      V  ̄ _ `ヽl|     / / ∧            ‘.::::::    // ̄    , ィ /}_/    ヘ〉
./    ヽ. \\     ∨ ̄  `ヽ |     / / /  l              i ::::::::... _,ィ /      /ロk ./
{      ヽ \\    ヽ     /    / / /  │           `マ__≦斗 '         `ヒ!/


   なお、R―9の成り立ちはTACTICSの世界観では明言されていないので、

  STGの方の設定を基にオリジナル解釈を含め説明して いる事を理解して欲しい


326 名前:1 ◆9z59XDfxvM[sage] 投稿日:2010/02/16(火) 21:52:14 ID:krBalzzU



            某年 宇宙空間機動計画。機体開発プロジェクト発足。 計画名「RX-プロジェクト」
| |
| |                   _,. -―- .、
| |                  /: : :::::: : : : : : : :.`丶     R-9はバイド発見以前に発足したそのプロジェクトに端を発し
| |                / ::::::::::::: : : : : : : : : : : : \
| l               /:::::::::::::::; :' :/: : : : : : : : : : :'   それから実に118年の年月を経てロールアウトされている。
| |.           ー‐ァ:::::::::::::::/:/:::::/; ' : : :/: : i: : ',
| |           i:::::::::::::::/:/:::::::/:::/::::///::::,'::!:!:',
| |           |'|::::::::::/:/:::::::/:_///:::,'/:::.!:!::l 当事は宇宙空間における機動性の追求以上の目的を持って おらず、
| |              !:::;::::r/::::// ァ=ミ/ヾ::/,rト ノ |i}
| |             ハ;}::://:::/.| {:::リ/ ' ,イソ/'!/ノ 汎用作業機に高出力エンジンを積んだだけのものに留まっていた。
|  |                 ハN:|i::::::::i| `¨   ‘,〃::/,/
| l                 _八!|:::::i|     - ィ}}/ ′
| |           _/:::ヽ  !ヽ|´丶r≦::/ノ      しかし推進 系の新たな技術が開発されるたびに、型番に『R』が付く
| └――――――/ー- 、: \ ':!ヽ\j/―――――
..=============// ̄` 丶\\\-―‐|lヽ==========実験機が続々と生まれていった。
          |{    ヽ:::ヽヽ::Yニニ!|!ト、
            {   \  ヽ ヽヽi: : : |.|!| i
_______.( !    \.ハ::ヽ::i:.:. :|.|:l__i_ ___________
','////////////∧ .! , -‐'´ ̄`iヽヽ:iλi|.!==i、//////////__/////////
',','////////////∧.>':.,x====ヽヽヽ !|! !イフ//////,','/ヽ三`丶、./ヽ,
,','/////////////∧Y/ / ̄ マ’ ヽヽ! ヽ i//////,'/ /  `丶_{_/
,'///////////////,' ゝ--!    ヽ、 ハ::)ヽ/\//,',/ /    /////
','///////////////∧∧_ム     `丶、:::〉  ヽ< ./    ///////
',','///////////////∧∧_;_ゝ、      ` ‐-=λ'     /¨´i'´//////
,',',',///////////////∧∧:.:.:.:.:.:.`i.丶...、__     ` ー=‐'  / //////


327 名前:1 ◆9z59XDfxvM[sage] 投稿日:2010/02/16(火) 21:52:48 ID:krBalzzU


          ,,, -ニ三三三三ニ         / \
      ,,;;;'''ニ二三三三二ニー   ヽ , ヽ- '    ヽ
    , ', -=ニニ三三三三ニニ/=ニニ二ヽ, ヽ---――-ヘ
   イ '´  ,r'三三三ニニ/ 三/  、 ヽ ヘニ ヽ      ヘ
      //三三三ニ/ 三/   ハ   i  }三 ヘ   ヽ   ヽ
      ,ィ'三/三ニニ/三ニ{  ,'  V | 斗t‐ニヘ ヘ ヽ ヾ\__
    ,ィ三,ィ'三三ニニ,'三三ハ  |   ! '丁ノ  \ニ ヘニ ヘ  ヾ ̄
   ,'ニ//三/ニニiニァ'厂'弋 i   ゝ ,zモ示了、! ハニ |  ト ゝ
    レ' ./三,イ三三lノ l,ィ≠z>{       Vfzjソ !  !ニ !ヘヘ      『R』がただの実験機の枠から出はじめたのは
      lニ,イ/三三ニ\ll Vfzjハ         ̄  | ,'三 ハ |ヾ     
      レ' l三ハ三三ヘ ` ー'"  、        ノノニニ! レリ       『バイド』が発見された時期。
       レ'  V三三ヘ      _      /三ニハ !
           _」三三ニ丶、        /i三三/ .リ
          |     `丶 > 、 __ , < {ニ三/
          |        \三ヘ      , - ' ´ ̄ ̄ ̄\
       / ̄ ̄ ̄ ̄` ' ー- 、 \〉  , - '´ ,,ィニニニニニニニニヘ
     iニニニニニニニニニニニへ   ` v'  ,, ィ''"             ヘ
     V          ` ー 、====<´             ヘ
      ,-V            ヘ  _ V      , ---------ヘ
    {  V------------、 「ヽ V l `V , -‐' ´            ヘ
                                        _
                                          Ⅴ \
                                   .  __    Ⅴ  \
  ───====≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡  |_|\_/三三三ニニヽ
                                   .   |_| |  |\二二二ニニiゝ、   ,.........__
                                   .   |_|ハ/\            ヽ‐ハ::::::::::::::\
                      ───=≡≡三三三  ___ |   \./ ̄|─┐___Λ_ニニニニ>
                           ̄ ̄ ̄      |_|`Ⅴ ○ |\_|─┘ >二ニニi
                                    |_|メ \__/___/ ̄
 ───====≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡    /::::/
                                   .     //


356 名前:1 ◆9z59XDfxvM[sage] 投稿日:2010/02/16(火) 22:31:30 ID:krBalzzU


            _,,,......,,, ,--‐-、__
           /: : : : : : : : : : : : : : : : :\       前回説明した、バイドと遭遇を果たした異層次元探査艇
        /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : \     
       /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :\    『フォアランナ』が『バイドの切れ端』を回収して帰還
      /  .: : : : : : : : : : : l: : ::|: : ::l: : : : : : : : :ヽ   
       /........  l   /  |  l   !  l  i   ヘ   政府はバイドの存在と、ソレが太陽系へと迫ってくるのを知った
     /: : : :i: : ::i: : ::./i: : : :.i: : ::イ: : ::.!: : :|........!...: : .ヘ 
   _〆'!: : ::l.....:::l...:::/ l....:::;イ:....../|::..../!::....l: : : |: : : ト..! その結果を受け、政府は『対バイドミッション』を発令した
     l::i::|..!......l!..7‐ゥ.、x'´!::.../ !.:,/__!:...イ::. : :!:: : .|ヽ! 
     l::|..::!.ヘ....!,r≠、.  !./  /./  l.` | i: : :|::!:: :| |  対バイド兵器は度重なる選考の結果、
      !!i: :|: ::`.!'i゜::::.j` '´  '´r≠ヽ、 |:::::/::!i:::/   あらゆる実験を行い進化を続けてきた『R』が選ばれた
       !ヘ..!: : ::|.廴;.ノ      {゜::::::ソ イ/:::/ !'   
       ヘ!.i: :.l      !     ー' /: : ; :/      そしてそれからR-9がロールアウトするまでの42年間
          !.!: :ト     __       /: : /!/      対バイド用兵器としての『R』が模索されていった。   
         l.ト、|..\        /.!: / |'
         ヘヘl.ト..| ヽ    , r‐,'イイ:/  '      
           ,ゝti    ̄ |./、' ソ            俺がおごるよ   今日こそ俺が
         /:::r'´     └、:\                ∨        ∨
       _, r'´:::::::|_ __,,..,,_ _ |::::::`ヽ、_        【審議中】    ∧,,∧ ∧,,∧
    , ィ:´|: : : : : : : レ'´: . : . :`ヽ、|: : : : : : : |`jヽ          ∧,,∧ (´・ω・)(・ω・`)∧,,∧
                                    ( ´・ω)(∧,,∧) (∧,,∧(ω・` ) < いやいや俺が払うよ
                                     l U l (  ´・) (・`  )l と ノ
                                     .u-u (   l). (l   ) u-u'
                                          `u-u'   `u-u'
                                          ∧
                                        俺に任せろ!


329 名前:1 ◆9z59XDfxvM[sage] 投稿日:2010/02/16(火) 21:54:08 ID:krBalzzU


                                            _____________
          |: : : : :.| : : : | : : : : : : : : : : : : : : : : : : |: : : : : : : |       / / ↑ \.
           |: : : : : l.: : : :|: ! : : |: : : : : : : :|: : :|: : :/: : : : : : : :|       |  |   └→| 
           |: : : : : : : : __|厶: : |_:|: : : : : 厶: /: _/_: /.: : : : : :|       \ \__/
          |.:.: : : :.:∨\|Vヘ: :|:∧: : : :/j/|: :/|: /∨.: : : : :|         | ( -Д-)
.           |: : : \:.: l,ィ≠z>  ハ: :./ zモ示ヾ /: : : /: ,′        |(ノi  |⊃
            lハ.: : : :\:ト Vfzjハ ヽ∨  Vfzjソ 彳 : : /: :/         . |  i  i
              丶: : : : :ヽ` ー'"          /: : : /: :/         . |_i_ i
           _  \ : : : ゝ     '      /: : : /j∨             U" U
          /:::`ーくヘ: : : :> _   -    _ <: : : /:::::::ヽヘ、
     _ノ三三ニ≡=- \ :.{ \> _, </ /_j/-=≡ニ三三\
     F¬≠=≡三三ニ≡= ミ`ヽ、 \_.  _/ /  -‐= ニ三三三ニ≠¬|
      |l        ̄¨¨ ¬ー-、ヾ\V⌒V/_,, -―¬ ¨¨ ̄      l|
     |l              {{ ̄ ̄ ̄ ̄}}                  l|
.    /|l                   } |      | {                 l|
.    l |l                   | |      | |                  l|ヽ
   それは決して平坦な道ではなく、事故が多発し試行錯誤が繰り返される日々 だった。

   そして多くの時間を費やした末、R-9は完成。
   既存の武器では滅することの叶わないバイドに、絶大な打撃を 与える存在として世に送り出された


   そのR-9を『対バイド兵器』足らしめる要因は『4つ』ある


330 名前:1 ◆9z59XDfxvM[sage] 投稿日:2010/02/16(火) 21:54:50 ID:krBalzzU


                                 /r=i      //ラ
                                //〔/   ,--v// /
                          ___,-'ィ-、>v/7 //=/::::............
                         /:::   `l==/(ニiニー/=イl    ::::::::
                        /::`-、  三トー'-、/_// /ー'::::::::::::::::
                        Y ̄`ト|==フーr'::ノ三///_,--、...............
             _,,-r─-、_  7/`ー──-、_ノ ∠-< __|レ─-、:::::::::......
          _,,-'' ̄::::::::::: ̄`-、-ニ-' '  _,-─llコ-'-<`-、>\ .::>ミi |.....................
       _,-' ̄::::::::::::::     ノO〕/|  r'::::;-' ̄`-、  |__,-|`Y /ミノ:::::::::
     _,-' ̄::::::::::::::::::::::::::::::;-'o/ Lr|l-' ̄\::::::::::  |   |。  /./o/へ〈:::::::::
 ,-' ̄:::::::::::::::::::::::  _,,7-'' ̄,-─' ̄トr-iー | |_r─-|_= o iir',-、/、_/::|           , " ̄ ̄ 丶、
/::::::::::::::::::::  _,,-─'ニt─'フ`ー'  `-、] /i__,-─=コ__,,--L-:::〉__つ、          /        \
|::::::::  _,-─_,,-─`ー─'       ー-、_/ ,,, _,,-─ニ(O_ノ〈 /┐::r:::;-..         ノ゙!  / , { / { / } ヽヽハ/^ーァ
ヽー、_,-─''                  L,,-─'    /_/`ー -、:r-<       r='  \j |イ/⌒Vヽハ⌒lヽ} j} /´
                                       .\-、\      ̄\ イ j :|fト  fハ/ノリ/
                                        \/          7レヘ { ゞ''  _ `‐' {/ベ
                                                   く/ /V>  __  イ∧ヽ/
                                                     \{ { l::lVミVl::l / ∨
                                                       Y\ヾ ∀ シ/ r'´
                                                          |   ≧f}≦  |
                                                       `ァー∨=∨‐く
┌―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――──┐
|   その1   『機動性』                                                 │
|                                                               ..│
|  当初の計 画が機動性の追及だけあって、『R-9』の機動力は桁違いだった              ....│
|                                                               ..│
|  研究の過程で生まれた『ザイオング慣性 制御機構』を搭載                          │
|                                                               ..│
|  パイロットへの負担が軽減されるのと同時に、その機能によって既存の 航空機では成し得ない     │
|                                                               ..│
|  ありえないような軌道を描ける それによって敵弾を回避し、物量で押し寄せるバイドを翻弄する    │
└―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――──┘


332 名前:1 ◆9z59XDfxvM[sage] 投稿日:2010/02/16(火) 21:57:22 ID:krBalzzU


┌―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――──┐
|   その2   『汎用性』                                                      .│
|                                                                     .....│
|  バイドが発見されたのは異相次元。バイドとの戦闘の多くは、人類も発見し利用している『跳躍次元』を      │
|                                                                     .....│
|  始めとした異相次元で行われると予想された そしてソレをなしえるのは艦船とR機だけだった         .....│
|                                                                     .....│
|  あらゆる可能性に対応する為の拡張性ある実験機。あらゆる環境下で活動可能な機体            ......│
|                                                                     .....│
|  R戦闘機は汎用性に富み、多くの『のびしろ』が存在した それが後の『Rの系譜』への発展へと繋がってゆく. ...│
└―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――──┘


                     __
                   ´: : : : : : : ̄ ̄  、   \\:::::::::::::::\ヽ
              / : : : : : : : : : : : : : : : : : :\  \\::::::::::::::::\
       //   /   : : : : : : : : : : : :     . . .\  \\::::::::::::::
      /フ/、__//. /. . . . . . .    . . . . : : ! : : : : ヽ  \ヽ::::::::::::
    /:::::/{   ̄/. : /. : : : :/ : : : : : : : : : : : \l: : : : : : :ヽ  | }::::::::::::  その拡張性の豊かさは
    //::::::::l l   l : : l : / : /. :/ : : ヽ、: : : `ヽ : !: :l: : : : : ヽ、| |:::::::::::
.  //::::::::::l {   l :/ l : l: : :l :∧: :ト、: lヽ、: : : :ヽ!: :l: :l: : : l  ̄ | |:::::::::::  一部に人型兵器まで生み出す始末
.  //::::::::::::l !   l/!: ! : l: :/l/‐-ヽ! ヽ !  _ヽ-―!‐ !: :l: : : !  .} |:::::::::::
  l/::::::::::::::| |     ヽ! : l : ! rfチミ、  ヽ´ fr旡ミ! : ト、l : : ′ / /::::::::::
  |{:::::::::::::::l l.     ヽ !: :l  rっソ     匕り !: : !丿/j/   / /::::::::::::
  ll::::::::::::::::〉l      j∧ :ト、 `¨   .      l l :l j/-─//::::::::::::::
  ヾ::::::::::::::ヽヽ      V: :lヽ、   _     /j/!/-´.//::::::::::::::::::/
   \::::::::::::ヽヽ.      ヽ: ! >   __.. ィ ト、〃 //:::::::::::::::::::/
    \::::::::\ヾー―――ヽ!  //j     ト!/ ´- ´:::::::::::_ -―<―
      ` ヽ、:::\\    rイ .i { 7  { ゝニ‐"-=ニ‐" -― ̄:::>
     ヽー、  \::\\  / /  | Lム-ニニ´/::::::::::::/:::  /::::/:::::


333 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/02/16(火) 21:58:07 ID:omj2pwyk
そして戦車もなw


334 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/02/16(火) 21:59:37 ID:8XYihzcU
黄金の鉄の塊できたR戦 闘機のことかー!


335 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/02/16(火) 22:00:06 ID:p/ae4fHE
キウイベリーたんはぁはぁ……
キウイイチゴたんは俺の嫁!



336 名前:1 ◆9z59XDfxvM[sage] 投稿日:2010/02/16(火) 22:00:43 ID:krBalzzU

┌――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――──┐
|  その3   『波動砲』                                                    │
|                                                                 │
|  R戦 闘機に搭載された戦艦の主砲クラスの威力を持っている粒子兵器。                   │
|  機体前方に力場を発生させ、その 中にエネルギーを 蓄積し一気に力場を解いてベクトルを持たせた ..│
|  エネルギーを解放する  (最初はアステロイドバスターとして運用 されていた)               │
|  物理的な発射口やその制御装置を必要としないためR戦闘機の小型化にも一役買っている兵装      │
└─────―――――――――――――――――――――――――――――――――――――──┘
\                             ‐‐‐=ニ=‐‐‐                   __‐=二三三≒≒≒≒≒≒三≒
.  \                                               __ ‐=二三≒≒≒≒≒    ≒≒≒≒三≒
. 三三ニニヽ                 .,i'"´´"'y     =ニ二ニ=‐‐‐_    __‐=二三≒≒≒                 ≒≒≒ 三≒
.二二二ニニiゝ、   ,.........__     i|'     \ ‐‐‐=       __‐‐=二三三≒≒≒≒                    ≒≒≒≒三
.            ヽ‐ハ::::::::::::::\ i|        ´":::,,   _==ニ三三三≒≒≒                             ≒≒≒三
.\./ ̄|─┐___Λ_ニニニニ> i|          二 _                                         ≒≒≒三
 |\_|─┘ >二ニニi      i|,.      /'"´    ==ニ三三三                                 ≒≒≒三
_/___/ ̄                 i    /           ‐‐=二三≒≒≒≒                            ≠≒≒≠
:/                    "''''"´  ‐‐‐=ニ=‐‐         ̄‐二三≒≒≒≒                    ≠≒三≒
.                                                  ̄‐=二三≒≒≒          ≒≒≒三≒
                                   ‐‐‐=ニ二ニ=‐‐‐           ‐=二三三≒≒≒≒≒≒≒三≒
┌―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――──┐
|   そして何より、波動砲はバイドにダメージを与えるのに最も理想的な兵器の一つだった            │
|                                                                   │
|  バイドは超集束高エネル ギー生命体 そして粒子の側面を持っている。                    ..│
|  全てのR戦闘機に装備されているレールガン等 の質量兵器でもバイドの宿る物体を破壊することは可能 │
|  しかしそれでは本質である『バイドの粒子』は『殺せていない』                             │
|  バイドを完全に滅ぼすには、その存在を全てを別種のエネルギーで破壊する事が必要になる         │
|  それが可能な数少ない兵器…それが波動砲                                     │
|   この波動エネルギーの制御技術により、多くのバリエーションの波動砲が存在している           ..│
└―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――──┘


337 名前:1 ◆9z59XDfxvM[sage] 投稿日:2010/02/16(火) 22:01:10 ID:krBalzzU


                 __
                  ´: : : : : : : ̄ ̄  、
             / : : : : : : : : : : : : : : : : : :\ 
.           /   : : : : : : : : : : : :     . . .\      
      、__//. /. . . . . . .    . . . . : : ! : : : : ヽ
         ̄/. : /. : : : :/ : : : : : : : : : : : \l: : : : : : :ヽ    以上の利点はこの機体を基に後に開発される多くの
.         l : : l : / : /. :/ : : ヽ、: : : `ヽ : !: :l: : : : : ヽ、
        l :/ l : l: : :l :∧: :ト、: lヽ、: : : :ヽ!: :l: :l: : : l  ̄  機体にも大体の所は共通する
        l/!: ! : l: :/l/‐-ヽ! ヽ !  _ヽ-―!‐ !: :l: : : !
         ヽ! : l : ! rfチミ、  ヽ´ fr旡ミ! : ト、l : : ′   例外として波動砲が無い、しかしその代わり特殊な機能
.           ヽ !: :l  rっソ     匕り !: : !丿/j/
.            j∧ :ト、 `¨   .      l l :l j/      を持った機体も存在する
               V: :lヽ、   _     /j/!/
               ヽ: ! >   __.. ィ ト、〃         『Rシリーズ』の強みは決して火力ではなく、如何なる状況下
                ヽ!  //j     ト!/\
                 _/ :/-―――-l : : : :ヽ、__     に置いても最良の運用が可能な機体が存在する事・・・
               /|::|: : : :! -―――-! : : : : : :/∧
  _____    /! !::!: : : :! ̄  ̄ ̄/. : : : : :/://:!    その汎用性にあると言っても良い
  ∨ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄∧   /. : : : : :/://.:::l
.   ∨                ∧ /. : : : : :/://.::::::l


338 名前:1 ◆9z59XDfxvM[sage] 投稿日:2010/02/16(火) 22:01:32 ID:krBalzzU

  ':,  \':, \: : !     \:.:ヽ:.:.|:.:.:.i:.:.:.: ト、:.:.:i: !:.:.:.: : i:.:.|:.:.:.Ⅳ
    \  \   >        \i:.:.|:.:.:.|:.:: : l ',:.:|、:',:.: : : |:.:.|:.i: !
          ヽ           !:.:.!:.:. |:.: : :l  i:.l ',:.',:.:. :.|:.:.|: ! |
            i`:..、        |:. ii:.:.:|:.:.:.:.l.  !:l Ⅵ:.:.: |、:.!ハ|
            |: ハ: ー、‐     |:.:l l:.:.|:.:.:.:.!   ||   ヽ:.:| Ⅵ :!
           !:{ ヽ:. `:.   l:.l l: |:.:.:./   !     ヽ!  >――‐   そして
           ヽ!   :.:. ∧   ll ´|:.:!:.:〈       , . : :´.: : : : : :
           \ i:. i `´  ! . |:.:.: ハ      . : : : : : : : : : : : :   最後の四つ目・・・・・・
                  l:.l        !:.:/  i   /: : : : : : : : : : : : : :
                ll      |:/   !/: : : : : : : : : : : : : : : :
                 !      |'  /: : : : : : : : : : : : : : : : : :   コレこそがR戦闘機を最強の対バイド兵器として
                    _  /: : : : : : : : : : : : : :-=≦三
                      /:i:i:i:>': : : : : : : : : : ..z≦三三三三   位置づけた存在
                   ∧i:i:iⅩ : : : : : : : ィ≦/三三三三三
                    ∧i:iⅩ: : : : : : :/三/三三三三三三
                    ∧i:Ⅹ: : :. :.:.:./三 :/三三三三三三三
                    |i:Ⅹ: : : : : /三三/:三:三:三三三三三
               Ⅳ: : : : :/ニ三三/三三三三三三三三


339 名前:1 ◆9z59XDfxvM[sage] 投稿日:2010/02/16(火) 22:02:11 ID:krBalzzU


.                           ・ ・ ・
                    対バイド用バイド兵器 『フォース』



           Control rod
           ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
                       ┌┬.__
                         ̄┴─_二二=┐
                              /└Ц^\
                       ┌┬┬─┴┬-┘]┐ │
                        └┴┴─┬┴-┐]┘ │
                              \┌Π./ ̄ ̄\
                         _┬─ ̄二二=┘      \   Bydo unit
                       └┴." ̄ ̄              ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ 


     ,. - 、       R戦闘機でしか扱えない『盾』にして『矛』
    イ,i  , ',
    ハリ, i, ,i.リ      『最強の対バイド用兵器』にして高収束エネルギー生命体である『バイドそのもの』
    ,ィ-"`''、'
  . ノ::::|i__ iハ      人類初の『次元兵装』であり、対バイド戦に於いて不可欠とも言える装備
  r'::::ノ:::::::::V::::',
  '-ク::::::::::::'iヽ;::ヽ、_  _  そして科学技術の『堰』を切った罪深き兵器でもある。
  ( ::::::::::::::::ヽ`-,_;;タァi.|
   y"7i ̄ `マ、',  // |.|
  ti ̄`7ー-ァラ // .|.|
   ',  |i:: !´ //   |.|
     i .i.! .| //   .|.|
    |__.',i _',//    | |
    {::::::!';:::::',     |:.|
    .i:::::! i::::::!    .|: |
     !:::i/,';::::!    .|::.|
    |:::|/ i:::|    ..|:: |


340 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/02/16(火) 22:02:51 ID:8XYihzcU
暴力にして理力・・・


341 名前:1 ◆9z59XDfxvM[sage] 投稿日:2010/02/16(火) 22:02:59 ID:krBalzzU


                           _ , ─ - 、
                       , -‐'´      ヽー 、
                      , .'´        ソー     ヽ
                 -≠Z´, ,           ヽ    ヽ
                    / / / / /,        、  ヽ   ヽ
                    / イ ,' ,' .ィハ l  ! 、  、  ',   ',   !
                 /' ,'.i ! .l /l.l l  !、 l  ヽ  i  |    l
                   l' l k l l7`|'-、.ヽ lヽ. ト、 ヽ  | l l   l  次回はこの『フォース』を題材にしようと思う。
                   l ハ i .{lr≠、ヽ \‐ヘ'ヽヽl-. トl !   i l
                      |' .',lx!i !|::;:}    _,r≠=、卜!' ,'.   |.!ヾ、 
                      i'l ー'    !l、::::;:}》. //`y イ'|'  `
                          lヽ   '    `ー'/ .//,.ノ/ |   、
             l 、    ,、   |/ ヽ、 -    /ソ /ィX.、
             r┴-'ニ< ヽ--、   ` ーz- ' ´/ィ'´ヽヽ、ヽ     
             てー  _`._j弋ー' ヽ、.,r,ニ-´ー ´.     l l.l }
         , -‐y‐ '{ /´::::::、ヽ. ̄ヽy'-´ヽヽヽ       l l !'
          ,〃'´    Y´:::::::::::::}  /ー:、:::::::ヽ', ',       l l !
        {、ヽ     l:.:::::::::::::::l /:::::::::::::ヽ:::::l | l       ///
        | ヽヽ、   i::::::::::::::::l/::::::::::::::::::::i;:::l l l    ,r ニ 'l
.          | ヽヽヽ    !:::::__r/:::::::::::::::::/ノ::::l l l -_二-'´ィ´    _.
           |  ヽ >ヽ/ !:::::/:::::::::::::::::::/::::::::::l !‐ニ-‐ '´ f  _, ,z, ' ,)
    _   |、  ソ ヾ' ´|:::/::::::::::::::::/:::::::::::::::ー'´::::::::::://i,ニ'"//
   ,´ヽ、 _ニ、 !::7     ';::::::::::::::::, '::ヽ:::::::::::::::::::::::::::::, -_,'-_´R戦闘機、そしてフォースのそれぞれの説明を終える次回には
    i  /:::/|:::!    、   ー┬-:イl:',:::::::::::::::::_, .- ニ-_ニ-,'::f
   ヽ ゝ'/:j:::ヽ___ \   l--:i:::!:\_,.r=ニ´-‐_´‐'´::/i 説明コーナーとは別に登場してきた機体をそれぞれ紹介したいと思う
     ヽ.`ヽ:::::::::::::::{、ヽヾ-、  ',--!, -_´- '二 -‐ ´::::::::::::::::イ
      ヽ ヽ、___,ri} `-xヽ>_´r‐i ´ ̄´::::::::::::::::::::::::::::::!/!'     
        ヽ、  !,)_=-'_,X、<! lヽ、--::::::::::::::::::::::::::::::i:/| |
            r‐ニ´-'´   ヽヽ!: : :ヽ _/:::::::::::::L, -'´   | |     今回の解説コーナーはこれにて終了。
         ´        | | 、_,-_ニ ' ̄ ´      | |
                    | |`-.´               | |
                  | |             | |              また次回に。
                      | |               | |
                    | |               ,) |
                    | |         , -_'.- '´
                       | |       _ -_´-´
                     | |   _,. -,´-'´
                    !ヽ-,´-'´
                   `´

342 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/02/16(火) 22:03:54 ID:p/ae4fHE
TACTICSだと破壊 可能になっちゃったんだよな


344 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/02/16(火) 22:06:20 ID:kUEGpCMM
改めて、乙

>>342
Δの ステージ1でビルに潰されると壊れるぞ


345 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/02/16(火) 22:06:36 ID:p/ae4fHE
乙でした!
まさか俺が作ってたR戦闘機AAを使ってくれるとは思ってなかったw
報われ た気分です!


349 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/02/16(火) 22:09:13 ID:8XYihzcU
ゲーム原作の二次創作 でゲームに出来ないことをやるのは仕方が無いw


351 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/02/16(火) 22:17:39 ID:dX1eM0uU
乙~

R戦闘機は種類の多さが味だしてるね。しか も各機に特徴あるから一概に強い弱い
決めつけられないし。最強機体(笑)も多いけどwww




353 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/02/16(火) 22:22:11 ID:p/ae4fHE
キングスマインドは最強 (笑)のくせに「牙もつ影を操る狂王」という異名が公式であるんだぜ……
いや、管制戦闘機が狂ってたらだめだろうと。だから(笑)なんだろうか?


360 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/02/16(火) 22:35:36 ID:p/ae4fHE
そういやフォースは実験 段階でものすごい大爆発を起こしてたような。半径7万kmを消し飛ばしたとか。
ぶっちゃけフォース爆雷とか作れば最強じゃね?

てかそれがデルタウェポンか……


関連記事
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

2chまとめランキング