やる夫が沈没する豪華客船に乗るようです 第十三話




44 名前: ◆LSnlUuWwQc [sage] 投稿日:09/07/20(月) 19:55:23 ID:j3WZf+5S

―ロイヤルスィート、ムスカの部屋


  . .;                    ┌───┐
            ┌────┐  │ ;:;:;::  │  ┌────
┌──┐  .. ,    │  ;;::; .:;;  | ;:.. | (  )l.. |  │
│.;:;.;:;: │ . ..     │ (;:;.... ) | ;: | ;:;::...o |  |
└──┘ . ;; ;;:.. ..│ / ..;;i,  | ;:.. | l;:;::...l |  |
            └────┘ ;:.. | ;:;::...ll |  └────
______              └───┘
  ,,__..,....,,,,,,....  |i;:..  ;;
 ,i     "i  |i
"゛゛'''゛"゛゛'''゛"゛゛'i,_______________________
       ' ::...  ; 'i,__________  ______ ___
       ::..    'i,            |       |
    ":::"'''      'i,           _/ーーーーー.i
              'i,         l_________/l|
'i.              'i,        |_i     i_|
;;7'"i,,''"7''"i,,''"''''"7''"7''"i"i
" /  'i,,/   ,,/  'i,,,.,.ノ
"゛゛'''゛"゛゛'''゛"゛゛"゛゛'''゛"゛


45 名前: ◆LSnlUuWwQc [sage] 投稿日:09/07/20(月) 19:55:34 ID:j3WZf+5S


      /:::::::::::::::::::::::::::::::    ::: ,; ノ:.:.:.:.:ヾ:::::::|
     /:::::::::::::::::::::::::::   , __/"~:.:.:.:.:.:.:.:.:! ::::::|
     |::::::::::::::::::::::::  /",/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:| :::::|
     |::::::::::::::::::::: /´ '~:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:λ ::::y
     ヾ:::::::::,__::: /"      :.:.:.:.:.:.:.:.     | :::/
      ヽ:::::/__ヾ,| 一ー-、__      , .-‐、|:::/   『ローズミスティカ』がロシア皇帝のスパイだと?
      ヽ:::i/;;; ヘ、__ゝ-‐―--、__  ,-‐―-、и
       ヾ ;;;;  :.:.:.:|      リーf    ノ/     とんだ飛躍的発想だな
        ヾ、  :.:.:.:.ゝ------‐":.:.:.|`ー-‐"y
        λヽ、 :.:.:.        :.:|    |
         ヾ~`|, .:.:.        , .j    .i
          yゝ:.:.:   _          /
           | ヽ:.:.   `ー‐-----   /
           |:.:.:ヽ.:.      __   /
          Y、_.:. ヽ      .:.   /
          || `‐-、_y_        /  |、_
       /~ |‐-、_   " ̄ ̄ ̄ ̄´ノ´~|_;;;;; ̄`ー-、_____
_,-‐――";;;;;;;;;;;|、  ~、__ ̄`、. /´ /λ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
;;;;;;;;;;;;;;;;;/;;;;;;;;;;;;;;;;;|ヽ、_     `ー、_,_//"~|;;;;;;;;;;;;;;ヽ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
;;;;;;;;;;;;;;;/;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|  `ー----フ´  λヽ'   |;;;;;;;;;;;;;;;;ヽ;;;;;;;;;;;;;;;;;;
;;;;;;;;;;;;;/;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|      /    |ヾ ヽ  |;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ヽ;;;;;;;;;;;;;;;
;;;;;;;;;;;/;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|     /      ヾ|  \ |;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ヽ;;;;;;;;;;;;


46 名前: ◆LSnlUuWwQc [sage] 投稿日:09/07/20(月) 19:55:44 ID:j3WZf+5S

                                             ___
                                            /      \
                                          /ノ  \   u. \
                       いやいやいや             / (●)  (●)    \
                                         |   (__人__)    u.   |
                       突飛かもしれないけど…   \ u.` ⌒´       /
                                         ノ            \
                                      /´               ヽ


     / ̄ ̄\
   /   _ノ  \      いや、有り得る話です。
   |    ( ●)(●
   |      (__人__)     ペテルブルグ宮廷には貴族の反逆を抑制する役割の諜報員が多数潜伏しています。
.   |        ノ
    |      ∩ ノ ⊃     彼らは皇帝の親衛隊とも言える存在で、諜報員としても膨大な情報を管理しているでしょう。
  /     ./ _ノ
  (.  \ / ./_ノ │
  \  “ /___|  |
.    \/ ___ /


47 名前: ◆LSnlUuWwQc [sage] 投稿日:09/07/20(月) 19:56:06 ID:j3WZf+5S


     / ̄ ̄\
   /   _ノ  \
   |    ( ー)(ー)     『欧州のパワーバランスを覆す』…
.   |     (__人__)
    |     ` ⌒´ノ      彼らの持つ情報が敵対国家に渡りでもすれば
   .l^l^ln      }
.   ヽ   L     }        ヨーロッパの勢力図は大きく一変するでしょうね。
    ゝ  ノ   ノ
   /  /    \
  /  /       \
. /  /      |ヽ、二⌒)、
 ヽ__ノ


               /    /´       `ヾ、 _, \
             /     /            ∨   ヽ
            ノ ,     / ,.,.,  __ _ _         |
           ´:::: /  ,     // _ _     `ヽ、、     |
           :::::: |::: |;:    /    ヽ`ニ==,  Yノ -‐'´ |
            :::|::::: |;:   /     ‐-',、ニ=、`ミ i/_-== }
            \::: |::::  /     \ヾ夕ンノ  `´rュ` /、
             \::|::::  { ヽ         /   |::`ソ | ヽ、.
               \::::: ヽ `、       ,,    |   |:: \\
                \::: ヽ ヾ     / ` ̄''::::ノ、  /::::  \\
                   `丶:::|      ,_ _ _  ` //::::::   \ \
           :::      r‐´ `} , , ,-‐=´-‐― ―ヽ  /::::::::::    ム、 \
           ヽ::::::   〃::::::::::: }'i '   -‐´ :::::::丶 ,、}::::::::::::r-‐´ ハ  \
             `ヽ:::::{::::::::::::::::/└、  /|  /\ i\l ゙イ::::::::〃:::::::::::::  ヽ   \
              r-‐ヘ::::::::::::ノ 、 `' '´ └┘  ヽ_lヽ /ヽ:::{: : : : : : : : ノ    冫
            /    l::::::ノ r´`i ヽ、     _    l  ム、: : : : : : ノ r' ' ´ `ヽ

            『超大国ロシアの皇帝ニコライ二世の意図、願望、行動計画』

         『その全てが露見するとなれば、客船の一つ沈めてでも価値は十分ありますよ。』


*ニコライ二世
  ニコライ・アレクサンドロヴィチ・ロマノフ(1868年5月18日-1918年7月17日)
  ロマノフ朝第14代にしてロシア帝国最後の皇帝。英国王ジョージ5世を従兄弟に持ち、容貌が酷似している。
  彼自身は誠実にして家庭的な人物であり、外交面でも同盟国に対しては誠実な面が強い。
  生まれる時代を間違えた人物である。


48 名前: ◆LSnlUuWwQc [sage] 投稿日:09/07/20(月) 19:56:30 ID:j3WZf+5S

       ____
     /      \
   / ─    ─ \        (国家間の情報戦争に
  / -=・=-   -=・=- \           この船とやる夫は巻き込まれたってわけかお…)
  |      (__人__)  U  |
  \     ` ⌒´     /



          /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:::::::::::::::::::::::::;;ィ"ッ/ノノノ ゙i:::::::::l
         /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;::::::::/::;ィ:/~ ⌒ノ ノノ   l:::::::::l
         /ノ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;::::::/'´  `´          i':::::::::ji
         /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;::::/ -‐-_,,,,___          i:::::i::ノ
          {;;;;;;;;;;;;;_;;;;;;;::i_,,-‐l ̄   `'t-__' ,,,___-‐- i:::ノ'´   では、ローズミスティカを最も欲しがるのは
         l;;;;;;;;;/ ヽ;;:i   i     ノ  {    ゙̄l
         ヽ;;;;;;l i ) V    `'‐--─"   l、__  ,ノ、        一体何処の敵対国なのかね?
          \ヽ ゝゝ          ,  〉  ̄ }ノ
            ヽ\     ,          /ノ
             \ト-i     `''‐- 、,,,_    /‐'
              l ヽ       _  ̄ ノ
              l゙  ゙i           /
             _,l    ヽ         /
           ,r'´ .l ,r‐- 、,_`'‐-─-- ,,_,,ィl` >
      _   \ l/r'     ̄``'''─--─'´ノ-、
  _,,-‐''"´ _,,二ニニ=-、______,,,,,--‐ッ‐'  ``‐、,,_



49 名前: ◆LSnlUuWwQc [sage] 投稿日:09/07/20(月) 19:56:49 ID:j3WZf+5S

       ., ──‐、
      /     \
.     .|     _ノ  ヽ
     |     ( ●) (●)          まずは大英帝国。
     |       (__人__) , -―ーっ
      |     ` ⌒´ノ ( ゝ彡 ̄      そして、同盟国の大日本帝国。
.      ン         } ゙| ̄'|
    /⌒ヽ、     ノ  .|,  |          爆弾は何より日本製ですからな。
__/   ノ \_ィ ´ー‐ィ'   ∫
| |  /   /    r_____ ∬
| | /   /      |i    ┌‐┐
| | ( 〆⌒'──r─≒、.((|   |
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄└‐┘ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄


             /: : : : : : : : : : : : :`ヽ、
          /: : : : : : : : : : : : ;.イノ\ : ',
         i: : : : : : : : : : ;. - '´ ′ │: }
         |: : : : : : ://__       l /
         |: : : : : : :L -‐{〒ぇ>‐rfデ1
         ヽ: : f ヽ;|     ̄  ト -〈       そんな抽象的な議論ではない。
          \:! ぃ         ′ ./
            `!ヽ.、   r_:三ヨ /          犯罪を犯すのは国家ではなく人間だ。
            L:_| ヽ     ‐  /
             │ \      亅            国家がしょっぴけるか!
             │ __二二ニヱ‐ 、_
               r弋/ _  -‐ フ´    | ̄  ‐- .._    __
         ,. ‐ '"´  ̄\=ニラ'´        !         ̄    \
      _ /   / /  |/   ____」      /        ヽ
      //      /.   |     \           /            ',
    / 〈ヽ       /    |         >        /             i
    /   \\   L. _  │_, -‐ ´         /               |


50 名前: ◆LSnlUuWwQc [sage] 投稿日:09/07/20(月) 19:56:57 ID:j3WZf+5S

         ___
      /)/ノ ' ヽ、\
     / .イ '(●)  .(●)\     しょっぴいて檻に入れたいおきたい国なんか
  .  /,'才.ミ).  (__人__)   \
  .  | ≧シ'   ´ ⌒`     |     幾らだってあるお
  . \ ヽ           /


                      __,,,,.....,,__
                 _,. :- :' ":´: : : : :` ': 、、
              _,.r ':´: : : : : : : : : : : : ヽ、
           _,.-'´: : : : : : : : : .人: : : : : : \
           ,.ィ'´: : : : : : : : : : / ヾ、: : : : : :ヽ
        /: : : : : : : : : : : ノ    ヾ、: : : : : ゙i、
        'イ: : : : : : : : /: //      ヽ : : : : : 'i
        /: : : : : ノ'_,. 彡',.ィ'/"     」L 'i | : : : : 'i    ええい、御託はたくさんだ!
       '7: : : : /ム" '''''^~''"゙       7「  !:|: : : : : |
        レi: : : :i'              ,...:;;.、 ゙'! : : : : |     ローズミスティカが人間だというのなら
        .!∧ : : ! =-x、.,_ .;' :  _,,.、=:''""'ー  | : : : : 丿
         ゙ \ r'l,_r'""゙゙゙゙~~Y_,,....,,i'"゙゙~~ ̄`゙ト、.,_ i':r‐、: :/       さっさとここにしょっぴいてこい!
           `1 i !,    _,!.|  '''!、    _j!  ゙''レ'ri ! ;/
            ヽl| ゙゙"""~~ . |     ゙゙"~~ ̄   .:jシ' ノ /          犯人はローズミスティカの要求をしているのだ…
               '、!       └-ー         '~/ :ノ
              ゙'、               ,/-',,.:-'゙             探さなければ船を撃沈すると言って来ているのだぞ!
               ゙、  :: _,,. -―- 、..,,_ ::  ,/ |'゙
               ゙i、    '""''      .ノ .|
                | '、         /  .|_
               ,.┤.ヽ、____,,./   _,|..)
             _,..-|`゙"'''ー-、 ::  ,.-― '''''""゙   ト-.、、
       __,,,,,...、- ''";;;;;ト 、、 く,ヽ、 /j      _,.-'゙|;;;;;;;;;;゙;;';ー;,,、..,,,_
、--―;'';;;"゙;;;;;;;;;;::''';;;;;;;;;;;;;;;|: : : ゙,.>≫V.∠..、__-‐_'',,"  ノ;;;;;;;;;;;;;;;;;''-、.,;;;;;;;;;;;゙;;;;;;'';;;;
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:::''';;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|>''":/"  :: ゙'、__,,,,,,... ノ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;'',,;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;'",;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/: /:/     ::.  \    ,/;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;゙'.,;;;;;;;;;;;;;;;
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;゙';,, ..;;;;;;;;;;;/: :/ : /     ::::   ヽ、 ,/;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;,,,-‐''''';;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:",,;;;;;;;;;/ : :/: : /      :::    ヽ/;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;, ';;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;";;;;;;;;;;;;;く: : : /∩_,./    λ n :::    ヽ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;, ';;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;


51 名前: ◆LSnlUuWwQc [sage] 投稿日:09/07/20(月) 19:57:44 ID:j3WZf+5S

         ____
         / _ノ ヽ_\
.     / (ー)  (ー)\     で、それ。
    l^l^ln  ⌒(__人__)⌒ \
    ヽ   L   |r┬-|    |     やる夫にはひっかかるんですお
     ゝ  ノ  `ー‐'    /       
   /   /         \       
  /   /            \     
. /    /         -一'''''''ー-、.  
人__ノ        (⌒_(⌒)⌒)⌒)) 
                            ......        / ̄ ̄\
                            ......     /  ヽ、_  \
                            ......    (●)(● )   |
                  何がだ、白饅頭      (__人__)     |
                            ......     (`⌒ ´     |
                            .......     {           |
                            ......     {        ノ
                                    ヽ     ノ
                                    ノ     ヽ
                                     /      |


52 名前: ◆LSnlUuWwQc [sage] 投稿日:09/07/20(月) 19:57:54 ID:j3WZf+5S

         ____
         / _ノ ヽ_\
.     / (ー)  (ー)\     犯人はどーやって、ローズミスティカを船外に持ち出すんですお?
    l^l^ln  ⌒(__人__)⌒ \
    ヽ   L   |r┬-|    |     
     ゝ  ノ  `ー‐'    /                         / ̄ ̄\
   /   /         \                       / ヽ、. _ノ \
  /   /            \                          |  (●)(●) |
. /    /         -一'''''''ー-、.           ......      |  (__人__) |
人__ノ        (⌒_(⌒)⌒)⌒))           .     |   ` ⌒´  |
                                 .....     |        }
                                 .....     ヽ       }
                            ――!        人_____ノ"⌒ヽ
                                 .....    /           \
                                 .....   /   {;;;;;;;}    \  \
                                 .....   (  ヽγ⌒)         ゝ   i
                                   ̄ ̄ ̄\__/ ̄ ̄ ̄(⌒)__ノ ̄ ̄ ̄ ̄



53 名前: ◆LSnlUuWwQc [sage] 投稿日:09/07/20(月) 19:58:05 ID:j3WZf+5S

                _,. '"  . .: .:: .:::::::;;;;;;;;;;;;;;:. ::. :.      ` 、
             _,. '"  . .: .:: .::::.:::::;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:.:. ::. ;::.        ' ,
            , '"  . .: .:: .::.:::.::::;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;::..:.:ノ|.:;;;:..        ',
           // . .: .::.:::::.:::::;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;::::;:::./.:;'.:;;;;;;::.:.         `,
            ,'/ . .: .:::.:::::.:;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:.;;:: ''" '"/.:.::.:i.:;;;;;;;;:.:. :.         ',
          ,' . .: .:: .;;;;;;;;;;;;;;;;::;;:: -'"‐''",. '".:.::.:::.::'、.:.:;;;;;::.:..         |
           i . .:.:.;;;;;;;;;;.:;;:: ‐''~.:.::.:::.::::.:::::.::::.:::.::.:.:. :. ';:.::.;;;;;;:.::.         ,'
             | : :.:;;;;;;;::;: '".:.::.:::.::::.::::.:::::.::::::.::::.:::.:::.::.:.:. ' 、.:;;;;::.       /
            i | .:.::;;;γ.:.::.:::.::::.:::::.::::::.::::::.:::::.::::.:::.:::.::.:.  \.:;:.        ,'
           Yi ::::;;;;:i .:.:::.:::::.::::::::.::::::::::.::::::::.::::::::::::::.::.:.   \     人,_
        _,,,... -‐', : ::;;;|.:.::.:::.::::.::::.::::::::::::::::::::::.::::::.::.:::.::.:.     ',    /` 、.:::.~"'''ー- .,
____,,. -‐''".:.:::.:::.:::.:.' 、,..,i:. '"' . . : .: .:::.:::.::::::::::::::::..:::::.:::..       | /^ヽ.:.:::.`、.:::::::::::.::.:.:..~"''ー 、
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::i :::i:.⌒"'ー 、., .:.:.).::.::::.::::.:.,. -‐'''"~'ヽ   ,.メ~,. ,  |:::::::::::.';:::::::::::::::::::::.:::.::.::.:.`
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::;':', ::'; -‐‐--  、!.:::::."''~ --‐‐‐- 、 / :レ'⌒) :i;;:;;::;:::;:::.';:::::::::::::::::::::::::::::: : .
::::::::::::::::::::::::::::::;;:;;;;;;;;;':;:;;;', (       Y⌒ヾ|          )    | / ,';;;;;;;;;;;;;;:;;;;';:::::::::::::::::::::::::::: : .
::::::::::::::;:::;;:;;;;:;;;;;;;;;;;;;;';;;;;;;;;;';::i 、      ノ.::.:::.('、      ノ    ノノ /,;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;',;;:;;;;::;::;:::;::::::::: : .
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;';;;;;;;;;;;;;;';i.:.:.~"'''ー'''".:i.:.::.::.::.:.`ー--‐‐''":.   .::. /'i;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;',;;;;;;;;;;;;;;;:::::::: : .
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;';;;;;;;;;;;;;;;;;;;i.:.:::.:::::.::::::.:::ノ.:.::.:::.::::::.::::::.::::.::.:.     / /.:|;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;';;;;;;;;;;;;;;;;,;;,;, ; ,
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;';;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;,'、.:.::.:::.::::.:::.'ー、ー'.:.::.:::.::::.:::.::.::.:.   ,'ー///.::::i;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;,'、,;;;;;;;;;;;,;;,;, ; ,
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;';;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;,λ.:.::.:::.::::.:::::.:::::::.:::::.::::.:::.::.::.:.   ,'//ノ.:::::::i;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;';;;;;;;;;;;;,;;,;, ; ,
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;';;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|::';.:::.:::.:..,..,_,,,,... -‐- 、.:.:.  /'  i'.:::::::::::|;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;,),;;;;;;;;;,;, ; ,
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;,ゝ:;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;'、::';.:.:::.:..~"'''''''""~ ̄"~.:.::.  ノ   /.:ノ.:/i;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:: -‐''",;;;;;;;;,;;,;, ; ,
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;,;;,;,~"'''‐- .::;;;,_;;;;;i;:::';.:.:::.:::.:.::."'''"~.:.::.:::.::.:.  /   /'".::/ /,;;;;;;::: -‐'''"~,;,;;;,;;;;;;;;;;;;;;,;;,;, ; ,
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;,;,ノ,;;;;;;;;,',、:.',.::.:::.::::.:::::.:::::.::::.:::.:.:. /ー'''"~.:.:/  i/,;,;;;,;;;;,;;;;;;;;,;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;,;;,;, ; ,

                それを究明するのが君達の仕事だろう!

                 分かったならさっさとここにつれて来い!

                  ノーヴェンバー!彼を送ってさし上げろ!



54 名前: ◆LSnlUuWwQc [sage] 投稿日:09/07/20(月) 19:58:22 ID:j3WZf+5S

              /    r:.、  ,.、      \
         /     仏、:Y´_;:ヘ        \
        /     / !{        }          ヾ、
         〈    { { 人{     / 丿 |       )!
           ) / '、 !/ヽ `     /'" ヽ小ノ l}   , イ/
        人( l/ヽ{' ¨_ 二ヘ.   ´ ̄ ニ=‐リ  ゝ (
         从,ハ 弋_倣:!` |    'f‐ュ、/ノ }ヽ 丿     ・・・畏まりました。
           `| ム        |    `゙ ´ ′ /イY
          { ヘl      l          〈 ,} |
          ヽ,ハ      '            〃丿
           >!      ` '"        /イ{
             (八   、-── - _,.    /丿{
             ト    ¨二¨ ̄    /|从
             l| `、        // |_
            イ{  \     / //::}、
             ,../.:::::.....、 ` ¨¨ ´....::::::::::::::/| \
        / ∧::::::::::::::>、r‐'".:::::::::::::::::/ l|  \
        イ   | '::::::::::/ ̄ ̄ヽ:::::::::::::::::/  |    }丶、
  ,.  '"   /    |  ヽ::∧    /\::::::/  丿     !  `  、       ノ L____
                                           ⌒ \ / \
                   (まーた門前払いかお!)       / (○) (○)\ 
                                        /    (__人__)   \
                                        |       |::::::|     |
                                        \       l;;;;;;l    /
                                        /     `ー'    \



       . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . .: .: .: .: .: .: .: .: .: .: .: .: .: .: .:.:.:.:.:.:.:::::::::::


55 名前: ◆LSnlUuWwQc [sage] 投稿日:09/07/20(月) 19:58:37 ID:j3WZf+5S

:::::::::::.:.:.:.:.:.:. .: .: .: .: .: .: .: .: .: .: .: .: .: .: . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . .

―二等客室 やる夫の部屋

                 | ,;:                      |
             ,;: |                      ,:;',      |
      〃         |                         |
                 |                          |
                 |                       ∠  |
         #;       ト┐             ':         |
              / |.|____.,____________、       |
             / ,ノ'⌒)  /: . : . : . : . : /: !_.l ̄;;|_|
     ,;:'       |.l/ゞ__ノ_/: . : . : . : . : / /」 .l_;;|/
            |.|´  ̄ ̄ l''''--   - --- - ー 「| ,r'゙     /
          /|」 ̄ ̄ ̄'-''~~―-ー~ー~|」´    /
      / ̄ ̄/|                        /
    /__//|                       /
    |___|//                    /
    |___|/                     /
  /                          /


      / ̄ ̄ ̄\」L
    / ─    ─ 7「     (あんのスポンサーどもは何を考えてるのかさっぱりわからんお)
   /  (○)  (○)  \
   |    (__人__)    |     (よくもまあやる夫を疑っておきながらコキ使えるお)
   \    ` ⌒´.    /
   /              \


56 名前: ◆LSnlUuWwQc [sage] 投稿日:09/07/20(月) 19:58:53 ID:j3WZf+5S


              /    r:.、  ,.、      \
         /     仏、:Y´_;:ヘ        \
        /     / !{        }          ヾ、
         〈    { { 人{     / 丿 |       )!
           ) / '、 !/ヽ `     /'" ヽ小ノ l}   , イ/
        人( l/ヽ{' ¨_ 二ヘ.   ´ ̄ ニ=‐リ  ゝ (
         从,ハ 弋_倣:!` |    'f‐ュ、/ノ }ヽ 丿
           `| ム        |    `゙ ´ ′ /イY
          { ヘl      l          〈 ,} |     失礼、ミスタ ニューソクデ。
          ヽ,ハ      '            〃丿
           >!      ` '"        /イ{
             (八   、-── - _,.    /丿{
             ト    ¨二¨ ̄    /|从
             l| `、        // |_
            イ{  \     / //::}、
             ,../.:::::.....、 ` ¨¨ ´....::::::::::::::/| \
        / ∧::::::::::::::>、r‐'".:::::::::::::::::/ l|  \
        イ   | '::::::::::/ ̄ ̄ヽ:::::::::::::::::/  |    }丶、
  ,.  '"   /    |  ヽ::∧    /\::::::/  丿     !  `  、

     ____
   /      \
  /   _ノ ヽ、_.\       (この目つきやっぱただもんじゃあ無いお…)
/    (●)  (●) \
|       (__人__)    |        わざわざココまで付き合ってもらうこともなかったのに…
/     ∩ノ ⊃  /
(  \ / _ノ |  |           ホント、アンタのとこの主は人使い荒すぎるお
.\ “  /__|  |
  \ /___ /


57 名前: ◆LSnlUuWwQc [sage] 投稿日:09/07/20(月) 19:59:07 ID:j3WZf+5S

.   {    /           /    ヽ           }
    ∨   /             { {     }   ',   |     ノ
.   /  / {    i  | {  }  {  ',     } ヘ } l  |    (
  {  〈  {   l |  | { ハ { {ハ    ノハ| Vハリヽ.|    ト、
   `ヽ ヘ  {   |  | ∧{  V从ルヘ     ,. '" _j」 }   { |
   厶) ,ハ ヘ.  ト、 レl─-  .. _    ,ノ / .;rヒ切} 'ノ}  八| \
  /|厂} ム V! \l ヽL.. -f:弋:7`  ̄   {: ′`¨´ ′ィ,ハト、  , \
 / |  L.厶 jヘ从.   ` ー`¨´'"      {       ′ヽ  ,    \
/  |   |:::)、 ヽ              ',   ,,,゙  ,′  ∨/ ヾ   `丶
:   !   ノィ \               '.      ハ    '.
   i    |:レ'lハ「` 、             ::.    /.:.|.    ',
   !    |::::::::::::::.. ヽ         ‐  '′  /.::::.|    i
.   i     |:::::::::::::::::..  \           ,. - 、  /.:::::: |    |
  i   ,,'  |:::::::::::::::::::..\ 丶     '´  -‐   /.:::::::::.|    |    いや、これは手厳しい意見痛み入る。
  !  ,   |:::::::::::::::::::::::::..\  ` 、       /.::::::::::: |    |
  :i  "   |:::::::::::::::::::::::::::::::..\   ` ー--‐/´}::::::::::::::.|    |     部下の非礼を詫びさせて貰うよ。


     ____    ━┓
   /      \   ┏┛
  /  \   ,_\.  ・
/    (●)゛ (●) \         ・・・部下?
|  ∪   (__人__)    |
/     ∩ノ ⊃  /
(  \ / _ノ |  |
.\ “  /__|  |
  \ /___ /


58 名前: ◆LSnlUuWwQc [sage] 投稿日:09/07/20(月) 19:59:29 ID:j3WZf+5S


      /:::::::::::::::::::::::::::::::    ::: ,; ノ:.:.:.:.:ヾ:::::::|
     /:::::::::::::::::::::::::::   , __/"~:.:.:.:.:.:.:.:.:! ::::::|
     |::::::::::::::::::::::::  /",/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:| :::::|
     |::::::::::::::::::::: /´ '~:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:λ ::::y
     ヾ:::::::::,__::: /"      :.:.:.:.:.:.:.:.     | :::/
      ヽ:::::/__ヾ,| 一ー-、__      , .-‐、|:::/
      ヽ:::i/;;; ヘ、__ゝ-‐―--、__  ,-‐―-、и
       ヾ ;;;;  :.:.:.:|      リーf    ノ/
        ヾ、  :.:.:.:.ゝ------‐":.:.:.|`ー-‐"y         『ロムスカ・パロ・ウル・ラピュタ』
        λヽ、 :.:.:.        :.:|    |
         ヾ~`|, .:.:.        , .j    .i          『彼は私の上司ではなく……部下なんだよ。』
          yゝ:.:.:   _          /
           | ヽ:.:.   `ー‐-----   /
           |:.:.:ヽ.:.      __   /
          Y、_.:. ヽ      .:.   /
          || `‐-、_y_        /  |、_
       /~ |‐-、_   " ̄ ̄ ̄ ̄´ノ´~|_;;;;; ̄`ー-、_____
_,-‐――";;;;;;;;;;;|、  ~、__ ̄`、. /´ /λ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
;;;;;;;;;;;;;;;;;/;;;;;;;;;;;;;;;;;|ヽ、_     `ー、_,_//"~|;;;;;;;;;;;;;;ヽ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
;;;;;;;;;;;;;;;/;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|  `ー----フ´  λヽ'   |;;;;;;;;;;;;;;;;ヽ;;;;;;;;;;;;;;;;;;
;;;;;;;;;;;;;/;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|      /    |ヾ ヽ  |;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ヽ;;;;;;;;;;;;;;;
;;;;;;;;;;;/;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|     /      ヾ|  \ |;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ヽ;;;;;;;;;;;;


59 名前: ◆LSnlUuWwQc [sage] 投稿日:09/07/20(月) 19:59:43 ID:j3WZf+5S

          ____
        / ―  -\
 ミ ミ ミ /   (●) (●)      ミ ミ ミ        ロムスカ・パロ・ウル・ラピュタ
/⌒)⌒)⌒)      (__人__) \    /⌒)⌒)⌒)
| / / /      ` ⌒´     | (⌒)/ / / //      彼は私の上司ではなく……部下なんだよ。
| :::::::::::(⌒)           /   ゝ  ::::::::::/
|     ノ            \  /  )  /
ヽ    /             ヽ/    /
 |    |   l||l 从人 l||l      l||l 从人 l||l
 ヽ    -一''''''"~~``'ー--、   -一'''''''ー-、
  ヽ ____(⌒)(⌒)⌒) )  (⌒_(⌒)⌒)⌒))





          ____
        / ― ― \
 ミ ミ ミ / (●) (●) \      ミ ミ ミ
/⌒)⌒)⌒)   (__人__)   \    /⌒)⌒)⌒)
| / / /    ` ⌒´     | (⌒)/ / / //
| :::::::::::(⌒)           /  ゝ  :::::::::::/
|     ノ            \  /  )  /
ヽ    /             ヽ/    /
 |    |   l||l 从人 l||l      l||l 从人 l||l
 ヽ    -一''''''"~~``'ー--、   -一'''''''ー-、
  ヽ ____(⌒)(⌒)⌒) )  (⌒_(⌒)⌒)⌒))


60 名前: ◆LSnlUuWwQc [sage] 投稿日:09/07/20(月) 20:00:04 ID:j3WZf+5S



          ____
        / .u   \
        ((○)) ((○))
/⌒)⌒)⌒. ::::  (__人__) l_j :::\     /⌒)⌒)⌒)     どーいうことぉ!?
| / / /     |r┬-|     | (⌒)/ / / //
| :::::::::::(⌒) U .| |  |    /   ゝ  :::::::::::/
|     ノ    | |  |    \  /  )  /
ヽ    /    └ー.┘    ヽ /    /


61 名前: ◆LSnlUuWwQc [sage] 投稿日:09/07/20(月) 20:00:18 ID:j3WZf+5S

              /    r:.、  ,.、      \
         /     仏、:Y´_;:ヘ        \
        /     / !{        }          ヾ、
         〈    { { 人{     / 丿 |       )!
           ) / '、 !/ヽ `     /'" ヽ小ノ l}   , イ/
        人( l/ヽ{' ¨_ 二ヘ.   ´ ̄ ニ=‐リ  ゝ (
         从,ハ 弋_倣:!` |    'f‐ュ、/ノ }ヽ 丿
           `| ム        |    `゙ ´ ′ /イY   額面通りに受け止めて欲しい。
          { ヘl      l          〈 ,} |
          ヽ,ハ      '            〃丿   君の洞察力に感服させて貰ったまでさ。
           >!      ` '"        /イ{
             (八   、-── - _,.    /丿{     プロのスパイでも短時間では此処までたどり着けない。
             ト    ¨二¨ ̄    /|从
             l| `、        // |_
            イ{  \     / //::}、
             ,../.:::::.....、 ` ¨¨ ´....::::::::::::::/| \
        / ∧::::::::::::::>、r‐'".:::::::::::::::::/ l|  \
        イ   | '::::::::::/ ̄ ̄ヽ:::::::::::::::::/  |    }丶、
  ,.  '"   /    |  ヽ::∧    /\::::::/  丿     !  `  、



        ノ L____
       ⌒ \ / \
      / (○) (○)\     (・・・このざらついた違和感、もうはっきりさせるしかないお!)
     /    (__人__)   \
      |       |::::::|     |     交友関係が広いだけだお・・・アンタ一体何者なんだお!
     \       l;;;;;;l    /l!| !
     /     `ー'    \ |i
   /          ヽ !l ヽi
   (   丶- 、       しE |そ  ドンッ!!
    `ー、_ノ       ∑ l、E ノ く
               レY^V^ヽl


62 名前: ◆LSnlUuWwQc [sage] 投稿日:09/07/20(月) 20:01:00 ID:j3WZf+5S


                 ,  ´ ̄ ̄`>ー――- 、
                /     ,  ´  ̄ ̄ ̄ハ ヾ\
               /     ´        ∧.V:::::::::ヽ,__
             /          ,    ,'::::ハ V´::::::::::::ヽ
            ,;' ,   ,  /  i   .,;/ ,   |::/::::::/|:/:::::::::::',
            i: /  /  / イ |  / /| :| .|:!ヾミ:::::::/,':::::::::::::i
            |/  / .//| /| ./| /./!∧ |!  :::/./イ/:::::::::ト、
           / /`Vノ  / `V>/メ、 V:|  :/イ ,':::::::::::|:::、\
           V/ /Y |!    ヽ弋少卞、ヾ `  /,'_:|.,'ハ::|::::,'::::::|` `
             ト-イ ヾ }         ー― '    Yテッュ、::::|:|::/:::::/
            `7∧  !                |><:::::lイ,'::i::(_ノ
            、_) /ト-'|                |!   〉/|::i::ノ`゙´    私の名前はノーベンバー・イレブン
          `Y :|::|:::!           _ ,ノ|  ,// !"
              〉.∧|:::ト、          :::::Y´ ' /:/   _      英国諜報部の次長という立場を担っている。
           !;イ `:::::::ヽ   `ー- ....     , ' /゙7´Y´7::::`ヽ、
            |   :::::::::\    、....` >- // / ,' ,'::::::::::::::::\
.             _| |  :::::::::::::\   \:::〉 /:〈 〈/__/:__,'::::〈:::::::::::::::::\
          i´く´| |   :::::::::::::::::\     .//ハ ト、 ヾ `::::ハ::::::::::::::::::::\
        ,...--|  `Y!   ::::::::::,r―'> .__/イ|Y゙入」ノ \ Y´::::::::::::::::::::::::::::::\,..、
      // :::::|  :: |:|    〉::::/::ヽ ..::::´:::::::::::::〉/::\  !::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::丿:::\_
  ,r―/ /  / ! :::::|::::  /:::ノ ::::::| :::::::::::::::://:::::::::::\ ヽ::::::::::::::::::::::::::::::::::/::::::::::::/:\

              英国諜報次長  ノーベンバー・11


*英国諜報部
  王立機関。 その創設には、貿易かつ海洋大国の国家植民地対外政策の需要と深く関わりがある。
  後に1909年に再編される、現代で言うイギリス情報局秘密情報部 通称:SIS(Secret Intelligence Service)
  日本人にとって有名な通称は、旧称のMI6だろう。 (Military Intelligence section 6 - 軍情報部第6課)


63 名前: ◆LSnlUuWwQc [sage] 投稿日:09/07/20(月) 20:01:18 ID:j3WZf+5S

          ____
       / ノ  \\
      / (●)  (●)\      え、え・・・じゃあ!?
    / ∪  (__人__)  \
    |      ` ⌒´    |
     \ /⌒)⌒)⌒)   //⌒)⌒)⌒)
    ノ  | / / /   (⌒) ./ / /
  /´    | :::::::::::(⌒)  ゝ  ::::::::::/
 |    l  |     ノ  /  )  /
 ヽ    ヽ_ヽ    /'   /    /
  ヽ __     /   /   /



          _,,.  -‐…  …‐- .._
        / ̄    ̄¨ヽ、          \
    ⌒Y 、          \          ヽ
    } /^V }           `ーァ    ヽ  ',
    ' {  「|    ヘ     \     l、 }
   { }  j | j{ { i  }    (`ヽ       `ヽ
   乂,ハリ ノ人ト、ヽ ト、 } } ト、ゝ    ヽ    /
        l、-‐__'" ̄リ jノ从小y/`ヽ\ }  〈
        ;  'iユ'''ァ       j/ /⌒ }  ヽ   )     卿というのも、連帯保証人というのも、執事というのも全て偽装さ。
       ,′           )  八      し
      :. /                ,ノ/ { ) } 乂        ロシアサイドのスパイを欺くためのものでね。
      :: ` ァ          「¨´  从ハルイ/ \
    ::  └-ュ          /      //    \       うっ……
    ::  /イ         /   }   /: :/     / 丶、
      ,;;/ }    _.. ´    / / : :/      /    `''  .._
         `ー '"´   \   / . : : :/     /        `''  、
               /ハ/. : : : : :/      /            `''ー- 、
              /∧: :∧. : : : : :/     /                 i
            '゙  {: :∨_人 : : : /     /           /      i
      _,. ‐'"    , イ 《:::::::》' \/.      /          /         i
    /「       / |: :}:::::/ : : /\     /          /           !
    / |    /   ,| /:::::{. : :/   \ /          /         i
  / │   く   / |/::::::::} :/       \          /            i


93 名前:名無しのやる夫さん[sage] 投稿日:09/07/20(月) 20:56:52 ID:rtSz9MN4
やらない夫を雇っているのはなぜだ? 単なる目くらまし?


64 名前: ◆LSnlUuWwQc [sage] 投稿日:09/07/20(月) 20:01:32 ID:j3WZf+5S


.   {    /           /    ヽ           }
    ∨   /             { {     }   ',   |     ノ      ぶえっほ!
.   /  / {    i  | {  }  {  ',     } ヘ } l  |    (
  {  〈  {   l |  | { ハ { {ハ    ノハ| Vハリヽ.|    ト、      えほ……!
   `ヽ ヘ  {   |  | ∧{  V从ルヘ     ,. '" _j」 }   { |
   厶) ,ハ ヘ.  ト、 レl─-  .. _    ,ノ / .;rヒ切} 'ノ}  八| \
  /|厂} ム V! \l ヽL.. -f:弋:7`  ̄   {: ′`¨´ ′ィ,ハト、  , \
 / |  L.厶 jヘ从.   ` ー`¨´'"      {       ′ヽ  ,    \
/  |   |:::)、 ヽ              ',   ,,,゙  ,′  ∨/ ヾ   `丶
:   !   ノィ \               '.      ハ    '.
   i    |:レ'lハ「` 、             ::.    /.:.|.    ',
   !    |::::::::::::::.. ヽ         ‐  '′  /.::::.|    i
.   i     |:::::::::::::::::..  \           ,. - 、  /.:::::: |    |
  i   ,,'  |:::::::::::::::::::..\ 丶     '´  -‐   /.:::::::::.|    |     失礼。
  !  ,   |:::::::::::::::::::::::::..\  ` 、       /.::::::::::: |    |
  :i  "   |:::::::::::::::::::::::::::::::..\   ` ー--‐/´}::::::::::::::.|    |     タバコはやはり慣れないな。


          ____
        / .u   \
        ((○)) ((○))
/⌒)⌒)⌒. ::::  (__人__) l_j :::\     /⌒)⌒)⌒)    (じゃあなんでタバコを吸ったんだお!?)
| / / /     |r┬-|     | (⌒)/ / / //
| :::::::::::(⌒) U .| |  |    /   ゝ  :::::::::::/        ロシアのスパイ!?
|     ノ    | |  |    \  /  )  /
ヽ    /    └ー.┘    ヽ /    /           じゃあ、ローズミスティカは……


65 名前: ◆LSnlUuWwQc [sage] 投稿日:09/07/20(月) 20:01:47 ID:j3WZf+5S


              /    r:.、  ,.、      \
         /     仏、:Y´_;:ヘ        \
        /     / !{        }          ヾ、
         〈    { { 人{     / 丿 |       )!
           ) / '、 !/ヽ `     /'" ヽ小ノ l}   , イ/
        人( l/ヽ{' ¨_ 二ヘ.   ´ ̄ ニ=‐リ  ゝ (
         从,ハ 弋_倣:!` |    'f‐ュ、/ノ }ヽ 丿   君の言った通り、ロシアのスパイだ。
           `| ム        |    `゙ ´ ′ /イY
          { ヘl      l          〈 ,} |      それも皇帝直属のVIP。
          ヽ,ハ      '            〃丿
           >!      ` '"        /イ{        私としては紳士的に彼を迎えたかったのだがね。
             (八   、-── - _,.    /丿{
             ト    ¨二¨ ̄    /|从
             l| `、        // |_
            イ{  \     / //::}、                        ____
             ,../.:::::.....、 ` ¨¨ ´....::::::::::::::/| \                     /― ― \
        / ∧::::::::::::::>、r‐'".:::::::::::::::::/ l|  \                  /(●)  (●) \
        イ   | '::::::::::/ ̄ ̄ヽ:::::::::::::::::/  |    }丶、        ......    /   (__人__)     \
  ,.  '"   /    |  ヽ::∧    /\::::::/  丿     !  `  、       .    |    ` ⌒´      |
                                           .    \           /
                                           .     /         \
            も、もうこれ以上のウソやブラフはごめんだお?       |   ・    ・     )
                                               |  |         /  /
                      話がややこしくてたまらんお…  ..     |   |       /  / |
                                           .     |  |      /  /  |
                                           .    (YYYヾ  Y (YYYヽ |
                                           .    (___ノ-'-('___)_ノ


66 名前: ◆LSnlUuWwQc [sage] 投稿日:09/07/20(月) 20:02:03 ID:j3WZf+5S


              /    r:.、  ,.、      \
         /     仏、:Y´_;:ヘ        \
        /     / !{        }          ヾ、
         〈    { { 人{     / 丿 |       )!
           ) / '、 !/ヽ `     /'" ヽ小ノ l}   , イ/
        人( l/ヽ{' ¨_ 二ヘ.   ´ ̄ ニ=‐リ  ゝ (
         从,ハ 弋_倣:!` |    'f‐ュ、/ノ }ヽ 丿
           `| ム        |    `゙ ´ ′ /イY   では、改めて今回の発端を説明させて貰おうか。
          { ヘl      l          〈 ,} |
          ヽ,ハ      '            〃丿     事の起こりは一年前、ロンドンの私の執務室への
           >!      ` '"        /イ{
             (八   、-── - _,.    /丿{         発信者不明の電文からだった。
             ト    ¨二¨ ̄    /|从
             l| `、        // |_
            イ{  \     / //::}、
             ,../.:::::.....、 ` ¨¨ ´....::::::::::::::/| \
        / ∧::::::::::::::>、r‐'".:::::::::::::::::/ l|  \
        イ   | '::::::::::/ ̄ ̄ヽ:::::::::::::::::/  |    }丶、
  ,.  '"   /    |  ヽ::∧    /\::::::/  丿     !  `  、


67 名前: ◆LSnlUuWwQc [sage] 投稿日:09/07/20(月) 20:02:15 ID:j3WZf+5S



◇─+─+─+─+─+─+─+─++─+─+─+─+─+─+─+─◆



      イギリス情報部勤務 ジャン・ジャック・フランシス・ド・ワルドは


                      ロシアサイドのスパイである。



◆─+─+─+─+─+─+─+─++─+─+─+─+─+─+─+─◇



68 名前: ◆LSnlUuWwQc [sage] 投稿日:09/07/20(月) 20:02:29 ID:j3WZf+5S

.   {    /           /    ヽ           }
    ∨   /             { {     }   ',   |     ノ
.   /  / {    i  | {  }  {  ',     } ヘ } l  |    (
  {  〈  {   l |  | { ハ { {ハ    ノハ| Vハリヽ.|    ト、
   `ヽ ヘ  {   |  | ∧{  V从ルヘ     ,. '" _j」 }   { |
   厶) ,ハ ヘ.  ト、 レl─-  .. _    ,ノ / .;rヒ切} 'ノ}  八| \
  /|厂} ム V! \l ヽL.. -f:弋:7`  ̄   {: ′`¨´ ′ィ,ハト、  , \
 / |  L.厶 jヘ从.   ` ー`¨´'"      {       ′ヽ  ,    \
/  |   |:::)、 ヽ              ',   ,,,゙  ,′  ∨/ ヾ   `丶
:   !   ノィ \               '.      ハ    '.
   i    |:レ'lハ「` 、             ::.    /.:.|.    ',     ジャンは当時、私の部下でね。
   !    |::::::::::::::.. ヽ         ‐  '′  /.::::.|    i
.   i     |:::::::::::::::::..  \           ,. - 、  /.:::::: |    |     文章を手にしたときには信用はできなかった。
  i   ,,'  |:::::::::::::::::::..\ 丶     '´  -‐   /.:::::::::.|    |
  !  ,   |:::::::::::::::::::::::::..\  ` 、       /.::::::::::: |    |     最初は身内の悪戯だと思っていたのさ。
  :i  "   |:::::::::::::::::::::::::::::::..\   ` ー--‐/´}::::::::::::::.|    |


     ____
   /      \
  /  ─    ─\     まあ当然ですお。
/    (●)  (●) \
|       (__人__)    |     手塩に掛けた部下をヘンな告発されたら、誰だって不審がりますお。
./     ∩ノ ⊃  /
(  \ / _ノ |  |
.\ “  /__|  |
  \ /___ /


69 名前: ◆LSnlUuWwQc [sage] 投稿日:09/07/20(月) 20:02:47 ID:j3WZf+5S

              /    r:.、  ,.、      \
         /     仏、:Y´_;:ヘ        \
        /     / !{        }          ヾ、
         〈    { { 人{     / 丿 |       )!
           ) / '、 !/ヽ `     /'" ヽ小ノ l}   , イ/
        人( l/ヽ{' ¨_ 二ヘ.   ´ ̄ ニ=‐リ  ゝ (
         从,ハ 弋_倣:!` |    'f‐ュ、/ノ }ヽ 丿
           `| ム        |    `゙ ´ ′ /イY   だが、半年後に類似した文面で2信目が着た。
          { ヘl      l          〈 ,} |
          ヽ,ハ      '            〃丿     今度はご丁寧に、発信者の氏名付きでね。
           >!      ` '"        /イ{
             (八   、-── - _,.    /丿{
             ト    ¨二¨ ̄    /|从
             l| `、        // |_
            イ{  \     / //::}、
             ,../.:::::.....、 ` ¨¨ ´....::::::::::::::/| \
        / ∧::::::::::::::>、r‐'".:::::::::::::::::/ l|  \
        イ   | '::::::::::/ ̄ ̄ヽ:::::::::::::::::/  |    }丶、
  ,.  '"   /    |  ヽ::∧    /\::::::/  丿     !  `  、




◇─+─+─+─+─+─+─+─++─+─+─+─+─+─+─+─◆



              イギリス情報部勤務 シャピロ・キーツは


                      ロシアサイドのスパイである。


                        私は、ローズ・ミスティカ

◆─+─+─+─+─+─+─+─++─+─+─+─+─+─+─+─◇



70 名前: ◆LSnlUuWwQc [sage] 投稿日:09/07/20(月) 20:02:59 ID:j3WZf+5S
                             _,,.
                               ‐ 二   l
                              ̄ ll
                                ll
                                ┌┐
                _「_l_  i┐ .         l二二l           _「_l_  i┐
                 ,、 ― 、「`'l‐「l、      l ロ l  「 l┐    .,、 ― 、「`l- _
               ,r''   _.   `ヽ`r--‐---‐---‐---‐-,r''   _.   `ヽ ⊥_
                l'  イロヽ   l l rヽ rヽ rヽ rヽ rヽ rヽ rヽl'  イロヽ   l  l ヽ
            く================================,>、_l_l
         _    l~ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄l!゙~ ̄ ̄ ̄^゙ ̄ ̄ ̄ ̄ ゙̄ ̄~ ̄| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄~!`'‐ニl
       ┌‐i'''‐┐  |,llエll llエll llエll l!llエll llエll llエlli illエlli llエll llエll llエll| llエll llエll llエll,|┌‐i‐┐_
_,,__,,-''´ ̄ ̄ヽ `''‐ 、|.llエll llエll llエll l!llエll llエll llエlli illエlli llエll llエll llエll| llエll llエll ll ,,-''´ ̄ ̄\ 、_,,_,_
 ̄ ̄| ̄ ̄ ̄ ̄~| ̄ ̄l!l ̄l.ィ-、l ̄l l!l ̄l l ̄l l ̄liィ全.、 l ̄l l ̄l l ̄l| l ̄l.ィ-、l | ̄ ̄ ̄ ̄~|li| ̄ ̄ ̄
 「_l ,!「_l 「_l 「_l|「l「l「ll!llエll llエll llエll l!llエll llエll llエlli.l!;;;;;il llエll llエll llエll| llエll llエll l |「_l 「_l 「_l,|il| 「_l 「_l
―ー‐!======== |====l!llエll llエll llエll l!llエll llエll llエlli.l!;;;;;il llエll llエll llエll| llエll llエll l |=========!.l|――ー‐
 「_l ,!「_l 「_l 「_l|「l「l「ll!l二l_l二l_l二l l!l二l_l二l_l二liィ= =、.l二l_l二l_l二l| l二l_l二l_l_|「_l 「_l 「_l,|li| 「_l 「_l
   l       |    l!rー、rー、 rー、l!rー、rー、rー、.|rー、|l,rー、rー、rー、| rー、rー、 r.|       |l;ィヘ.
 「_l ,!「_l 「_l 「_l|「l「l「ll!l;;;;;l l;;;;;l l;;;ィ'ヘ.!;;;;l l;;;;;l l;;;;;|.|l;;;;;l|l,l;;;;;l l;;;;;l l;;;;;l| l;;;;;l l;;;;;l l,ィヘ.l .「_l,ィヘ_l,|く;;.ミス ,「_l
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄「「 ̄ ̄ ̄ ̄ く,;;ミス ̄ ̄ ̄ ̄/三三'i ̄ ̄ィ ‐、 ̄r´;;ヽ ̄ ̄,く;,;ミス ̄く;;.ミス ̄ll!´ ̄ ̄
――r´;;ヘ ‐、´;;`r´;;ヽ'―‐ ""ィ‐、―,li!´―r´;;ヽ―'―r´;;ヽ' ~;;ヽ ;;;;ミl‐'  '''''`――ーli!´――li!´―――

               『大英帝国には己が侭に世界を支配した力の源と言える

                   膨大な情報ファイルが常に保存されている。

              だが私が調べたその結果、その存在は想像以上の人物だった。』


71 名前: ◆LSnlUuWwQc [sage] 投稿日:09/07/20(月) 20:03:15 ID:j3WZf+5S

                   トヘィ、
                   |ヽ:::::`丶 、
                   |:::::::::::::::::::::::::::
                   |:::::::::::::::::::::::::::ヽ
                  ,. l ー:::::::::::::::::::::::::::::ヽ
      、――――-- ,.  ´:. :. :.::::::::::::::::::::::;. :. . ヽ 、
     ´ヽ、,: ,: ,: ,: ,:,.::::´:.:::::.:::::.:::::.:::::::::::::::::::::::::.::::ヽ:::::.::::..:::::
       丶`:::::::::::::;.::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
      ::::丶:::::,.'::;.::;.:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
      :-.,._,:ノ,::;.,::;.::;::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::',:::::::ヽ
      ::::::::::::〉;.::,'::;.::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::':::::::::l
      ::::::::::,'::;.::|::;.::;::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.:::::::::::|:
        ::|ll::;.|::;.::;:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|::;:.:::::::|
        :|,'|::;.|::;.::l:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|:::;.:::::::|
        :||::|::;.|::;.::|:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|::|::;..:::::|
        ||::::l::;.|::;.::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.::|;.::;.:::::|
        ∥::::ll::;.l::;、::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|;.::;.:::::|
        ∥::::|::l::;.:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|.:::.|;.::;..::::',
        |::::|::|l::;.:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|:',::|;.::;.:::::',
          ||::::l:::.:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::._l;.::';.::::',
          ||:::::|:.::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|::;.::'::,::\
          ||:::::::|:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::  ゝ ;. ' \
             ||  |:| ;; ;l;;|:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
              ||   || ;; ;l |:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽヽ
          ||   || ;; l.|:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::l ll
            ||   || ;;..|::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::l ||


『コードネーム:ローズ・ミスティカはロシア皇帝直属の諜報部員』

『その活動は1897年ペテルブルグ宮廷会での暗躍活動から始まった。』

『主に帝国貴族階級の皇帝に対する反逆行為抑圧に従事し、その密告によって処刑された貴族は数知れない』



77 名前:名無しのやる夫さん[sage] 投稿日:09/07/20(月) 20:13:04 ID:rtSz9MN4
1897年ごろから活躍していたとなると、かなりの年になるかな? >ローザ・ミスティカ



72 名前: ◆LSnlUuWwQc [sage] 投稿日:09/07/20(月) 20:05:57 ID:j3WZf+5S

          _,,.  -‐…  …‐- .._
        / ̄    ̄¨ヽ、          \
    ⌒Y 、          \          ヽ シュボッ
    } /^V }           `ーァ    ヽ  ',
    ' {  「|    ヘ     \     l、 }     あとは箇条書きではこうだった
   { }  j | j{ { i  }    (`ヽ       `ヽ
   乂,ハリ ノ人ト、ヽ ト、 } } ト、ゝ    ヽ    /      『1903年から対英対日諜報員として諸外国に出没を開始』
        l、-‐__'" ̄リ jノ从小y/`ヽ\ }  〈
        ;  'iユ'''ァ       j/ /⌒ }  ヽ   )      『ロシア革命扇動に暗躍する日英同盟の諜報員多数を抹殺。』
       ,′           )  八      し
      :. /                ,ノ/ { ) } 乂      『ロシア陸軍情報部と隔絶された皇帝直属という高次元の部署にあって、
      :: ` ァ          「¨´  从ハルイ/ \     その潜在的情報保有量は、今後の世界情勢を根底から覆すことも可能である。
    ::  └-ュ          /      //    \      対露情報戦略上の最重要人物。』
    ::  /イ         /   }   /: :/     / 丶、
      ,;;/ }    _.. ´    / / : :/      /    `''  .._    とまあ、こういったくだりなんだが・・・
         `ー '"´   \   / . : : :/     /        `''  、
               /ハ/. : : : : :/      /            `''ー- 、
              /∧: :∧. : : : : :/     /                 i
            '゙  {: :∨_人 : : : /     /           /      i
      _,. ‐'"    , イ 《:::::::》' \/.      /          /         i
    /「       / |: :}:::::/ : : /\     /          /           !
    / |    /   ,| /:::::{. : :/   \ /          /         i
  / │   く   / |/::::::::} :/       \          /            i



     ____
   /      \
  /  ─    ─\    それが全部正しいのだとしたら、おっそろしいスパイですお
/    (ー)  (ー) \
|       (__人__)    |
./     ∩ノ ⊃  /
(  \ / _ノ |  |
.\ “  /__|  |
  \ /___ /


73 名前: ◆LSnlUuWwQc [sage] 投稿日:09/07/20(月) 20:07:59 ID:j3WZf+5S





.   {    /           /    ヽ           }
    ∨   /             { {     }   ',   |     ノ      ぶえっほ!
.   /  / {    i  | {  }  {  ',     } ヘ } l  |    (
  {  〈  {   l |  | { ハ { {ハ    ノハ| Vハリヽ.|    ト、      えほ……!
   `ヽ ヘ  {   |  | ∧{  V从ルヘ     ,. '" _j」 }   { |
   厶) ,ハ ヘ.  ト、 レl─-  .. _    ,ノ / .;rヒ切} 'ノ}  八| \
  /|厂} ム V! \l ヽL.. -f:弋:7`  ̄   {: ′`¨´ ′ィ,ハト、  , \
 / |  L.厶 jヘ从.   ` ー`¨´'"      {       ′ヽ  ,    \
/  |   |:::)、 ヽ              ',   ,,,゙  ,′  ∨/ ヾ   `丶
:   !   ノィ \               '.      ハ    '.
   i    |:レ'lハ「` 、             ::.    /.:.|.    ',
   !    |::::::::::::::.. ヽ         ‐  '′  /.::::.|    i
.   i     |:::::::::::::::::..  \           ,. - 、  /.:::::: |    |
  i   ,,'  |:::::::::::::::::::..\ 丶     '´  -‐   /.:::::::::.|    |     …しかし、ロンドンの情報ファイルは
  !  ,   |:::::::::::::::::::::::::..\  ` 、       /.::::::::::: |    |
  :i  "   |:::::::::::::::::::::::::::::::..\   ` ー--‐/´}::::::::::::::.|    |      幾多の諜報員を犠牲にした疑う余地の無いシロモノだ。


74 名前: ◆LSnlUuWwQc [sage] 投稿日:09/07/20(月) 20:08:56 ID:j3WZf+5S

          _,,.  -‐…  …‐- .._
        / ̄    ̄¨ヽ、          \
    ⌒Y 、          \          ヽ
    } /^V }           `ーァ    ヽ  ',
    ' {  「|    ヘ     \     l、 }
   { }  j | j{ { i  }    (`ヽ       `ヽ
   乂,ハリ ノ人ト、ヽ ト、 } } ト、ゝ    ヽ    /
        l、-‐__'" ̄リ jノ从小y/`ヽ\ }  〈
        ;  'iユ'''ァ       j/ /⌒ }  ヽ   )     そして私は二人の部下を自らの手で調査した。
       ,′           )  八      し
      :. /                ,ノ/ { ) } 乂       慎重な調査を長い時間を掛けて行った結果
      :: ` ァ          「¨´  从ハルイ/ \
    ::  └-ュ          /      //    \     遺憾ながら、彼らがロシアサイドのスパイであることが判明した。
    ::  /イ         /   }   /: :/     / 丶、
      ,;;/ }    _.. ´    / / : :/      /    `''  .._
         `ー '"´   \   / . : : :/     /        `''  、
               /ハ/. : : : : :/      /            `''ー- 、
              /∧: :∧. : : : : :/     /                 i
            '゙  {: :∨_人 : : : /     /           /      i
      _,. ‐'"    , イ 《:::::::》' \/.      /          /         i
    /「       / |: :}:::::/ : : /\     /          /           !
    / |    /   ,| /:::::{. : :/   \ /          /         i
  / │   く   / |/::::::::} :/       \          /            i


..      ____
     / ―  -\
.  . /  (●)  (●)     …ローズ・ミスティカの寄越した情報は本当だったということですかお…
  /     (__人__) \
  |       ` ⌒´   |
.  \           /
.   ノ         \
 /´            ヽ


75 名前: ◆LSnlUuWwQc [sage] 投稿日:09/07/20(月) 20:10:49 ID:j3WZf+5S

                   トヘィ、
                   |ヽ:::::`丶 、
                   |:::::::::::::::::::::::::::
                   |:::::::::::::::::::::::::::ヽ
                  ,. l ー:::::::::::::::::::::::::::::ヽ
      、――――-- ,.  ´:. :. :.::::::::::::::::::::::;. :. . ヽ 、
     ´ヽ、,: ,: ,: ,: ,:,.::::´:.:::::.:::::.:::::.:::::::::::::::::::::::::.::::ヽ:::::.::::..:::::
       丶`:::::::::::::;.::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
      ::::丶:::::,.'::;.::;.:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
      :-.,._,:ノ,::;.,::;.::;::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::',:::::::ヽ
      ::::::::::::〉;.::,'::;.::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::':::::::::l
      ::::::::::,'::;.::|::;.::;::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.:::::::::::|:
        ::|ll::;.|::;.::;:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|::;:.:::::::|
        :|,'|::;.|::;.::l:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|:::;.:::::::|
        :||::|::;.|::;.::|:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|::|::;..:::::|
        ||::::l::;.|::;.::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.::|;.::;.:::::|
        ∥::::ll::;.l::;、::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|;.::;.:::::|
        ∥::::|::l::;.:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|.:::.|;.::;..::::',
        |::::|::|l::;.:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|:',::|;.::;.:::::',
          ||::::l:::.:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::._l;.::';.::::',
          ||:::::|:.::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|::;.::'::,::\
          ||:::::::|:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::  ゝ ;. ' \
             ||  |:| ;; ;l;;|:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
              ||   || ;; ;l |:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽヽ
          ||   || ;; l.|:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::l ll
            ||   || ;;..|::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::l ||


『しかし、ローズミスティカがロシアサイドの大物スパイであることにはかわりがない』

『それが何故、イギリスに潜伏しているロシアサイドのスパイを自ら告発をしはじめたのか…』



76 名前: ◆LSnlUuWwQc [sage] 投稿日:09/07/20(月) 20:13:01 ID:j3WZf+5S

.   {    /           /    ヽ           }
    ∨   /             { {     }   ',   |     ノ
.   /  / {    i  | {  }  {  ',     } ヘ } l  |    (
  {  〈  {   l |  | { ハ { {ハ    ノハ| Vハリヽ.|    ト、
   `ヽ ヘ  {   |  | ∧{  V从ルヘ     ,. '" _j」 }   { |
   厶) ,ハ ヘ.  ト、 レl─-  .. _    ,ノ / .;rヒ切} 'ノ}  八| \
  /|厂} ム V! \l ヽL.. -f:弋:7`  ̄   {: ′`¨´ ′ィ,ハト、  , \
 / |  L.厶 jヘ从.   ` ー`¨´'"      {       ′ヽ  ,    \
/  |   |:::)、 ヽ              ',   ,,,゙  ,′  ∨/ ヾ   `丶
:   !   ノィ \               '.      ハ    '.
   i    |:レ'lハ「` 、             ::.    /.:.|.    ',     そして、今年の一月に最終通知がきた。
   !    |::::::::::::::.. ヽ         ‐  '′  /.::::.|    i
.   i     |:::::::::::::::::..  \           ,. - 、  /.:::::: |    |     『豪華客船 セプテントリオン号にて接触を待つ。』
  i   ,,'  |:::::::::::::::::::..\ 丶     '´  -‐   /.:::::::::.|    |
  !  ,   |:::::::::::::::::::::::::..\  ` 、       /.::::::::::: |    |     『合図は”メデ”』
  :i  "   |:::::::::::::::::::::::::::::::..\   ` ー--‐/´}::::::::::::::.|    |


     ____
   /      \
  /  ─    ─\     メデ?
/    (●)  (●) \
|       (__人__)    |
./     ∩ノ ⊃  /
(  \ / _ノ |  |
.\ “  /__|  |
  \ /___ /


78 名前: ◆LSnlUuWwQc [sage] 投稿日:09/07/20(月) 20:18:43 ID:j3WZf+5S

              /    r:.、  ,.、      \
         /     仏、:Y´_;:ヘ        \
        /     / !{        }          ヾ、
         〈    { { 人{     / 丿 |       )!
           ) / '、 !/ヽ `     /'" ヽ小ノ l}   , イ/
        人( l/ヽ{' ¨_ 二ヘ.   ´ ̄ ニ=‐リ  ゝ (
         从,ハ 弋_倣:!` |    'f‐ュ、/ノ }ヽ 丿
           `| ム        |    `゙ ´ ′ /イY    メデはフランス語読みで、メディアと読む。
          { ヘl      l          〈 ,} |
          ヽ,ハ      '            〃丿     だがそれ以上のことが分からない…
           >!      ` '"        /イ{
             (八   、-── - _,.    /丿{        そして彼の目的が、さまざまの状況から亡命にあると断定した。
             ト    ¨二¨ ̄    /|从
             l| `、        // |_
            イ{  \     / //::}、
             ,../.:::::.....、 ` ¨¨ ´....::::::::::::::/| \
        / ∧::::::::::::::>、r‐'".:::::::::::::::::/ l|  \
        イ   | '::::::::::/ ̄ ̄ヽ:::::::::::::::::/  |    }丶、
  ,.  '"   /    |  ヽ::∧    /\::::::/  丿     !  `  、


79 名前: ◆LSnlUuWwQc [sage] 投稿日:09/07/20(月) 20:21:02 ID:j3WZf+5S

             |
             |                ..:::::::::
             |              ...:::::::::          ...::::::::::    ...::::::        |
             ∥            .:::::::::::::         ....::::::::    ...:::::::      ..:::::::::: |
               ∥           r---i::::       _..:::::::     ...::::::::      ...:::::::::::  ∥
             ||            |___|         !__!:::::    i ̄ i:::::    r- -:::::::::   ∥
             ||            |   |       |  |     |ー-.|     |ー -|     ||
              ヒ            |   |       |  |     |  |      |  |      ||
              ||     _r-----i≡====≡ニニ≡≡=__,|_,r、_i_|__|,r=、_j_j_|__|_rュ_,、__||_
__i/_______||__   rt=ェェェェi-===ェ===ェ====ェ==========================ェェェェェェェェユ__
iー----------`ー'゙-、__ノ_,_,_,_,_,'_,'_,'_,'_,'_,'_,'_,'_,'_,'_,'_,'_,'_,'_,'_,'_,'_,'_,'_,'_,'_,'_,'_,'_,'_,'_,'_,'_,'_,'_,'_,'=,'_=三二ニ≡=-j
|  ♀                                                              r '´
.!                                                    ..  ....     .......  ヽ;;;;
.|     ;:;''ー'',:;-、,-、;;..、、,,;;;-:;_;_,、、,,-、;;.,.、、,,-、,-;-:;,''';:;,;:;.,..,''';',''';:;,;:;.,..,''';',''';:;,;:;.,..,''';',;,''';:;,;:;.,..,''';',''';:;,;:;.,..,'',''';';.,..'';:;,;:;;',''';:
:::::~::"´``゛゜''';:;''ー'',:;-、,-、;;..、、,,;;;-:;_;_,、,''';:;,;:;.,..,''';',''';:;,;:;.,..,''';',''';:;,;:;.,..,''';',;,''';:;,;:;.,..,''';',''';:;,;:;.,..,'',''';';.,..,''';',''';:;,;:'';:;,;:;..,,,..,,,..,..,';:;,


       『もともと、このセプテントリオン号はニューヨーク 間 西大西洋航路でイギリスに向かう客船だ。』

             『私の部下二人を告発した理由は、自己の情報価値を私に認識させるため』

                    『いわばデモンストレーションに他ならない。』



80 名前: ◆LSnlUuWwQc [sage] 投稿日:09/07/20(月) 20:23:40 ID:j3WZf+5S

         ____
       /      \
      / ─    ─ \    ……貴方をおびき寄せる罠とは
    /   (●)  (●)  \
    |      (__人__)     |    考えなかったんですお?
     \    ` ⌒´    ,/
     /⌒ヽ   ー‐    ィヽ
    /      ,⊆ニ_ヽ、  |
   /    / r─--⊃、  |
   | ヽ,.イ   `二ニニうヽ. |


                 ,  ´ ̄ ̄`>ー――- 、
                /     ,  ´  ̄ ̄ ̄ハ ヾ\
               /     ´        ∧.V:::::::::ヽ,__
             /          ,    ,'::::ハ V´::::::::::::ヽ
            ,;' ,   ,  /  i   .,;/ ,   |::/::::::/|:/:::::::::::',
            i: /  /  / イ |  / /| :| .|:!ヾミ:::::::/,':::::::::::::i
            |/  / .//| /| ./| /./!∧ |!  :::/./イ/:::::::::ト、
           / /`Vノ  / `V>/メ、 V:|  :/イ ,':::::::::::|:::、\
           V/ /Y |!    ヽ弋少卞、ヾ `  /,'_:|.,'ハ::|::::,'::::::|` `
             ト-イ ヾ }         ー― '    Yテッュ、::::|:|::/:::::/
            `7∧  !                |><:::::lイ,'::i::(_ノ
            、_) /ト-'|                |!   〉/|::i::ノ`゙´    考えたさ。
          `Y :|::|:::!           _ ,ノ|  ,// !"
              〉.∧|:::ト、          :::::Y´ ' /:/   _      だが、私宛ての挑戦状を無碍に断るわけにはいくまい。
           !;イ `:::::::ヽ   `ー- ....     , ' /゙7´Y´7::::`ヽ、
            |   :::::::::\    、....` >- // / ,' ,'::::::::::::::::\   若手だけではこのケースは処理できないと自己判断したまでさ。
.             _| |  :::::::::::::\   \:::〉 /:〈 〈/__/:__,'::::〈:::::::::::::::::\
          i´く´| |   :::::::::::::::::\     .//ハ ト、 ヾ `::::ハ::::::::::::::::::::\
        ,...--|  `Y!   ::::::::::,r―'> .__/イ|Y゙入」ノ \ Y´::::::::::::::::::::::::::::::\,..、
      // :::::|  :: |:|    〉::::/::ヽ ..::::´:::::::::::::〉/::\  !::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::丿:::\_
  ,r―/ /  / ! :::::|::::  /:::ノ ::::::| :::::::::::::::://:::::::::::\ ヽ::::::::::::::::::::::::::::::::::/::::::::::::/:\


81 名前: ◆LSnlUuWwQc [sage] 投稿日:09/07/20(月) 20:26:48 ID:j3WZf+5S

.   {    /           /    ヽ           }
    ∨   /             { {     }   ',   |     ノ
.   /  / {    i  | {  }  {  ',     } ヘ } l  |    (
  {  〈  {   l |  | { ハ { {ハ    ノハ| Vハリヽ.|    ト、
   `ヽ ヘ  {   |  | ∧{  V从ルヘ     ,. '" _j」 }   { |
   厶) ,ハ ヘ.  ト、 レl─-  .. _    ,ノ / .;rヒ切} 'ノ}  八| \
  /|厂} ム V! \l ヽL.. -f:弋:7`  ̄   {: ′`¨´ ′ィ,ハト、  , \
 / |  L.厶 jヘ从.   ` ー`¨´'"      {       ′ヽ  ,    \
/  |   |:::)、 ヽ              ',   ,,,゙  ,′  ∨/ ヾ   `丶
:   !   ノィ \               '.      ハ    '.
   i    |:レ'lハ「` 、             ::.    /.:.|.    ',     ・・・が、一向にローズミスティカとは接触できない。
   !    |::::::::::::::.. ヽ         ‐  '′  /.::::.|    i
.   i     |:::::::::::::::::..  \           ,. - 、  /.:::::: |    |     『合図は”メデ”』、その謎を解き明かさない限りは面会できないらしい。
  i   ,,'  |:::::::::::::::::::..\ 丶     '´  -‐   /.:::::::::.|    |
  !  ,   |:::::::::::::::::::::::::..\  ` 、       /.::::::::::: |    |      しかもこの爆弾事件だ、なりを潜めていてもおかしくはない。     
  :i  "   |:::::::::::::::::::::::::::::::..\   ` ー--‐/´}::::::::::::::.|    |


       ___
     /   ヽ、_ \
    /(● ) (● ) \      (……そんな伝説的な諜報員が、単純に息を潜めるものなのかお?)
  /:::⌒(__人__)⌒::::: \
  |  l^l^lnー'´       |
  \ヽ   L        /
     ゝ  ノ
   /   /


82 名前: ◆LSnlUuWwQc [sage] 投稿日:09/07/20(月) 20:30:31 ID:j3WZf+5S

       ____
     /_ノ   ヽ_\
   /( ●)( ●)\      でも、犯人がわざわざ指定してきた以上
  /::::::⌒(__人__)⌒::::: \
  |     (  (      |      爆弾魔はローズミスティカが何であるかを知っているはずだお
  \     `ー'      /



              /    r:.、  ,.、      \
         /     仏、:Y´_;:ヘ        \
        /     / !{        }          ヾ、
         〈    { { 人{     / 丿 |       )!
           ) / '、 !/ヽ `     /'" ヽ小ノ l}   , イ/
        人( l/ヽ{' ¨_ 二ヘ.   ´ ̄ ニ=‐リ  ゝ (  ロシア側の妨害の可能性は多いに有り得る。
         从,ハ 弋_倣:!` |    'f‐ュ、/ノ }ヽ 丿
           `| ム        |    `゙ ´ ′ /イY    彼らとて、皇帝に害する要素をみすみす見逃すはずはない。
          { ヘl      l          〈 ,} |
          ヽ,ハ      '            〃丿     しかし、この情報を嗅ぎ付けた第三国の横槍の可能性も有る。
           >!      ` '"        /イ{
             (八   、-── - _,.    /丿{         ロシア帝国の敵対国は英国だけではないからね。
             ト    ¨二¨ ̄    /|从
             l| `、        // |_
            イ{  \     / //::}、
             ,../.:::::.....、 ` ¨¨ ´....::::::::::::::/| \
        / ∧::::::::::::::>、r‐'".:::::::::::::::::/ l|  \
        イ   | '::::::::::/ ̄ ̄ヽ:::::::::::::::::/  |    }丶、
  ,.  '"   /    |  ヽ::∧    /\::::::/  丿     !  `  、


84 名前: ◆LSnlUuWwQc [sage] 投稿日:09/07/20(月) 20:33:16 ID:j3WZf+5S

ミt,、         `゙ー=三三三三ミ,'
三三ミぇ,、         `¨¨¬ー-;'
三三三三三ミtュ,,,、__        ,'、
=メ三三三三三三三三ミ=‐-.....__,:ミぇ、
ミ| ヾミ三三三三三三三三三三三三ミぇ、
ミ|   ヾミハ(・)ヾミ三三三三三三三三三t,、
ミ|    ヾミ三三三三≠‐=三三三三三三ミt,、
ミ|      ヾ三チ'"´    /  `¨¨¬=三三三ミt、    『何より、ロシアの活動部署は重複している。』
ミ|                   ',
ミ|   i、                '.,                 『互いに顔を見知らぬ諜報員達が常に互いを監視しているわけだ。』
ミ|   |ミt、   _.        ',
ミ|   |三ム./  ̄ ,.       ',                『最低でもロシア側の諜報員は『ローズミスティカ』を含めて、3名は居ると考えていい』
ミ|   |三三===ー゙-ニ二____,,... -'
ミ|   |三三三三三三三;!
ミ|  ,.'ー--ニニ三三三三;!
ミ| ./       Tー=='゙
ミ|      ,.'¨"´
ミ|      /
ミ|    /
ミ|     /
ミ|、_/
ミ|


85 名前: ◆LSnlUuWwQc [sage] 投稿日:09/07/20(月) 20:36:28 ID:j3WZf+5S




         ____
        /― ― \      船内にロシアのスパイが3人
      /(●)  (●) \
     /   (__人__)     \    ここに英国のスパイが2人
      |    ` ⌒´      |
      \           /    さらに第三国のスパイがいる可能性もあると…
        /         \
       |   ・    ・     )
.     |  |         /  /
       |   |       /  / |
       |  |      /  /  |
      (YYYヾ  Y (YYYヽ |
     (___ノ-'-('___)_ノ


88 名前: ◆LSnlUuWwQc [sage] 投稿日:09/07/20(月) 20:41:20 ID:j3WZf+5S

              /    r:.、  ,.、      \
         /     仏、:Y´_;:ヘ        \
        /     / !{        }          ヾ、
         〈    { { 人{     / 丿 |       )!
           ) / '、 !/ヽ `     /'" ヽ小ノ l}   , イ/
        人( l/ヽ{' ¨_ 二ヘ.   ´ ̄ ニ=‐リ  ゝ (
         从,ハ 弋_倣:!` |    'f‐ュ、/ノ }ヽ 丿
           `| ム        |    `゙ ´ ′ /イY   英国側の人間として言うなら。
          { ヘl      l          〈 ,} |
          ヽ,ハ      '            〃丿    爆破工作は必要性がまるでないのだよ。
           >!      ` '"        /イ{
             (八   、-── - _,.    /丿{       このままイギリスまで直行してくれるなら妨害する必要は何処にもない。
             ト    ¨二¨ ̄    /|从
             l| `、        // |_
            イ{  \     / //::}、
             ,../.:::::.....、 ` ¨¨ ´....::::::::::::::/| \
        / ∧::::::::::::::>、r‐'".:::::::::::::::::/ l|  \
        イ   | '::::::::::/ ̄ ̄ヽ:::::::::::::::::/  |    }丶、
  ,.  '"   /    |  ヽ::∧    /\::::::/  丿     !  `  、


     ____
   /      \
  /  ─    ─\    ……
/    (●)  (●) \
|       (__人__)    |
./     ∩ノ ⊃  /
(  \ / _ノ |  |
.\ “  /__|  |
  \ /___ /


86 名前:名無しのやる夫さん[sage] 投稿日:09/07/20(月) 20:40:28 ID:rtSz9MN4

やる夫がカタギなのか疑わしくなってきた


87 名前:名無しのやる夫さん[sage] 投稿日:09/07/20(月) 20:41:20 ID:cEGIAzB4
やる夫こそ自称営業マンだけど、具体的な背景不明だもんな



89 名前: ◆LSnlUuWwQc [sage] 投稿日:09/07/20(月) 20:44:29 ID:j3WZf+5S
..      ____
     / ―  -\
.  . /  (●)  (●)      大日本帝国出身者が突っ込むのも何ですが
  /     (__人__) \
  |       ` ⌒´   | -3    やっぱりこの事件、日本が絡んでるんですかお?
.  \           /
.   ノ         \
 /´            ヽ


.   {    /           /    ヽ           }
    ∨   /             { {     }   ',   |     ノ
.   /  / {    i  | {  }  {  ',     } ヘ } l  |    (
  {  〈  {   l |  | { ハ { {ハ    ノハ| Vハリヽ.|    ト、
   `ヽ ヘ  {   |  | ∧{  V从ルヘ     ,. '" _j」 }   { |
   厶) ,ハ ヘ.  ト、 レl─-  .. _    ,ノ / .;rヒ切} 'ノ}  八| \
  /|厂} ム V! \l ヽL.. -f:弋:7`  ̄   {: ′`¨´ ′ィ,ハト、  , \
 / |  L.厶 jヘ从.   ` ー`¨´'"      {       ′ヽ  ,    \
/  |   |:::)、 ヽ              ',   ,,,゙  ,′  ∨/ ヾ   `丶
:   !   ノィ \               '.      ハ    '.
   i    |:レ'lハ「` 、             ::.    /.:.|.    ',     第三国の可能性を聞いてくるのかい?
   !    |::::::::::::::.. ヽ         ‐  '′  /.::::.|    i
.   i     |:::::::::::::::::..  \           ,. - 、  /.:::::: |    |      正直なところ、候補として挙げられるのはキミだが。
  i   ,,'  |:::::::::::::::::::..\ 丶     '´  -‐   /.:::::::::.|    |
  !  ,   |:::::::::::::::::::::::::..\  ` 、       /.::::::::::: |    |       それ以上に今回の事件に日本製火薬という一点は深く食い込んでいる。
  :i  "   |:::::::::::::::::::::::::::::::..\   ` ー--‐/´}::::::::::::::.|    |


90 名前: ◆LSnlUuWwQc [sage] 投稿日:09/07/20(月) 20:48:26 ID:j3WZf+5S

     ____
   /      \
  /  _ノ  ヽ__\      …シロウトのやる夫がプロのスパイの活躍場に立って
/    (─)  (─) \
|       (__人__)    |        これほど胸が沸き躍るのは罪深い話ですお。
./     ∩ノ ⊃  /
(  \ / _ノ |  |
.\ “  /__|  |
  \ /___ /


              /    r:.、  ,.、      \
         /     仏、:Y´_;:ヘ        \
        /     / !{        }          ヾ、
         〈    { { 人{     / 丿 |       )!
           ) / '、 !/ヽ `     /'" ヽ小ノ l}   , イ/
        人( l/ヽ{' ¨_ 二ヘ.   ´ ̄ ニ=‐リ  ゝ (
         从,ハ 弋_倣:!` |    'f‐ュ、/ノ }ヽ 丿
           `| ム        |    `゙ ´ ′ /イY   あいにくと身分上、最低限の荷物のみで脱出できる装備を用意していないのでね。
          { ヘl      l          〈 ,} |
          ヽ,ハ      '            〃丿    君とも最低限情報を共有して現状の打開を願いたいのさ。
           >!      ` '"        /イ{
             (八   、-── - _,.    /丿{       私とて、我が身第一の人間というわけだ。
             ト    ¨二¨ ̄    /|从
             l| `、        // |_
            イ{  \     / //::}、
             ,../.:::::.....、 ` ¨¨ ´....::::::::::::::/| \
        / ∧::::::::::::::>、r‐'".:::::::::::::::::/ l|  \
        イ   | '::::::::::/ ̄ ̄ヽ:::::::::::::::::/  |    }丶、
  ,.  '"   /    |  ヽ::∧    /\::::::/  丿     !  `  、


91 名前: ◆LSnlUuWwQc [sage] 投稿日:09/07/20(月) 20:50:12 ID:j3WZf+5S




     ____
   /      \
  /  _ノ  ヽ__\      ……?
/    (●)  (●) \
|       (__人__)    |       ムスカ氏、いや、ムスカは身分上、大荷物を搭載できるのですかお?
./     ∩ノ ⊃  /
(  \ / _ノ |  |
.\ “  /__|  |
  \ /___ /


92 名前: ◆LSnlUuWwQc [sage] 投稿日:09/07/20(月) 20:54:24 ID:j3WZf+5S

.   {    /           /    ヽ           }
    ∨   /             { {     }   ',   |     ノ
.   /  / {    i  | {  }  {  ',     } ヘ } l  |    (
  {  〈  {   l |  | { ハ { {ハ    ノハ| Vハリヽ.|    ト、
   `ヽ ヘ  {   |  | ∧{  V从ルヘ     ,. '" _j」 }   { |
   厶) ,ハ ヘ.  ト、 レl─-  .. _    ,ノ / .;rヒ切} 'ノ}  八| \
  /|厂} ム V! \l ヽL.. -f:弋:7`  ̄   {: ′`¨´ ′ィ,ハト、  , \
 / |  L.厶 jヘ从.   ` ー`¨´'"      {       ′ヽ  ,    \
/  |   |:::)、 ヽ              ',   ,,,゙  ,′  ∨/ ヾ   `丶
:   !   ノィ \               '.      ハ    '.
   i    |:レ'lハ「` 、             ::.    /.:.|.    ',          ・・・可能だ。
   !    |::::::::::::::.. ヽ         ‐  '′  /.::::.|    i
.   i     |:::::::::::::::::..  \           ,. - 、  /.:::::: |    |          しかし、それは私の部下と知って。
  i   ,,'  |:::::::::::::::::::..\ 丶     '´  -‐   /.:::::::::.|    |
  !  ,   |:::::::::::::::::::::::::..\  ` 、       /.::::::::::: |    |          さらに英国の人間であることを考慮してのことかい?
  :i  "   |:::::::::::::::::::::::::::::::..\   ` ー--‐/´}::::::::::::::.|    |




--------   ....,, _
             ''  ,, 
                 'i 
                    |
 -―  '''''''' - 、      |                 『それに、船倉は爆破されて浸水被害があったらしい』
 ̄         ヽ      ,..|,  
ニ          .|    /::  ヽ                『通路までは浸水しなかったそうだが、倉庫は完全に木箱ごと水没してしまっている』
三ニ         |   i::::   i  
三ニ;;__    ノ    !:::   |                『今更何を持ち込んでいたとしても、証拠になりそうなものを探すのは無理だろう』
        ̄       ::;:  .,
                ヽ_ノ       />   .く\
                |        //     \\
------     ...,, _      |         | |       | |
二'' -- ,,.  .        ゙゙ '' |        | |       | |
三二:::::::::::::゙ '':::-....,_    .,,|         | |       | |
三二;;;;;;;;;;;;;;;;::::::::::::'':.、:::''::::::::|       \\__   .__//
三二::::::::::::::::::::::::: ̄::::::: ̄::::-|、       '-,__工工__,-'
三二::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|::ヽ        ||
三二::::::::::::::::::::::::::::::( ⌒):::::::: |::::::\       ノ,シ


94 名前: ◆LSnlUuWwQc [sage] 投稿日:09/07/20(月) 20:57:22 ID:j3WZf+5S

.      ____
     / ―  -\
.  . /  (●)  (●)      (考えすぎ…なのか? あの爆破、何か、あると思ったのに…)
  /     (__人__) \
  |       ` ⌒´   |     そうですかお……
.  \           /
.   ノ         \
 /´            ヽ


              /    r:.、  ,.、      \
         /     仏、:Y´_;:ヘ        \
        /     / !{        }          ヾ、
         〈    { { 人{     / 丿 |       )!
           ) / '、 !/ヽ `     /'" ヽ小ノ l}   , イ/
        人( l/ヽ{' ¨_ 二ヘ.   ´ ̄ ニ=‐リ  ゝ (
         从,ハ 弋_倣:!` |    'f‐ュ、/ノ }ヽ 丿
           `| ム        |    `゙ ´ ′ /イY   私から提供できるものはこれぐらいか…
          { ヘl      l          〈 ,} |
          ヽ,ハ      '            〃丿    申し訳ないが、君の疑心はムスカに伝えておくよ。
           >!      ` '"        /イ{
             (八   、-── - _,.    /丿{       彼自身に身の振り方を変えて貰いたいのは、私自身感じているからね。
             ト    ¨二¨ ̄    /|从
             l| `、        // |_
            イ{  \     / //::}、
             ,../.:::::.....、 ` ¨¨ ´....::::::::::::::/| \
        / ∧::::::::::::::>、r‐'".:::::::::::::::::/ l|  \
        イ   | '::::::::::/ ̄ ̄ヽ:::::::::::::::::/  |    }丶、
  ,.  '"   /    |  ヽ::∧    /\::::::/  丿     !  `  、


       . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . .: .: .: .: .: .: .: .: .: .: .: .: .: .: .:.:.:.:.:.:.:::::::::::  つづく


95 名前: ◆LSnlUuWwQc [sage] 投稿日:09/07/20(月) 20:59:06 ID:j3WZf+5S
大変ご迷惑をお掛けしました。
次回の更新はまだ未定ですが、おいおい予告か投下させていただきます。


96 名前:名無しのやる夫さん[sage] 投稿日:09/07/20(月) 21:01:33 ID:cEGIAzB4
おつおつ
あいあいお
妙なことせんでも十分面白いぞw


97 名前:名無しのやる夫さん[sage] 投稿日:09/07/20(月) 21:02:00 ID:iwTIhR1l

乙 シルエットはミスリードかまんまなのか……


98 名前:名無しのやる夫さん[sage] 投稿日:09/07/20(月) 21:02:43 ID:wmiMdg1+
乙っしたー
スパイのシルエットを見ても誰の事かワカラナイゼHAHAHA


99 名前:名無しのやる夫さん[sage] 投稿日:09/07/20(月) 21:23:48 ID:X6N3eEnA



シルエットはまんまかもしれないけど、ノーヴェンバーはローズミスティカの事を彼つってんだよなあ
まあ正体を知らないから男だと仮定して喋ってるだけなのかもしんないけど



100 名前:名無しのやる夫さん[sage] 投稿日:09/07/20(月) 22:34:34 ID:V5YoObKi

爆破にはきっと意味があるんだろうな…



関連記事
スポンサーサイト



コメント

No title

ノーヴェンバーかっこいいよお

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

2chまとめランキング