やらない夫は言えないようです (801)

213 名前:風と木のやる夫[sage] 投稿日:09/11/16(月) 20:30:57 ID:4Wy7FQOE
                               _____
                              / ノ' ^ヽ_\
                 わーん わーん. ゚ / 。;'⌒)  (⌒ヽ\°  
.                           / o'゚~(___人___)~o°\゜
.                           |     ゚ |/⌒ヽ|  ゚    |
                           \     ` ⌒ ´    /

   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \
 |    ( ●)(●) もう泣くなよ、女なんて星の数ほどいるだろ
. |     (__人__)  …そんで星と同じように手の届かないもんだけどな(ボソッ)
  |     ` ⌒´ノ
.  |         }
.  ヽ        }
   ヽ     ノ  mm
   /    ̄ ̄ ̄ つノ
   |    | ̄ ̄ ̄

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

こうしてこいつを慰めるのも、何回目になるだろう。
イジメられたとき、失恋したとき、親に怒られたとき、友達とケンカしたとき。
そんなとき、いつもやる夫は俺のところに来る。
一通り泣いて、愚痴を吐き出して、俺の家に泊まって、
次の日は笑顔で自分の家に帰っていく。
子供の頃から変わらない、一連のサイクル。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


214 名前:風と木のやる夫[sage] 投稿日:09/11/16(月) 20:31:46 ID:4Wy7FQOE


                                    ____
                                  /      \
聞こえてるんだお!                  o ○ o´  _ノ  ヽ、_ `o ○ o
傷心中の親友に向かってやらない夫ヒドイおー.。゚   / o゚/⌒)  ((<))゚o\   ゚
                                | 0 / /(__人__)'  0 |
                                \ / /  `― '     /



   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \
 |    ( ●)(●) 傷心っつったってお前あの娘で何十人目の失恋だよ
. |     (__人__)  可愛い娘見つけては告白→玉砕の構図はもう見飽きただろ
  |     ` ⌒´ノ
.  |         }
.  ヽ        }
   ヽ     ノ    ビシッ
   /    く__,-ュ__   て
   |    ___ 三)  (
    |    |   
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

正直、面倒臭いと思ったことが無いわけじゃない。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━



215 名前:風と木のやる夫[sage] 投稿日:09/11/16(月) 20:33:26 ID:4Wy7FQOE

                                     ____
                                   /      \ 
そんなこと言ったって、やる夫みたいな奴は       /  _ノ  ヽ、_  \
積極的に行かなきゃ彼女なんて一生作れないお!  / o゚((●)) ((●))゚o \
人に誇れるとこなんてなんもねーんだお!        |     (__人__)'    |
                                 \     `⌒´     /


      / ̄ ̄\
     /  u  ノ \
     |    .u ( ●) |  そんなに自分を卑下することないだろ…
.     |      (__人_)  お前にだって良いところはたくさんあるだろ
     |      ` ⌒ノ
      |        }
      ヽ u      }
       ヽ     ノ
      ノ     \
     /´        ヽ


                                    ____
                                  /     \
                                 /  _ノ   ヽ、\
                ほ、ほんとかお?    /   (○)  (O)  \
                本当にそう思うかお? |       ||  (__人__)  ..|
                               \    ノi   !  |.  /
                                /    し'   `⌒´ .ノ
                                |       ./ ./


         / ̄ ̄\
       /   _ノ  \
       |    ( ⌒)(⌒)
          |     (__人__) ああ、勿論だろ
        |      ` ⌒´ノ そうでなきゃ俺だってお前と友達でなんかいられないだろ
          ,|         }
       / ヽ       }
     く  く ヽ     ノ
       \ `'     く
        ヽ、      |
            |       |

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

だけど、俺とは違って素直に感情を表に出すことができるこいつに、俺は憧れていた。
同い年とはいえ、弟のように可愛いとも思っていた。
だから迷惑だと思うことがあっても、俺は決してこいつを突き放さない。突き放せない。
はっきり口に出したことは無いが、一生の友でありたいとも思っている。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


216 名前:風と木のやる夫[sage] 投稿日:09/11/16(月) 20:34:34 ID:4Wy7FQOE



                                ____
                              /      \
                            /  _ノ  ヽ、_  \
               や、やらない夫…  / o゚((●)) ((●))゚o \
                           |     (__人__)'    |
                            \     `⌒´     /


━━━━━━━━━━━━━━━

…心からそう思っているのに。

━━━━━━━━━━━━━━━



          / ̄ ̄\
        .ノ  \,_.  .\    ありがとうだおやらない夫!
       (ー)(ー )    |    やっぱりやらない夫はやる夫の一番の友達だお!
     / ̄(__人__) //// |
   /  _ノ .ヾ⌒ ´     |
  /   ゚⌒  {    .  / ああ、俺にとってもお前は一番の友達だろ
  | ///  (__人\    .カ
  \     ` ⌒´ン     .ノノ ギューッ 
   /  ̄   ./  . .. し}
     .(⌒二_⊿ニ⌒)  .i

                      ━━━━━━━━━━━━━━━━━━

                           なのに、いつからだろう。

                      ━━━━━━━━━━━━━━━━━━


217 名前:風と木のやる夫[sage] 投稿日:09/11/16(月) 20:35:13 ID:4Wy7FQOE



           __
          /   .\
        /      \
        |      ::::::::|
     / ̄ |     :::::::::::|
   /  _ノ .|    ::::::::::::::|  
  /   ゚⌒ {    ::::::::::::::|  もうやらない夫がいてくれればそれでいいお!
  | ///  (__ {   ::::::::::::::カ  やらない夫、やる夫と結婚してくれお!
  \     ` ⌒´ン  ::::::::.ノノ
   /  ̄   ./  . :::::::.し}
     .(⌒二_⊿ニ⌒)::::::i



218 名前:風と木のやる夫[sage] 投稿日:09/11/16(月) 20:35:34 ID:4Wy7FQOE










━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

        …こんな軽口が、酷く「痛い」と感じるようになったのは。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━












219 名前:風と木のやる夫[sage] 投稿日:09/11/16(月) 20:36:30 ID:4Wy7FQOE


   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \
 |    ( ●)(●) さすがにそこまでは無いだろ
. |     (__人__)
  |     ` ⌒´ノ
.  |         }  ミ        ピコッ
.  ヽ        } ミ  /\  ,☆____
   ヽ     ノ    \  \ /     \
   /    く  \.  /\/ ─    ─ \
   |     `ー一⌒)  /   (●)  (●)  \ ですよね
    |    i´ ̄ ̄ ̄ \ |      (__人__)     |
               \_   ` ⌒´    /
                /          \





               ∩_
              〈〈〈 ヽ
      ____   〈⊃  }
     /⌒  ⌒\   |   |
   /( ●)  (●)\  !   ! でも大好きなのは本当だお!
  / :::::⌒(__人__)⌒:::::\|   l 今日だって、やらない夫がいてくれて良かったお
  |     |r┬-|       |  / やる夫一人だったら今頃首でも掻き切って死んでるお
  \     ` ー'´     //   
  / __        /
  (___)      /


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

「好き」だとか「大好き」だとか、やる夫が昔から当たり前のように口に出していた言葉。
昔はただ嬉しかったその言葉が、今は聞くたびに苦しくなっている。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


220 名前:風と木のやる夫[sage] 投稿日:09/11/16(月) 20:37:16 ID:4Wy7FQOE



      / ̄ ̄\
     /  u  ノ \
     |    .u ( ●) |  怖っ、お前どんだけメンタル弱いんだよ…
.     |      (__人_)
     |      ` ⌒ノ  まあいい、今日も泊まってくだろ?
      |        }  一回家戻って着替えとか持って来いよ
      ヽ u      }
       ヽ     ノ
      ノ     \
     /´        ヽ


                                        ,ヘ
                            ____      / /
                           /\  /\   / /
                         /( ⌒)  (⌒)\/  /
          そうさせてもらうお!  / :::::⌒(__人__)⌒:::::\ /
                         |     |r┬-|       |
                         \     ` ー'´     /
                         /          \
                        /             \
                       /  /\           ヽ
                        /   \          ノ
                       U      ヽ        ノ


   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \
 |    ( ●)(●)
. |     (__人__) …
  |     ` ⌒´ノ
.  |         }
.  ヽ        }
   ヽ     ノ
   .>    <                   バタバタバタ…>
   |     |
    |     |



221 名前:風と木のやる夫[sage] 投稿日:09/11/16(月) 20:39:09 ID:4Wy7FQOE


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

       そして一番厄介なのは…

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━









 
   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \
 |    ( ー)(ー)
. |     (__人__)
  |     ` ⌒´ノ  
.  |         }
.  ヽ        }     ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
   ヽ     ノ
   .>    <         どうして苦しくなるのか、俺自身とっくに気づいていることだ。
   |     |
    |     |       ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━




222 名前:風と木のやる夫[sage] 投稿日:09/11/16(月) 20:40:11 ID:4Wy7FQOE




~ その夜 ~


::      / ̄ ̄\
::     /  ヽ_  .\ ったく食うだけ食って、飲むだけ飲んでダウンかよ…
::    (●)(●)   |___ ホンットガキん頃から成長してないだろ
::    (__人__) u   |    \
::     ( `⌒´    |  ⌒  \
:::     {         |) (─)  \
:::     {        /)__人__)    |
::::     ヽ     ノ  `⌒´    /
      (l     (⌒二二  ̄ ノ
        |      ト  \  /
       |      | ヽ ヽノ





―――――――――――――――――――――――――
      やらない夫家・空き部屋(やる夫お泊り用)
─────────────────────────
                                      .∥|:l\
                         .┌―――┐    i| i:! | |\
          _________   | ̄ ̄ ̄ ̄|     i| i:l::| |! l!::|||i
            [.            ]   l ̄ ̄ ̄ ̄|     i|::l:i | |i!:: !|||i
           /  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ .l   .l ̄ ̄ ̄ ̄|     i|::i!!:| |li l l||||
______  r~~~~~~~~ヽ ._l ̄ ̄ ̄ ̄|__l   "'''ヾ !i!: il||||
         /       ::';     :}   ̄ ̄ ̄ ̄  \     ゙'ヾ、|li:l
        ,/                  l            \      '!リ
       / __   _  . _ _ _ _,}               \
         レ'´   `´   `´  `´ ´  ヽ!
        '|                    |'





                  / ̄ ̄\
                / _ノ  .ヽ、\
                |  (●)(●) | ほらよっと
.                |  (__人__) .|
                 |   ` ⌒´  ノ
.           r─一'´ ̄`<ヽ      }
.          `ー‐ァ   ,    )     , -'~⌒ヽ、
           ノ   {.   ,ヘ    ,l. ゝ、_ .'ヽ).
.            /, 、 _   /. |    . ',  . ..  .ヽ、
           (/ / // / / ...|      ...|\..\\ \_)
             / // / /         . . \_\_)、_)
            ー' {_/ノ              ."´


223 名前:風と木のやる夫[sage] 投稿日:09/11/16(月) 20:40:52 ID:4Wy7FQOE


                            ."⌒ヽ.
                            ヽ  ,'
                             ゙、;´     ドサッ!
                           _(_`Y´ )
                         / |r┬`| \
                        /   `ー'´   \   、´`ヽ
                      /           ヽ ⊂´rィ_;ヽ、
                      |   、__/;;:  `   `⌒ ̄ ̄`  >
           「`ィ、- -‐ャ,--─´⌒      ̄`,. ̄   ,イ  , -─ ´
          、'ゝ_ /,____`_     ゝ、          ヽ´
           X/          ̄`ヽ             ヽ
                         |             、
                          |             ヽ
                         |,´  `      ´   `ヽ
                         /                ヽ
                        /      .,_──‐-、      ヽ
                        ′    /         、     ヽ
                      , ′   ヽ'           ヽ,´    ヽ    ,-、
                    ,イ     /              ヽ     ゝ- ´`'"ゝ
                 l、` ̄      ,'                 l        `j ラ
                 ヽ       i                  `、_  ,_  _.,~ノ
                  ゝ- ‐ ^─´





               / ̄ ̄\
              _ノ  ヽ、  \
            ( ●)( ●)   | 布団は肩までキッチリかけてっと
            (__人__)      | ../}
      _       ヽ`⌒ ´     | / /    __
   (^ヽ{ ヽ      {        ./ /  . / .ノ
 ( ̄ ヽ ヽ i      ヽ      / 厶- ´ /
.(二 ヽ i i |,r‐i    ノ.   ヽ /     /
  ヽ   /  ノ  /    r一'´ ー 、   ̄ ̄ ̄)
   i   {   イ―イ /   .`ー―. 、__ .〈 ̄ ̄
   ヽ. `ー '/   /           /\ \ゴソゴソ
      `ー '  ̄ ̄!           |  ヽノ


224 名前:風と木のやる夫[sage] 投稿日:09/11/16(月) 20:41:51 ID:4Wy7FQOE


        / ̄ ̄ ̄ \
      /   ―   ―\
  __ /   ( ー)  (ー) \ zzz…
   ( |      (__人__)    | 
  \ヽ\__  `ー ´__/ \
    \( ̄ ⌒⌒⌒⌒ ̄⌒ ⌒ ⌒ヽ
     ヽ               \
      \               \

                               / ̄ ̄\
                             /  ヽ、_  \
                            (⌒)(⌒ )   |
    はは、気持ち良さそうに寝てるだろ   (__人__)     |
                            (          |
.                            {          |
                            ⊂ ヽ∩     く
                             | '、_ \ /  )
                             |  |_\  “ ./
                             ヽ、 __\_/









                               / ̄ ̄\
                             /  ヽ、_  \
                            (●)(● )   |
           …やる夫。           (__人__)     |
                            (          |
.                            {          |
                            ⊂ ヽ∩     く
                             | '、_ \ /  )
                             |  |_\  “ ./
                             ヽ、 __\_/



225 名前:風と木のやる夫[sage] 投稿日:09/11/16(月) 20:43:03 ID:4Wy7FQOE



                               / ̄ ̄\
                             /  ヽ、_  \
                            (●)(● )   |
                             (__人__)     |
           寝てる、よな?        (          |
.                            {          |
                            ⊂ ヽ∩     く
                             | '、_ \ /  )
                             |  |_\  “ ./
                             ヽ、 __\_/






        / ̄ ̄ ̄ \
      /   ―   ―\
  __ /   ( ー)  (ー) \ 
   ( |      (__人__)    | 
  \ヽ\__  `ー ´__/ \
    \( ̄ ⌒⌒⌒⌒ ̄⌒ ⌒ ⌒ヽ
     ヽ               \
      \               \







                               / ̄ ̄\
                             /  ヽ、_  \
                            (ー)(ー )   |
           ………              (__人__) u   |
                            (          |
.                            {          |
                            ⊂ ヽ∩     く
                             | '、_ \ /  )
                             |  |_\  “ ./
                             ヽ、 __\_/



226 名前:風と木のやる夫[sage] 投稿日:09/11/16(月) 20:43:49 ID:4Wy7FQOE


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
        l      /    .!    ヽ       l
        l      ヽ__/ \__/.       l
        . l        l: : : : : : : : : l         l …俺は、
       .l         lr―‐┬―‐l      . l
        l         ` ー―― '      l
       . l        ー―-       . l
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
















━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
        l      /    .!    ヽ       l
        l      ヽ__/ \__/.       l
        . l       `  ⌒  ´        l  お前が… 
       .l                     l
        l                   l
       . l                        l l
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━









227 名前:風と木のやる夫[sage] 投稿日:09/11/16(月) 20:44:46 ID:4Wy7FQOE




――― だ。






        / ̄ ̄ ̄ \
      /   ―   ―\
  __ /   ( ー)  (ー) \ 
   ( |      (__人__)    | 
  \ヽ\__  `ー ´__/ \
    \( ̄ ⌒⌒⌒⌒ ̄⌒ ⌒ ⌒ヽ
     ヽ               \
      \               \






                               __
                              /   .\
                            /      \
                            |      ::::::::|
                            |      :::::::::::|
                         … |    ::::::::::::::|
                            {    ::::::::::::::| 
                             {   ::::::::::::::カ 
                            ´ン   ::::::::.ノ
                             │  . :::::::|
                             │   ::::::|








        / ̄ ̄ ̄ \
      /   ―   ―\
  __ /   ( ー)  (ー) \ 
   ( |      (__人__)    | 
  \ヽ\__  `ー ´__/ \
    \( ̄ ⌒⌒⌒⌒ ̄⌒ ⌒ ⌒ヽ
     ヽ               \
      \               \



228 名前:風と木のやる夫[sage] 投稿日:09/11/16(月) 20:45:22 ID:4Wy7FQOE



    /||ミ
  / ::::||
/:::::::::::||____
|:::::::::::::::||      ||
|:::::::::::::::||        ||
|:::::::::::::::|| / ̄ ̄ヽ|| ガチャ
|:::::::::::::::|/      ヽ
|:::::::::::::::||       |
|:::::::::::::::||       |
|::::::::::::::|||        |
|::::::::::::::||ヽ_    _/
|:::::::::::::::||/    ヽ|
|:::::::::::::::||  i   } |
|:::::::::::::::||ノ |   } |
\:::::::::::||  |  i  |∪
  \ ::::|| ̄|  ||ー| ̄
    \|| (_/_ノ









        / ̄ ̄ ̄ \
      /   ―   ―\
  __ /   ( ー)  (ー) \ 
   ( |      (__人__)    |    バタン>
  \ヽ\__  `ー ´__/ \
    \( ̄ ⌒⌒⌒⌒ ̄⌒ ⌒ ⌒ヽ
     ヽ               \
      \               \






229 名前:風と木のやる夫[sage] 投稿日:09/11/16(月) 20:47:16 ID:4Wy7FQOE




        / ̄ ̄\
      /       \
      |::::::        |
     . |:::::::::::     |
       |::::::::::::::    |          ....,:::´, .━━━━━━━━━━━━━━━━━
     .  |::::::::::::::    }          ....:::,,  .. 
     .  ヽ::::::::::::::    }         ,):::::::ノ .    俺は何を言うつもりだったのだろう。
        ヽ::::::::::  ノ        (:::::ソ: .     いや、言うつもりなどなかった。
        /:::::::::::: く         ,ふ´..       
-―――――|:::::::::::::::: \ -―,――ノ::ノ――       …それも違うな。
         |:::::::::::::::|ヽ、二⌒)━~~'´         
                               ━━━━━━━━━━━━━━━━━












        / ̄ ̄\
      /       \
      |::::::        |
     . |:::::::::::     |
       |::::::::::::::    |          ....,:::´, .━━━━━━━━━━━━━
     .  |::::::::::::::    }          ....:::,,  .. 
     .  ヽ::::::::::::::    }         ,):::::::ノ .    ただ、「言えない」だけだ。
        ヽ::::::::::  ノ        (:::::ソ: .     
        /:::::::::::: く         ,ふ´..      ━━━━━━━━━━━━━ 
-―――――|:::::::::::::::: \ -―,――ノ::ノ――
         |:::::::::::::::|ヽ、二⌒)━~~'´         
                               



230 名前:風と木のやる夫[sage] 投稿日:09/11/16(月) 20:48:21 ID:4Wy7FQOE



       , -――-、
     /      \
    /::::::::::::::     ヽ   ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
   /::::::::::::::::::     ヽ
   |::::::::::::::::::::::    /    伝えることで、あいつを失ってしまうかもしれないことが。
   .|          /    そしてそれ以上に、俺を親友として信頼してくれている
    \        /     あいつを傷つけてしまうかもしれないことが。

                 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━







―――ただ、怖くて









      __
    .,/,-、  \
  / ノ:/ ノfヽ.. \
  | /:/ /...| |  |  ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
  l レ ./..ノ .,''´} i
  l   ' ´ .〃 / |    眠っているあいつにさえ、その言葉を言えずにいる。
  ヽ.     . 〈 .ノ
    \.,_  ._ノ /   ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
     /  /  ヽ
    ./  /   |
    i ./  .  |




231 名前:風と木のやる夫[sage] 投稿日:09/11/16(月) 20:49:22 ID:4Wy7FQOE



━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

なあ、やる夫?俺な、時々考えてしまうだろ

もし、俺とお前の親同士が親友じゃなくて、
俺とお前が幼なじみで親友なんて関係じゃなくて、
産まれたときからずっと一緒だったわけじゃなくて、
ただの同級生、クラスメート、なんでもいい、幼なじみ以外の関係だったなら。
毎日嫌でも顔を突き合わせてしまうような関係じゃなかったら。

俺とお前が、もっと違う形で出会えていたなら。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━







        / ̄ ̄\
      /       \
      |::::::        |
     . |:::::::::::     |
       |::::::::::::::    |          ....,:::´, .
     .  |::::::::::::::    }          ....:::,,  ..
     .  ヽ::::::::::::::    }         ,):::::::ノ .
        ヽ::::::::::  ノ        (:::::ソ: .
        /:::::::::::: く         ,ふ´..
-―――――|:::::::::::::::: \ -―,――ノ::ノ――
         |:::::::::::::::|ヽ、二⌒)━~~'´




232 名前:風と木のやる夫[sage] 投稿日:09/11/16(月) 20:49:54 ID:4Wy7FQOE



    /  ̄ ̄\
  /      ノ ヽ
  |::::::     (● )
.  |:::::::::::   (__人)
   |::::::::::::::   ⌒ノ
.   |::::::::::::::    }
.   ヽ::::::::::::::    }
    ヽ::::::::::  ノ
    /:::::::::::: く
    |::::::::::::::  |
     |:::::::::::::::| |






━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

        この関係は、変わっていただろうか。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━







        / ̄ ̄ ̄ \
      /   ―   ―\
  __ /   ( ー)  (ー) \
   ( |      (__人__)    |
  \ヽ\__  `ー ´__/ \
    \( ̄ ⌒⌒⌒⌒ ̄⌒ ⌒ ⌒ヽ
     ヽ               \
      \               \





233 名前:風と木のやる夫[sage] 投稿日:09/11/16(月) 20:50:33 ID:4Wy7FQOE


        / ̄ ̄\
      /       \
   ((  |::::::        |   …やめよう。
     . |:::::::::::     |   そんな想像なんて虚しいだけだろ
     . |:::::::::::     |
       |::::::::::::::    |          ....,:::´, .    
     .  |::::::::::::::    }          ....:::,,  ..     
     .  ヽ::::::::::::::    }         ,):::::::ノ .
        ヽ::::::::::  ノ        (:::::ソ: .
        /:::::::::::: く         ,ふ´..
-―――――|:::::::::::::::: \ -―,――ノ::ノ――
         |:::::::::::::::|ヽ、二⌒)━~~'´


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

どんなに考えたところで、俺とやる夫の関係は、「幼なじみ」で「親友」。
この関係はきっとずっと変わらないだろう。
何より、俺自身がこの関係を失いたくないと思っているんだ。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━





234 名前:風と木のやる夫[sage] 投稿日:09/11/16(月) 20:51:36 ID:4Wy7FQOE


--- ─ ─ ─ = = = = = = = = = = = = = = = = = =≡≡≡≡≡≡≡≡≡




       ___
      /⌒  ⌒\
    /  ●   ● \
    | ⊂⊃ (_,、_,) ⊂| やらないお、きょうはなにしてあそぶお?
    \     (_/   / 
      |    ┌─┐|
      |     ⊃.  ○
      \_    ̄ \
      と_____ノ_ノ
                                              ―――いつでも、


--- ─ ─ ─ = = = = = = = = = = = = = = = = = =≡≡≡≡≡≡≡≡≡


                                    ___
                                   /⌒  ⌒\
                            〃   / ●   ●  \   ミ
やるおとやらないおはずっとともだちだお!   /⌒ヽ|⊃ (_,、_,) ⊂⊃ |/⌒i
                             \ll|l     ヽ._)    l|lll  /
                              人l||l         |l||l 从 バンバン
                              ( ⌒ )        ( ⌒ )

                                             ―――どんなときも


--- ─ ─ ─ = = = = = = = = = = = = = = = = = =≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡

         ____
       /     \
      /  _ノ   ヽ、\
    /   (○)  (O)  \  やらない夫~!
    |       ||  (__人__)  ..|  できる夫の奴がひでぇんだおー
    \    ノi   !  |.  /
     /    し'   `⌒´ .ノ
     |       ./ ./

                                               ―――あいつは


--- ─ ─ ─ = = = = = = = = = = = = = = = = = =≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡


                                 _∩
                                / 〉〉〉
                                {  ⊂〉     ____
                                  |   |    /⌒  ⌒ \
やらない夫が好きそうな本屋さん見つけたんだお!  |   |  /(●)  (● ) \
今度一緒に行こうお                     |   |/:::⌒(__人__.)⌒:::  \
                                 ヽ   |     |,┬‐ |       |
                                  \.\   `ー ´     /
                                    \       __ ヽ
                                     ヽ      (____/


                                           ―――俺の隣にいた。


--- ─ ─ ─ = = = = = = = = = = = = = = = = = =≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡



235 名前:風と木のやる夫[sage] 投稿日:09/11/16(月) 20:52:32 ID:4Wy7FQOE



        / ̄ ̄\
      /       \              ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
      |::::::        |              …失えない。
     . |:::::::::::     |              あいつの中の、俺の居場所を。
       |::::::::::::::    |          ....,:::´, 親友としてのポジションを。
     .  |::::::::::::::    }          ....:::,,  ..    
     .  ヽ::::::::::::::    }         ,):::::::ノ .   俺にとってはその位置が、世界で一番尊いのだから。
        ヽ::::::::::  ノ        (:::::ソ: .  ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
        /:::::::::::: く         ,ふ´..
-―――――|:::::::::::::::: \ -―,――ノ::ノ――
         |:::::::::::::::|ヽ、二⌒)━~~'´ …だから、頼むから
                             













--- ─ ─ ─ = = = = = = = = = = = = = = = = = =≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡


     ―――――もうやらない夫がいてくれればそれでいいお!やる夫と結婚してくれお!―――――


--- ─ ─ ─ = = = = = = = = = = = = = = = = = =≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡









236 名前:風と木のやる夫[sage] 投稿日:09/11/16(月) 20:53:02 ID:4Wy7FQOE





━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

そんなことを言わないでくれ。

そんな、現実には絶対になり得ない、滑稽で幸福な想像をさせないでくれ。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━





   

237 名前:風と木のやる夫[sage] 投稿日:09/11/16(月) 20:53:31 ID:4Wy7FQOE






                ̄    、
            ´          \
     /                ヽ
      /           、_  ヽ
    '            :::::::::`ゝ"ヽ
    l             ::::::::::::::::,、__
.   l             ::::::::::::::::| ', ',`,
.    l              冫.:::::| ', ', ',
   l               l  ::::l   ', ', ',
   l           {`ヽ  u   ::::}  ヽヽヽ
   l            ',´ ヽ J   /     } …はは、今日のタバコはやけに目にしみるだろ
   !              ',  ヽ、_/     ./
   ,'             ヽ           ./
 ̄ `ー -            `,           ,'
        `  、       ゝ         ,'
:.:.:.:.:.:...        、      /ヽ      〈
:.:.:.:.:.:.:.:.:.:..      .:.:ヽ _ ´   |     .i
ー- :.:.:.:.:.:.:.:..   ..:.:.:.:.:.:ヽ    |     |
    ` 、:.:.:.:.:.:.:...:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ   |     |
       、:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.\  |     |







238 名前:風と木のやる夫[sage] 投稿日:09/11/16(月) 20:54:08 ID:4Wy7FQOE




━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

きっと何日かすれば、あいつはまた俺のところに来るのだろう。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━







--- ─ ─ ─ = = = = = = = = = = = = = = = =
                   ____
                 /      \
              o ○ o´  _ノ  ヽ、_ `o ○ o
やらない夫~っ!.。゚   / o゚/⌒)  ((<))゚o\   ゚ 。
               | 0 / /(__人__)'  0 |
               \ / /  `― '     /

--- ─ ─ ─ = = = = = = = = = = = = = = = =






って。
泣きながら、俺を呼ぶのだろう。
どんなときでも、あいつは俺を頼りにしてくれるから。




239 名前:風と木のやる夫[sage] 投稿日:09/11/16(月) 20:55:00 ID:4Wy7FQOE




━━━━━━━━━━━━━━
   , ──.、
 / _ノ  \   __
 |   ( ⌒ ⌒) /⌒ ⌒\     
. |    (__人_) (● ●) \  
  ゝ    ⌒/   (_人_)    )
 -(_.)--(_)_.)──(_)─                    
            
━━━━━━━━━━━━━━






…ガキの頃から守り通してきたそのポジションを








━━━━━━━━━━━━━━━━━
   / ̄ ̄\
 /   _ノ  ヽ   .____
 |   ( ⌒)(⌒)/⌒  ⌒\
. |     (__人__) .(●) ( ●)\
  |     ` ⌒ノ ⌒(__人__)⌒:::::\
.  ヽ       } .   |r┬-|    . |
   .ゝ_,.   ノ____`ー'´___./
 -(___.)-(__)___.)─(___)─
━━━━━━━━━━━━━━━━━






今さら捨てるなんて俺には出来そうにもない。







240 名前:風と木のやる夫[sage] 投稿日:09/11/16(月) 20:55:23 ID:4Wy7FQOE






    / ̄ ̄ ̄\
  /         \
  /           ヽ
  |             |
  |               |
  |              l 
  |          / 
  |        〃/  
  \、__     (   
     _)_ ===\         (だから、俺は―――)
    /          \
   /            ヽ
   |    ,        i
   |     |        l.|
   |     l         | |
   |     |.        |. l
   l    |       |.│
  /    ノ        | |
  /     /        l /
 (ヽ、__,/____  __,У
  ヽ_ィ  __ __ ̄ ̄_ ̄_,|
      j l   |






241 名前:風と木のやる夫[sage] 投稿日:09/11/16(月) 20:56:03 ID:4Wy7FQOE



―翌朝―




              / ̄ ̄\
             /  ヽ、_  \
           (●)(● )   |
           (__人__)     |
           (`⌒ ´     |
            {         |
            {        ノ
        __    ヽ      ノ          __
        | |=====>    く=============| |
        | |   / l      ヽ        | |
        | |  / /l     丶 .l        | |
        | |  / / l      } l ̄ヽ____| |
      / ̄ーユ¨‐‐- 、_    l !__ノ   /| |
   _ /     ` ヽ__  `-  {し|     /  | |
  /    ヽ        `ヽー、}   ./  /| |
 ノ               ヽ__  `ヽ./  /  .|_|
/                   ノ |  /
                     /  |/


━━━━━━━━━━━━━━━━━

        …だから、俺は

━━━━━━━━━━━━━━━━━



              / ̄ ̄\
             /  ヽ、_  \
           (ー)(ー )   |
           (__人__)     | …よし
           (`⌒ ´     |
            {         |
            {        ノ
        __    ヽ      ノ          __
        | |=====>    く=============| |
        | |   / l      ヽ        | |
        | |  / /l     丶 .l        | |
        | |  / / l      } l ̄ヽ____| |
      / ̄ーユ¨‐‐- 、_    l !__ノ   /| |
   _ /     ` ヽ__  `-  {し|     /  | |
  /    ヽ        `ヽー、}   ./  /| |
 ノ               ヽ__  `ヽ./  /  .|_|
/                   ノ |  /
                     /  |/

━━━━━━━━━━━━━━━━━

     この気持ちに、蓋をする。

━━━━━━━━━━━━━━━━━



242 名前:風と木のやる夫[sage] 投稿日:09/11/16(月) 20:57:31 ID:4Wy7FQOE


                           ____
                         /      \
やらない夫、おはようだおー      /  _ノ  ヽ、_  \
                      /  /⌒)   ⌒   \
                ウニュウニュ |  / /(__人__)      |
                      \/ /   ` ⌒´     /




                                   
        / ̄ ̄\
      /   _ノ  \
      |   ( ●)(●) ああ、おはようだろ
      |     (__人__). もうすぐ朝メシできるからリビングで待ってろよ
     |     ` ⌒´ノ
     ヽ        }
       ヽ     ノ   ||
    __,/! |`ヽ工{ヽ___. ||
   {:::::`ヽ|    ̄  V::::::/.一'||)   (⌒ヽ o
    Y⌒V|   _  l|‐r'´ ̄.||  r‐(     )
    \ }      リ    ||⌒    ⌒ヽ
    乙ノ|         | ┌「 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|┐
       |         |.  `|         |´
       |         |   |         |
       |_____|   |         |
       |  ,′|  ,′   、_______/
       |  ′.│./   / r‐――┐   `ヽ
        し′. ...し   /  」      |____j


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

    そしてただひたすら、このポジションを守り通して

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


243 名前:風と木のやる夫[sage] 投稿日:09/11/16(月) 20:58:07 ID:4Wy7FQOE



                   n
                   l^l.| | /)
                   | U レ'//)
      ___      ノ    /  わかったお!
    / ⌒  ⌒\  rニ     |   やらない夫のご飯は美味しいから楽しみだおー
   / (⌒)  (⌒)\  ヽ   /
 /   ///(__人__)///\ / `   /
 |       `Y⌒y'´    |   /
 \.       ゙ー ′  ,/  /
  /⌒ヽ   ー‐   ィ  /
  / rー'ゝ        /
 /,ノヾ ,>         イ
 | ヽ〆          |



━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

          今日もまた

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━




244 名前:風と木のやる夫[sage] 投稿日:09/11/16(月) 20:58:31 ID:4Wy7FQOE



        / ̄ ̄\
      /   _ノ  \
      |   ( ⌒)(⌒) ははは、調子のいい奴め
      |     (__人__).
      |     ` ⌒´ノ
     ヽ        }
       ヽ     ノ     ||
    __,/! |`ヽ工{ヽ___.  ||
   {:::::`ヽ|    ̄  V::::::/.一'||)   (⌒ヽ o
    Y⌒V|   _  l|‐r'´ ̄ .||  r‐(     )    ━━━━━━━━━━━━━
    \ }      リ    ||⌒    ⌒ヽ
    乙ノ|         | ┌「 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|┐        本音を、隠して。
       |         |.  `|         |´
       |         |   |         |     ━━━━━━━━━━━━━
       |_____|   |         |
       |  ,′|  ,′   、_______/
       |  ′.│./   / r‐――┐   `ヽ
        し′. ...し   /  」      |____j                       ─END─

245 名前:風と木のやる夫[sage] 投稿日:09/11/16(月) 21:06:08 ID:4LM/+JYI
ぅああああぁぁ切ない! こんなに仲いいのに!
でもこういうの、よくあるシチュでもあるんですよね……「あぁどっちか片方が
女の子だったら何の問題もないのに、ってここは男子校だそれじゃ出会えん!」
とか。そうでなくとも、異性だとたとえ幼馴染でも、小学校で既に壁が
できますからね普通は。
同性だからこその至近距離、同性だからこその永遠の距離。この
やるやらも、正にそれですなぁ。

おつ華麗さま! ぜひまた悶えさせて下されぃ。


246 名前:風と木のやる夫[sage] 投稿日:09/11/16(月) 21:14:52 ID:wcV71QaG
乙 やっぱこの二人はいいなあ~


247 名前:風と木のやる夫[sage] 投稿日:09/11/16(月) 21:20:10 ID:VNYjxI54
うほ
やはり片思いは至高


248 名前:風と木のやる夫[sage] 投稿日:09/11/16(月) 21:35:47 ID:l3+hHiKP
一線がこれほどまでに明確だと
本当に悲しいなぁ~…。

いい話だった、ありがとう!


249 名前:風と木のやる夫[sage] 投稿日:09/11/16(月) 22:18:07 ID:wQMlxlHP
乙。切ないな


250 名前:風と木のやる夫[sage] 投稿日:09/11/16(月) 22:46:41 ID:+LOJQoFh

なんていうか切ない。誰より近くにいるのに超えられない一線がある。
定番だけど至高。語り口もいいよなあ。ありがとう。


253 名前:ID:4Wy7FQOE[sage] 投稿日:09/11/17(火) 21:45:58 ID:MPbb30TQ
>>213-244を投下したものですが、こっそり投下したつもりが
投下終わって数分もしないうちにレスついてて驚きましたw

>>245
悶えさせられるかはわかりませんが、今回の話の続編的なものの構想は脳内にできています。
自分で書いててなんですが、やらない夫が見てて悲しいのでもうちょっとこう、報われるような話を…と。
(その続編中でも両思いにはしないつもりではありますが)
でも雰囲気的に考えて、今回の話だけで終わらせた方がいい気もするし…と悩み中です。

実際作って投下するかどうかは未定ですが、もし投下することになったらそのときはぜひまた見て下されぃ。


255 名前:ID:4Wy7FQOE[sage] 投稿日:09/11/17(火) 21:57:23 ID:MPbb30TQ
やる夫スレ自体初投下でドキドキしましたが、やっぱりレスがつくと嬉しいですね!
昨日は投下後緊張に耐え切れずに逃亡してしまいましたがw

「801における超王道的な片思い」をテーマに書いた拙作ですが、
少しでも人の心を揺さぶれるものが書けたなら幸いです。

レスくれた皆様方ありがとうございました。


256 名前:風と木のやる夫[sage] 投稿日:09/11/17(火) 21:59:18 ID:MD/6kV0z
大丈夫、その内慣れてくると
「ここギャグのつもりだし、演劇でいう笑い待ちするかなーやっぱめんどくせ」
とか思い出すから。


関連記事
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

2chまとめランキング