やる夫が魔王領総帥になるようです おまけ 「かえらざるとき」



同シリーズ

予告編

プロローグ
第一章
第二章 (1) (2) (3)
第三章
第四章 (1) (2) (3) (4)

番外編 第一回 第二回 第三回



267 名前: ◆Nzn9TosQnE [sage] 投稿日:09/07/05(日) 00:25:03 ID:Rxn/a+ao




おまけ




268 名前: ◆Nzn9TosQnE [sage] 投稿日:09/07/05(日) 00:25:32 ID:Rxn/a+ao






    ひとまずの平和を取り戻した魔王領

    しかしそれは、新たなる戦いの始まりでしかなかった






269 名前: ◆Nzn9TosQnE [sage] 投稿日:09/07/05(日) 00:26:03 ID:Rxn/a+ao



               .. ------...
        .. -――. ´ :. : : : :.:.:.:.:.:..:`ヽ、
      / : : : : : : : : :,. - : : : : 、:.:.:.:.:.:.:.:.\       ふん、たかだか一回負けなかったくらいで
     / : : .:/ : : : : :/'´ ̄ ̄ ̄ \:.:\:.:_\
.    / : ..:./: :/ : .:./     __ \:.:ヽ}r_ ̄`l      いい気になってもらったら困るわ
    / : :.:._L.:/ : .:./ ,..- . : ̄:.:.:.:.:.|:. ̄`ヽ:.:ヽーミヘ
   l : : ノ j_/ : :.:./イ:/   ....:/:.} :}:.:.:.|:.:.:_L:.:ト、 ト.l
.   i f´ ノ/  . ./ . ./ . ..:.:.:.:/:./ ハ:.:.:イ´:.l :.:.:トソ、\--  ... _
_ . イ: :Vフ ! . :.:.:.|: :./: ..:.:.:.イ: .:./ / jイ/ ヽ:} :.:.:| ヽ:ヽ. ヽ       ̄ ¨ ―- _
 ,斗‐'.人__l: : :.:.:.「7ト:、/ /:.:.イ:/ /j/,ィ弐ミ、.:.::ハ ∨:∨             `i
 !イ´:/ /:! : :.:.:..!i _L/≧ァ<ノ'  /乍ォiハ ソ:.:/:.:.:! 〉:.:.|                  |
  |/  /:.r1: :..:..:.!く乍f了ト       ├jィリ//:.: |:.∨:.:l!:ト.、__               ,′
  ,.l| /: :.{|: :.: :.{ ` VZユ!   __{___ 二∠´ !:.: :.ハ::.:.:.:||:|/ヽ>ー---      /
< V :|: :.ヽ!: :. : ハ  !二二二_ァ‐__、┴=' /: : /:..!.:.:.:iイ!:.ヽ.:..\          /
. .!.`Tヽl!: :.:.:!: : : : :ヽ    `ー<ノ´   イ:.: :/:|/|:..:∧ハ:..:..\:. \    /
 |:..:.| . .|\-ヘ : ::\:.マ=...、    ´   /V:.../:.:.ハ.}:/  ト .:ヽ:.:.:.:\ ..丶、/::ヽ
 |..:..|. . .!  ヽ.ヽ: :.:.:.ト\.:.}>  ._ .イ:.`7:/:.:./:.:|′   l\:.\:.:.:.:ヽ、. .`..ーァ′
 |.:..:| . .:| i |:..ト、..:ヽ:..:.V       ハ/.イヽ:.:.ハ:.|     l ヽ:..:`..ー..、:`:ーァ′
./.:..:/ ..:.:| l  |:..:..l:.:..ト、\:.ヽ__  _ 久:..:..:}/:..:.|:.!    l  \:..:..:..:..`..ァ'
'..:../.:..:.:..j i |:..:..|:.:..|. .  ̄:..:.V´  _`ヽl:../: . . :|:.!    ト、   ` ーァ‐'´
:.:/:..:..:../  l |:..:..|::..:| . . . . .:..:|/´ __`ヽ|:. . . .:.:|:.|      l \  /ヽ



270 名前: ◆Nzn9TosQnE [sage] 投稿日:09/07/05(日) 00:26:32 ID:Rxn/a+ao







    ランバルトの新たなる策謀―――







271 名前: ◆Nzn9TosQnE [sage] 投稿日:09/07/05(日) 00:27:02 ID:Rxn/a+ao



――――――――――――――――――――――――――――――――――――――
               _,...-─‐-─…─-....._
            ...:::´:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`::...、
          ..::´:::::::::::::::::::_____::::::::::::::::::::::::::\
        /:::::/:::::::::::/´      `\::::\::ヽ::::::ヽ    あのぽんぽこぴーに
.      /::::::::::l:::/:::/.-::::´ ̄ ̄ ̄ `::::-.ヽ:::::ヽ::';:::::::::',
.     ,.':;. -─ 、/::::::/::::::/:::::::::::::::::::::::::ヽ:::::::ヽ::::::V──┐   それを教えてあげるわ
     /::::},.─ャ 7:::::://:::;イ::j:::::::';::::::::::::::::::::';:::::::|:::::::::.-、_」',
.    /::::::`ァ´ ':::::_j_j__/ |:::|';::::::ヽ:::::';::::::::::::'::_;:|_::::l  ヽ:::::!
   ,′::/>、_」:::::::l::|:::|`ヾ:!、ヽ:::::',\|ヽ;:イ::l::::|::|::::::ト._,.ベニ._‐、
    |://::::::/ ,|;::::::N∨-- 、 ` \:ヽ ヘヾ-fⅥノ!:::::j:|',ヽ::::::| ヽ\
   i´/:::::::; ' ./.|:';::::V/ヒワ‐ミT   ``  'イう-ミ:ハ:〉::/::トヽ \   ∨
   |イ:::!:::::/ ハ. |:::ヽ::'. マ-ツソ       vヾシ//::/::::|ノ::ヽ、ヽ
   |.||::|::/  i::::`:';:::::::ヾ、`¨´           `¨´,/:;::'::::::l:::|:::小∠._
   lハ:l::ー、.」::::::::::';:::::::',     、_’_,.  ∠イ:::::::::/::/:/リ´-┐ ,!
    |:||::::::|:::::::::::::::、:::::'\    「ヽ    _. イ:/:::::/::/:/ /`ヽ/ /
     ヾヾト:|::::::::::|/ 、:::',、::'.丶、_| | __.  '´l/イ::::://イ  /`ヽ'^ヽ、_
.         ヽ:::::::|   \ヽヾ!  .| |   ∠ィ´/::/l.イ |  ′   `l    `
       ,〈 \:!',    ヾ、l____」 |__ _| ,シ'    l. l. ′   /
.      / ', ', ',.      |_/ '´-‐-.',__|    / / ′  /
.      i′ ', ', ',.     |_,/   ー-|フ_!   / / /  .i^i'
      y'   ', ', ',  ,.rァ'    ,rz:ノ ./   ,.' ,.' /  /J
     ,/    ヽ,.ヽ..ゝ1 | |   ノ '’ ./  / / /.|匸´__     /
――――――――――――――――――――――――――――――――――――――

 戦争の天才:ハルヒ ランバルト王国王女




272 名前: ◆Nzn9TosQnE [sage] 投稿日:09/07/05(日) 00:27:32 ID:Rxn/a+ao



    |: : : : : : 彡: : : : : : : : : : : : : : ./ /:::::::l:  |: ', |  |リ
    |: : : : : : : : : : : : : 彡: /: :///::::::::::::l: l/j/ヽノ
    |: : ソ: : : : : : : : ;. ''´:: ̄ ~" メ、::::::::::::  レイ f
    |: : : : 彡_:_: i:!:|:::::::::::::::::::::::::::::::ヽ::::::::..,,ム 'フ/
    :l: : : : / r‐|: : :| "、´ ̄(ッ ̄~"フシ  く'゙′ /            行くぞ―――!
     l: : : :.| i: :lN: |:::: :::::::::::: ̄::::  .::::::::::', . /
     !: : i.!ヽ :、ヽ、:|::::       .::::::::::::::::', ./
     |N: : : :\_ノヘ::::::::.    .::::::::::::::::::::::::', .




273 名前:名無しのやる夫さん[sage] 投稿日:09/07/05(日) 00:27:48 ID:0CrJpsbw
アカギ・・・あいつか!



274 名前: ◆Nzn9TosQnE [sage] 投稿日:09/07/05(日) 00:28:02 ID:Rxn/a+ao







    新たなる敵―――







275 名前: ◆Nzn9TosQnE [sage] 投稿日:09/07/05(日) 00:28:32 ID:Rxn/a+ao



――――――――――――――――――――――――――――――――――――――
                                _、‐-、, -‐z._
                                > ` " " ′.<
 ロイヤル・スペシャル・イレギュラーズ             / " " " " ゙ ゙ ゙ ゙ \
   王立特務遊撃隊                      7 " " ",.",ィ バ ,゙ ゙ ヾ       r‐ ' _ノ
                               ! " " /-Kl/ Vlバ.N     _ ) (_
        出撃だ―――!              | "n l =。== _ ,≦ハ!      (⊂ニニ⊃)
                              |."しl|  ̄ ,._ ∨       `二⊃ノ
                              | " ゙ハ  ー--7′       ((  ̄
                              r'ニニヽ._\. ¨/           ;;
                             r':ニニ:_`ー三`:く._           [l、
                           /: : : : : : :`,ニ、: :_:_;>      /,ィつ
                        .   /: : : : : : : : / : : : ヽ\     ,∠∠Z'_つ
                          | : :.:.:.:.:.: . :/: : : : : : l : ヽ.   / .r─-'-っ
                        .   |:.:.:.:.:.:.:.:.:.,' ''" ̄: : :l: : : :l   /  ):::厂 ´
                           |:.:.:.:.::.:.:.:l -─-: : /:_:_:_:_l / ̄`Y´
                        .   |:.:.::.:.::.::l.__: : : :/::: : : : :l/⌒ヽ: :〉
                           |::.:::.::.::l: : : : : : /:::: : : : : |: : : : ゙/
――――――――――――――――――――――――――――――――――――――

 王立特務遊撃隊 : アカギ・シゲル 隊長



276 名前: ◆Nzn9TosQnE [sage] 投稿日:09/07/05(日) 00:29:03 ID:Rxn/a+ao







    山積みする国内問題―――







278 名前: ◆Nzn9TosQnE [sage] 投稿日:09/07/05(日) 00:29:32 ID:Rxn/a+ao



       __{〆..:::::::::〆        `  、
    /_{f7.::::::::::〆                 \
   / __{f7.:::::::〆   /           \  \      先の会戦によって、主力である
  厶イ7:r-、く  | |    |        ヽ   \
 〈〈__/:ハ::.Vヽ\ | |   |、          |    ヽ    ゴブリン、クマー隊の損害は甚大です
. /ヾィ/ イヘヽノノ | |ヽ  | \   ',    |    | '.
/ /://ll |:「´   |{ 丁ヾト、|  ヽ  |!   |    |l |
  |::|  l| |:|    |ヽ弋f==,ミメ、 ' ∥  /ハ     || |   補充である新兵は
/|::|  || |:|ヽ   |   、_{._!ンヾ  }ノ|l /厶| , / ハ|
  |::|  || |:| \  ヽ   ̄¨`    l/rテミ|/ / / }ノ    まだまだ使い物になりません
  |::|  l| |:|  l \ \         、ヾ' / イl/
     l|     |   ` -\       ′/  ノ
      |l    |\        ‐-,,、  / /
     ハ    ト、  、      ` イ
    / ハ     l::.\ >_,、   /  |           このままでは勝敗にかかわらず
     / ∧   l:::::/.::7爪  丁   |
―-  _∠::::ヽ  ∨:::/ 小ヽ |l   |             同規模の戦いが2、3度あるだけで
―‐ 、 ` マ}__ ト、  ∨/:||:lL)〉ハ   |
::::::::::..\「` マ}___\  ∨:||:「く/  |  |               魔王軍は抵抗力を失います
::::::::::::::::::::::::::::..マ}___\ ∨| ヘ`ー|  ∧
::::::::::::::::::::::::::::::::::..マ}__ \l|  ヽ:::::l /:::ヘ
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::..マ}  ゙r~、>|/-、:::::ヘ
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ゝ/ヽ|  | 厶、ノ`}:::ヘ
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::..\   /「ヘ r':::::::.ヽ



279 名前: ◆Nzn9TosQnE [sage] 投稿日:09/07/05(日) 00:30:03 ID:Rxn/a+ao



――――――――――――――――――――――――――――――――――――――
                        /   |   | | イ厂|,ハ !  | ゙,  ̄\\ ヽ.ヽ
                      ′ | i |ヽ   |// /,.斗:‐刋 | |    ̄  レ′
                     |  | ||_\ |! / 〃ヽソ ' / /  |     \
                      || ゝ \ -\∨       / イ   ト     \ \
                     | ト  \ィヘ ソ       / |    | \     \ ゛ー
                 \___ 、 \\ヽ ̄´  ヽ __,.      |    |\ \
               __ \\|\ \  ̄二   '´´      |    |  \ >-...    _
               ::::::::::::::::::\, ――‐∠ヽ_         / |   ∧__>'´::.::.::.::.::`<::::::::::::
               ::::::::::::::_/   ―ッ厂   、\ー-  <::.::/   /.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.\:::::::
               :::::::∧/   /  /   l l ト )//「\::V  /::.:,′::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::\:
               ::::::′冫 /    | _」  | | |∠〈〈仆:::::マ /.::./::.::.::.::.::.::.::.::.::___::.::.
               :::::| ハ _  ,―┴ぐ_ノ-イ‐'::.::/フ┘|::|/ /´::.::./::.::.::  -―――-
――――――――――――――――――――――――――――――――――――――
    ヴァンピネラ
 美しき吸血鬼 : 水銀燈 軍事顧問



280 名前: ◆Nzn9TosQnE [sage] 投稿日:09/07/05(日) 00:30:32 ID:Rxn/a+ao



                           ,,==二==、、
                          /       ヾヽ
                                   ヾヽ  えーと
                       _. .─:─-、_     l l
              ,-‐: :  ̄: : `:‐´: : : : : : : : : : : :ヽ    | /    国防費がダントツの出費
            /:_:_: : ‐: : : : : : : : /: : : : : : : : : :`:ヽ.」/
          -´‐´´  /: : : : : : : /: : /: /: : : : : :, : : : : : : : :ヽ
                /: : /: : : : :/: :/l : :l : : : : :/l: : : : : : : : : : :ヽ     このまま
             /: : :/: : : : /: /-´┤、/: : : :// l: :l: : : : : : 、: : : :ヽ
                / // : : : : /: :/:/  l: /l : : : / ┤A: : : : : : :l: : : : :l    低利の国債がさばけないと
           '´  l : : : : /: /l/、__|/ l : : :/  l l l`:、: : : : :V: : : :l
                 l: : : : :l: :/l |T::::::::ト l: : l   l:l ヽ: : : : : : ヽ: : :l    予算がシャレにならないよ
              l: : : /:/: :l l lo::::::l  V:/  テ'ミ=、」、: : : l: : l: : l
                l: : :/ l/.: :l  辷り  V   b:::::::::://〉: : :ト: : l: /
               l: /  l l: :l     、 `  辷:::り/ /ヘ: ::ハ: l/      どーしよー?
  ( ̄\        V    l:/: 、    ,、,、__     . l:ハ: :ノ: ヽl
   \_ `‐、,‐             l/: : :`>、_ `─ '     ,/:/: : l/: : :l`
( ̄ ̄` ‐' ,/ , \        l: : : : //: :`>,‐-─,<:´: :/: : : ハ: : : l
  ̄ ⊃ , ‐,`    l_      /: : : : :/- '´,-'    l, ヽ: /: : : :ハ: : : :l
. r ´, ‐、 ィ     l , ヽ    l : : : :/  /_  /  /: : : :く: : l: : : ヽ
.`‐´    フT  //、   /l: : : /  /   >´ /: : : :/==ヽ: : : :ヽ
     /  冫' //,l  /  l: : イ  /  /  /: : : : /彡彡=l : : : : ヽ



281 名前: ◆Nzn9TosQnE [sage] 投稿日:09/07/05(日) 00:31:03 ID:Rxn/a+ao



――――――――――――――――――――――――――――――――――――――
        /: : : :/ : : : : : : i: : : : : :ヽ : : : : ー 、 : : \
         /: : : / : : : : : : : ,イ : : : : : : :l: : : : : : : \- 、:\
 .       /: : : / : /: : : : : : / |: : : : : :| : |、: : : : : : : : \ \
      .' : : :/ : /: : : : : : /  v : : : : l : |斗-: : ヽ: : : : ヘ
      |: : :/ : /| : : :― x   ∨: : :∧ | ∨: : :ハ: : : : :ハ
      |: :/ : /: | : : : : / `  |: : :/ j/- ∨: : :l: : : : : :|
      r┴、/:ヽ| : : : /     |: :/  示旡アV : :|: :|ヽ: : |
      |  | : :│: : /|.     | /   ト::爿/ ハ: :|: :| ',: :|
      'vーく ,x┤: / :|三≧x j/   込;リ { : | ∧ |  ∨
     /   ヽ. | /: :│ ,/      '    .:・} : |/ i/
      |  /⌒}:Ⅵ : :ヘ:.:.:.    ー'ーr'   /: : |
      {    /´}_ム: : :≧r 、 .. _ ー ' .. </: : : |
      ヽ    / }ヘ: : \\   厂}ヽ._/ | : : : |
 .      \   __/  \: : \\x-┴く ヽ| : : :.′
       /   /ヽ     \ : ヽ \   |  |: : :/
     /     {ヽ}}     ヽ: : }  \ l  |: :∧
――――――――――――――――――――――――――――――――――――――
           セントラル・マジック・エージェンシー
 情報参謀 : 泉こなた C.M.A.局長



282 名前: ◆Nzn9TosQnE [sage] 投稿日:09/07/05(日) 00:31:33 ID:Rxn/a+ao



     i    /   __-i  ̄ ̄l`l l i     i´/ l i l ̄`ト´ゞ ;  l ヾ     il;
     l i  //   ´l ll ll l  l イ(ヾ     /=-イ=i=-_l / il   ト  ヽ    il   もう・・・
     〈 ヽ / il i.   i l il_レ-^セフil ,    ヲ""o:;;;;;;;;;゚;;`ト il  /ilil  il ヽ il
     iヘ〉/  i l i i  il 〉/ <ノ>λil   ノ  i;゛゛;;;;;;;;:::i il / / i ヽ ヽ il il   もうそのときだというの・・・
     ノ 〉X、il l   l_ _l彡ヽ>ソ/ )ハ ソ    ;;;::;:、、。ノ / /  l  il  l il  l
    / t ´ ̄ll  l l  l  トーyニ/-´ ´    ""´`=-つノ /  l   il      il
      i ノ\ i l ;/ハ li  il ヲ ノア    、    :::::::::::   ´ ノ/ ̄ヽノ      li
    /´ /  il i/ l l_〉ン/ ゞ-、           /ll/´´    ハ ーi   ヽ
   /   /    i;   l ´i l il\    - -―   /li ̄´´        l、   `
  i/i   l     \ il  ll ilX`ト 、  ゜ ̄´ , イ´升ノ      ソハ /il 〉、   `、



283 名前: ◆Nzn9TosQnE [sage] 投稿日:09/07/05(日) 00:32:02 ID:Rxn/a+ao






    そして、変わりゆく日常―――






284 名前: ◆Nzn9TosQnE [sage] 投稿日:09/07/05(日) 00:32:33 ID:Rxn/a+ao



―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――
_,-´// イノ/ /,  /l  /l | | /     ハ l'、 i、  i  、   '、'ヽ ヾ ヾ ::::::
../ ,', -´ /´イ /l  /l| / | |:| l |     lハ |i ', |:',  .|、 |',  '、  iヽ  \ ::::::
:::::::::::::::  / ,',i  ,'.| / |'l , |l | l || ,'i    ,' |i l |l .l | i  ハ |'、  i  |、'、 :::::::::::::::
::::::::::::  / /,.|  i | i i | l ,i i|/, | i   , l| ノl |、l /i | il .l  i|l l| '、、 ::::::::::::::::  ずっと・・・このままで
ニニ''-、' // ||i .| |、/イ'i .ハ 丶 |,,,-'、 / i,,,|,/,,|,,,i,,i_|//,| l.| | l ||,'l ',| ::::::::::::::::
:::::::: 7 / ,' | | |,,(('''|""|"',.|""|ヽi、 、/ ,' /'  リ |~/"i''-' l / l '/l .,'ハ :::::::::::::
.  /λ / '、'、 '、 |,.>',ニ_ヽ'"~'、、ヽ / '"'''/'ニ,,ノ',, ,' . イ lノ / イ ' ソ '、 :::::::::::::  いたいと思っていたのに
.// |l / ,' ヽ,'、ヽ / |Vrォゝl!        , -7",,"i'ヽソノ  ノノ' l / ', ', ,, - ::::
./  ' /, /  ' ∨ハゞしjイ! `           l _'' リ ノ' ,' イ  ||  | '、 '、'、`ー ::
´::::::: // ,'    ,| { lヘゝ二ノ            '- '、 i'  ./|   .|',  i .',', '、、  :::::
:::::::: //  ,'    ,'ハ ゝニ、、      .::i        | |  / l   i.'、 ', '、'、'、 ::::::  やる夫さま・・・
:::: ,' /  /  /  ト、'''',`冖''.        :'         | | ./''~i   | '、 '、'、 '、'、 ::::
./ /  ./  // / 7l''、                 ,ソ./-´ ',   l '、 '、'、 '、' :::
 , '/  / .// / // ゝ、     ⊂=⊃      // ' |   '、   i ',  ', '、  '  :
ノ./  /  // / ノ i  |_,,> 、     :::     ノ '- 、 |i  '、  i ',  '、 '、、 ::::
./_,,, /-- ' '-、 ノ  |に  \"~''i-、     , -"" ノヾヽ | l   '、 l '、  '、 '、  ::::
''        ''- 、 | '、 ̄"''`-、'、' ~'''、- ,'  ̄/ /::、-' | 、_,, - '- '- ,, '、 '、 ::::
           "'、| iヽ   ヾ`、   '、 __/_'_ノ// _,,ー"       "''-、 ::::.
:::::::            >.:::\  ヾ,'、_  >'  /イ_,,-'              :::::
―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――

 魔王領総帥の可憐な世話係 : 雪華綺晶



285 名前: ◆Nzn9TosQnE [sage] 投稿日:09/07/05(日) 00:33:02 ID:Rxn/a+ao






    魔王軍の再建、予算問題、暗躍する特務部隊、そして、世界の闇に潜むもの


    数多の困難に立ち向かうのは―――






286 名前: ◆Nzn9TosQnE [sage] 投稿日:09/07/05(日) 00:33:34 ID:Rxn/a+ao





        ____
      /  ノ  ヽ\
     /  (○)}liil{(○)     ここまでひどいとは
   /     (__人__) ヽ
   |       |!!il|l|   |      思ってなかったお・・・
   \        lェェェl /
    /         ヽ
    しヽ        ト、ノ
      |    __    |
      !___ノ´  ヽ__丿





287 名前: ◆Nzn9TosQnE [sage] 投稿日:09/07/05(日) 00:34:02 ID:Rxn/a+ao



――――――――――――――――――――――――――――――――――――――
            __
          /    \
         /  ─   ─\   /⌒)
         /⌒)(〇)  (〇 |/ /    これはもう
        / /   (__人__)  /
       .(  ヽ   ` ⌒´ /          だめかもわからないお・・・
        \        /
    ___ /      /
   (_____    /
             \ \
               )  )
              (  \
               \_)
――――――――――――――――――――――――――――――――――――――

  異世界に召還された17歳 : 入速出やる夫 魔王領総帥



288 名前: ◆Nzn9TosQnE [sage] 投稿日:09/07/05(日) 00:34:32 ID:Rxn/a+ao








    そして、その高速怨念増殖炉が導き出した答えは―――









289 名前: ◆Nzn9TosQnE [sage] 投稿日:09/07/05(日) 00:35:03 ID:Rxn/a+ao


 、.__... ='''""\ ̄ヽヽ:.:.l\ヽ:.:.:l. :.|.:.:      .:! :|:.: .|:.:
',\「            _\ト、\:.:.!:.:.|:.:.:      .:.:| :.!: l.:.:
:.! ヽ          /:,:.!   ヽヽ\:.:.!:.:.:   ..:.:./:./: ./.:.:     無謀です!
ヽ.  ゝ      l:.//    トゝ.ヽヽ:.:. ..:.:.:.:///l:rイ':´  ,:
 ヽ 、ヘ     ー'         ヽヽ':.:.:.://イ'T, !:.: ..:./:
    ` -丶-_-- ――-_-       ヽ',:/ /,リ ,イ/:.:.://
ヽ    ` ̄        ̄`      '′/' '' //:.://´:
ヽ:\                    l`¬'イイl:.:./:.:.:
\ ヽヽ                   ',  ,'.: | !:/:.:.:
:.:.. \``丶                 / /:.: .!/:.:.:
丶、:...ヽ、               ,. '´  , ':.:.: /:.:    /
   `丶、 ,ィニ二二.._‐ .._        /.: :.:./:   //
      〈 、      丁:.:ア´   ,. イ:.:.:.: /,. ィ"/
        ヽ二...__‐..二!/  ,.ィ:´:.:!:.:!:.:-'‐:.´ l |
              ,...:.':´:.:.l:.:.:.:l:.:.!:.:   : / /


290 名前: ◆Nzn9TosQnE [sage] 投稿日:09/07/05(日) 00:35:35 ID:Rxn/a+ao


                      ;;;;::--tt、;
                /"~ ̄~ ̄ ';,....::::::::ヤ          閣下
                 |      (;;;:::::::::;::キ::
                  l       \;;::::)::::ト
                   |____,,,,、、----‐‐'''"~ ̄ヤ‐‐‐‐-<     国と指揮官が兵に求められる
.                 |          _,、ィ'′::::::::::;;ィ"
           ,,、-‐''"~トー----―'''''" ̄ ___,,、-‐t''";;;;`>:     苦難を超えています
           `'''‐-、、,,______,,,,,,;;_=--‐'"i;::::::、---─'''"~ /'.
     _,、         '(;;;;;/"゙`ヾ^マ、,__,,/:::;;;/ .::::::::::::::::::;ィ''"
    </\      ,、ノ__((ソ ヾ) ).,,.))_,.., :;;;/.::::::::::::::::/
     \|ニ|\     ,〉ー-‐''ー=‐''^''-.'′;;/.::::::::::/
       \|ニ|\   ;(___________________-イ.::::::::::\


291 名前: ◆Nzn9TosQnE [sage] 投稿日:09/07/05(日) 00:36:02 ID:Rxn/a+ao





         /.: ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
        /: : :            \
       /: : : :            \
     /: : : : : :              \    やるといったらやるお
    / : : : : : : : ..               \
    |: : : : : :  ,,,,ノ⌒" '' ``⌒\,,,        l
    |: : : ::;; ( (・) ) ノヽ ( (・) );;:::    |
    |: : : : :  ´"''"        "''"´       l
   . \ : : : : . .(     j     )      /
      \: : :: : >ー-‐'=ー-ー<    /
     /ヽ: : : : : : : : : : : : : : : : : : イ\
     : : : : : : : : :``ー- -‐'"´      \
     : : : : . : : . : : .                \





292 名前: ◆Nzn9TosQnE [sage] 投稿日:09/07/05(日) 00:36:33 ID:Rxn/a+ao








                 はたして―――








293 名前: ◆Nzn9TosQnE [sage] 投稿日:09/07/05(日) 00:37:02 ID:Rxn/a+ao


        彡彡彡             ミミミミ     `ヽ、
     彡彡彡彡                ミミミミ      `ヽ、     これは既に
  彡彡彡彡                     ミミミミ       \
                                         \     決定事項だお―――!
       ,,ヅ彡ニミ;;,,              ヅ彡ニミ;;,,          l
      ィ<"  , ‐ 、 ゙ミ、          ィ<"  , ‐ 、 ゙ミ、         ゙i
      ミミ、, ゝ_゚_,ノ,, イ           :ミミ、, ゝ_゚_,ノ,, イ           ゙i
       ゙'ヾ三≡彡'"            ゙'ヾ三≡彡'             i!
                /        ヽ                    i!
              /            \                  !
             /       ',/       ',                 l
             !          l        l                l
              、        ,' 、        ,'                i!
              ヽ . _ .. '  ヽ . _ .. '                 i!


294 名前: ◆Nzn9TosQnE [sage] 投稿日:09/07/05(日) 00:37:32 ID:Rxn/a+ao







    魔王領総帥の苦難の日々は、まだ始まったばかりなのであった―――







295 名前: ◆Nzn9TosQnE [sage] 投稿日:09/07/05(日) 00:38:02 ID:Rxn/a+ao




            ┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
            ┃.  .やる夫が魔王領総帥になったようです.   .┃
            ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

                  原作:A君(17)の戦争 豪屋大介






                       かえらざるとき





296 名前: ◆Nzn9TosQnE [sage] 投稿日:09/07/05(日) 00:38:33 ID:Rxn/a+ao




             ____
           /      \
          / ─    ─ \     いあいあ
        /   (●)  (●)  \
        |      (__人__)     |     聞いてないお
        \     ` ⌒´    ,/
 r、     r、/          ヘ
 ヽヾ 三 |:l1             ヽ     出演交渉は
  \>ヽ/ |` }            | |
   ヘ lノ `'ソ             | |     マネージャーを通してくれお
    /´  /             |. |
    \. ィ                |  |
        |                |  |





297 名前: ◆Nzn9TosQnE [sage] 投稿日:09/07/05(日) 00:39:02 ID:Rxn/a+ao










                               完












299 名前:名無しのやる夫さん[sage] 投稿日:09/07/05(日) 00:39:55 ID:ix+ls7Hq

原作で特に印象的だった高速怨念増殖炉きたきたw


300 名前:名無しのやる夫さん[sage] 投稿日:09/07/05(日) 00:41:26 ID:sk/b3dw1

乙。

話的にはキリのいいところだが、
読者的には生殺し以外の何物でもないなw



301 名前:名無しのやる夫さん[sage] 投稿日:09/07/05(日) 00:41:41 ID:UvUXogRj
このシリーズを見て原作を読みたくなった人へ一言


 .. .: ∬ ::::: ::: :::::: :::::::::::: : :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
        ∧_∧ . |||.: : : ::: : :: ::::::::: :::::::::::::::::::::::::::::
  ストン   /:彡ミ゛ヽ;)ー、 . . .: : : :::::: ようこそ煉獄へ・・・・・
    ||| / :::/:: ヽ、ヽ、 ::i . .:: :.: ::: . :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
      / :::/;;:   ヽ ヽ ::l . :. :. .:: : :: :: :::::::: : ::::::::::::::::::
 ̄ ̄ ̄(_,ノ  ̄ ̄ ̄ヽ、_ノ ̄


311 名前:名無しのやる夫さん[sage] 投稿日:09/07/05(日) 00:45:17 ID:ROKZGAv2
>>301
なにまたされるのには慣れている…
一年二年…八年?続きはまだですかというのにもう慣れた


302 名前:名無しのやる夫さん[sage] 投稿日:09/07/05(日) 00:41:55 ID:5GHE4emK
マネージャーを呼べ!!


303 名前:名無しのやる夫さん[sage] 投稿日:09/07/05(日) 00:41:58 ID:E8NsnhuP
改めて乙乙

気が向いた時にまた筆を取ってくれると嬉しいぜー


305 名前:名無しのやる夫さん[sage] 投稿日:09/07/05(日) 00:43:00 ID:CeJ57maf
やる夫が皇国を守護するようですとか・・・

ああ、どのみち無理なんだな・・・orz


306 名前:名無しのやる夫さん[sage] 投稿日:09/07/05(日) 00:43:05 ID:5ShpXdMa
乙でした!

久しぶりに読み返したくなったよ。


307 名前:名無しのやる夫さん[sage] 投稿日:09/07/05(日) 00:43:08 ID:0RVZcfYP
>>296
こまけぇこたぁいいんだよ!


304 名前:名無しのやる夫さん[sage] 投稿日:09/07/05(日) 00:42:49 ID:W0HWnmkp
ちょっと本買ってくる
新装版のほうがいいのかね?


308 名前:名無しのやる夫さん[sage] 投稿日:09/07/05(日) 00:44:07 ID:5GHE4emK
絵は旧版のが慣れてるからなぁ
まぁ先入観がなければどっちでも
本屋には新装版しかないと思うけど


312 名前:名無しのやる夫さん[sage] 投稿日:09/07/05(日) 00:46:27 ID:DkFDEVSO
乙!
気が向いたらでいいので、続きを書いて下さい

>>304
人のような気がする丸い動物か、背の低い人類か、好きな方を選べ


309 名前:名無しのやる夫さん[sage] 投稿日:09/07/05(日) 00:44:21 ID:Y+Tw3IyX
乙でしたー

気が向いたらでいいからオリジナル交えつつ続きをやってほしいなー


310 名前:名無しのやる夫さん[sage] 投稿日:09/07/05(日) 00:44:23 ID:M2Jwxkn+
>>1乙

恨むぜ…A君の面白さを思い出させやがって…orz


313 名前:名無しのやる夫さん[sage] 投稿日:09/07/05(日) 00:47:53 ID:/MNUOxzv

原作は知らないけどこれがほぼ原作ままってんなら本当にやる夫は適役な作品なんだな
さて、それじゃあマネージャーを呼んで貰おうか我々は第2幕を希望する!


314 名前: ◆Nzn9TosQnE [sage] 投稿日:09/07/05(日) 00:48:02 ID:Rxn/a+ao




  最後に


    このやる夫作品はキリのいいところ、つまり、タイトルどおり
    やる夫が総帥となるまでで終わるのは当初からの予定でした
    だからこそ、快速で投下できたのです

    どこまでやるかは最初に言っておけばよかったのですが
    無駄に茶目っ気をだして濁してしまったことを
    今は後悔しています

    面白かった、楽しみだ、その声を聞くたびに嬉しく思うと同時に
    少なからずある良心が痛みました

    このままやり続けることも恐らくは可能です
    また、今後の展開にあわせて、そのような配役にもしています

    しかし、この原作準拠のスタイルでやるには
    ご指摘のとおりどこかでエター、とはちょっとちがいますが
    いずれ原作待ちになってしまいます

    そこからはオリジナルで、というのも考えました
    ただ、クォリティが心配で、やはりここで終わるのが一番だと思いました


    そうです、このやる夫作品が面白いと思われたのであれば
    それは原作の魅力と言うほかはないからです

    私自身はAAを組み合わせ、淡々と投下したにすぎませんから





315 名前:名無しのやる夫さん[sage] 投稿日:09/07/05(日) 00:48:11 ID:OddYqgXZ
確かに二巻以降に手を付けると、四巻どうするのかや、五巻以降は留めどころが
なくなるからなあ。

ただ、六巻のあの作戦は見てみたいw


319 名前:名無しのやる夫さん[sage] 投稿日:09/07/05(日) 00:56:50 ID:cB22BtQ0

高速怨念増殖炉は好きだったなあ


320 名前:名無しのやる夫さん[sage] 投稿日:09/07/05(日) 00:58:30 ID:2xrcEQTt

乙おもしろかったよ
ところで原作がエタってるとの話だけど原作の続きが出る可能性ってどのくらい?



325 名前:名無しのやる夫さん[sage] 投稿日:09/07/05(日) 01:01:18 ID:M2Jwxkn+

>>320
宝くじ3枚買って、それが一等前後賞ってくらいの可能性じゃね


関連記事
スポンサーサイト



コメント

No title

打ち切りエンドよりエターになる方が罪深いぜ…
本当に惜しい原作だ

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

2chまとめランキング